ホーム > タグ > 24条

・3/2 「女も男も共に生きる社会をめざす会」スタート! 「憲法24条について考える」学習会(仮タイトル)

・3/2 「女も男も共に生きる社会をめざす会」スタート!

「憲法24条について考える」学習会(仮タイトル)

・と き:3月2日(木)午後6時半~

・ところ:かでる2・7 310号室

・主 催:女も男も共に生きる社会をめざす会

<プログラム>

1.「女も男も共に生きる社会をめざす会」設立経過について

2.規約について

3.学習会「憲法24条について考える」

・話題提供者:敦賀 起美恵さん

・連絡先 井上 inoue520@krc.biglobe.ne.jp

「戦争する国ニッポン」に向けて暴走中の安倍政権ですが、自民党の憲法改正草案をみると、女性も男性も個人として尊重される社会を否定し、家族主義への回帰をめざしています。その真意について、私たちは考えなければならないと思うのです。「戦争する国」であることと、自民党の「個人主義の否定」「家族主義」はセットなのではないでしょうか。

また、私たちが「市民と野党の共闘」をめざし、政策についても共に考えていこうとするなら、シングルマザーとなったとたんに貧困と格闘しなければならないような、不平等で抑圧的な社会について、私たち自身が掘り下げて考えてみなければならないと思います。

というわけで、女性も男性も個人として尊重され、性別を理由として、貧困や、暴力、抑圧にさらされることのない社会を実現するためにはどうしたらよいか、考え、行動するためにこの会を作りました。3月2日にスタートの集会を開き、憲法24条についての学習会をもちます。また、4月2日と8日に「女性と子どもの貧困を考えるつどい」というタイトルで、池田まきさんと池田賢太さんの講演会を開きます。

つきましては3月2日(木)のスタート集会に是非ご参加ください。会に関して意見交換をした後で、自民党がその内容を180度転換しようとしている、個人の尊厳と両性の本質的平等を定めた憲法24条について勉強会をもちます。どんな会か、ちょっと覗いてみようという方も気軽にご参加ください。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 24条

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top