ホーム > タグ > 駆けつけ警護

・2016,1/30 自衛隊を活かす21世紀の憲法と防衛を考える会・シンポジウム新安保体制の予想される発動事例の検証②「南スーダン―駆けつけ警護で自衛隊はどう変わるのか」

・2016,1/30 自衛隊を活かす21世紀の憲法と防衛を考える会シンポジウム新安保体制の予想される発動事例の検証②「南スーダン―駆けつけ警護で自衛隊はどう変わるのか」

・2016,1,30(土)午後1時半~(開場:午後1時)

・札幌国際ビル国際ホール(札幌駅地下鉄8番出口横)

・参加費:1000円(資料代)申し込み不要、どなたでも参加できます。

報告者とテーマ

・渡邊 隆(元陸将・第一次カンボジア派遣施設大隊長)「駆けつけ警護と邦人救出を現場から考える」

・モハメド・オマル・アブディン(東京外大特任助教、スーダン出身)「戦争現場の人びとは日本に何を求めているのか」

・伊勢崎賢治(東京外大教授、自衛隊を活かす会呼びかけ人)「劇的な変貌を遂げる国連PKOと日本の役割」

<以下、討論に参加する「自衛隊を活かす会」メンバー>

・加藤朗(桜美林大学教授)・柳澤協二(元内閣官房副長官補)

・主催:自衛隊を活かす会・正式名称「自衛隊を活かす:21世紀の憲法と防衛を考える会」

http://kenpou-jieitai.jp

・後援/「『自衛隊を活かす会』の札幌シンポを成功させる会

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 駆けつけ警護

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top