ホーム > タグ > 集団的自衛権

・10/9 樺太・真岡郵便局1945年8月20日 ―映画上映―

・10/9 樺太・真岡郵便局1945年8月20日9人の乙女―なぜ自決?―映画上映―
1945年8月9日ソ連軍が平和条約を破棄し参戦した。政府から、特に女性たちを優先して緊急疎開させるようにと、疎開命令が出ていた。その疎開を効果的に実現するためには、電話交換業務を継続しなければならなかった。
そのため残って交換業務を続ける人を求めた。20日当日は11人の交換手が残った。
9人の乙女―なぜ自決?
職場を放棄するこは、兵士の脱走に等しい行為と教え込まれ、誇りを抱いて業務に就き、たとえ自らの命を投げうっても職場を守った。
貴方は、戦争に送り出す子供・孫を育てますか!
教育勅語・緊急事態条項・共謀罪(治安維持法)・秘密保護法は戦争への道へ導く人を育てる。
2018年度から教科書に教育勅語(道徳)が取り入れられます。
・日時:2017年10月9日(月・祝日)13時より
・場所:カトリック月寒教会(白石区栄通り2丁目11-15)
・主催:北海道3区市民の会―白石の会(連絡先:090-7656-8577)
・後援:鳥居明子・松永武(カトリック月寒教会信徒)
・資料代:300円(高校生以下は無料)

※カトリック月寒教会=地下鉄白石駅から徒歩5分/駐車場:20台程度

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・9/12 第14回憲法問題連続講座「水島朝穂さん(早稲田大学教授)講演会」

9月12日 第14回憲法問題連続講座

掲載日:2017.09.05

9月12日 第14回憲法問題連続講座を開催します!

1.集会名 第14回憲法問題連続講座(安倍改憲)

2.日 時 2017年 9月12日(火)18:00~20:00

3.場 所 北海道自治労会館 4Fホール 札幌市北区北6条西7丁目

4.主 催 北海道平和運動フォーラム、戦争をさせない北海道委員会

5.講 演 『改憲論の現状をどう読み解くか-「お試し改憲」から「加憲」まで』

講師 水 島 朝 穂 さん(早稲田大学教授)

6.入場無料 当日、会場へ直接おこしください

集会のフライヤー(PDF形式)  クリックすると開けます⇒2017.9.12 フライヤー(PDF形式) ※拡散可能

水島朝穂さん 早稲田大学教授水島朝穂さん 早稲田大学教授

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/15 青井未帆・学習院大学大学院法務研究科教授(憲法学)「私たちに何が問われているのか」

【青井未帆・学習院大学大学院法務研究科教授(憲法学)がお話しします!!】
==第6回講演会:4月15日(土)14時から北大学術交流会館小講堂==

当会などが主催して第6回講演会が開催されます。
皆様のご参加とともに宣伝、拡散をよろしくお願いいたします。(事務局)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.日時:2017年4月15日(土)14時開会~16時30分閉会(予定)(13時30分開場)
2.会場:北海道大学学術交流会館 1階 小講堂(札幌市北区北8条西5丁目)
3.講演:-政治が憲法を強引に乗り越えようとしている、今-私たちに何が問われているのか
4.講師:青井未帆・学習院大学大学院法務研究科教授(憲法学)
軍学共同反対連絡会呼びかけ人、立憲デモクラシーの会呼びかけ人
5.資料費:500円
6.事前申し込み不要
7.主催:北海道の大学・高専関係者有志アピールの会、九条の会・北大、九条の会室蘭工大、北海道の大学生協で働く仲間の九条の会
*お問い合わせ:呼びかけ人共同代表・唐渡(からと)080-3294-6620
*電子メール:peace.hokkaido@gmail.com
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/22 二度と海外派兵をさせないために~☆「自衛隊の南スーダン派遣と憲法9条」

・4/22 二度と海外派兵をさせないために~「自衛隊の南スーダン派遣と憲法9条」

―戦争に子をとられる母の思いと主権者の責任―

・とき:4月22日(土)13:30~15:30

・場所:カトリック月寒教会(札幌市白石区栄通2丁目11-16)

・講師:佐藤博文弁護士(北海道弁護士会連合会事務局長)

・主催:ピース9の会・月寒

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/8~10 沖縄東村ヘリパッドいらない住民の会「田丸正幸さん北海道講演」と『いのちの森 高江』同時上映会のお知らせ

・4/8~10 沖縄東村ヘリパッドいらない住民の会「田丸正幸さん北海道講演」と『いのちの森 高江』上映会のお知らせ

【札幌】

・2017年4月8日(土)13:30~

・かでる2・7 730研修室(札幌市中央区北2条西7丁目)

・入場料:1000円

・主催:生活クラブ西連絡協議会(090-7055-6729)

【苫小牧】

・2017年4月8日(土)18:30~

・苫小牧市文化交流センター(アイビー・プラザ)2階講習室(苫小牧本庁1丁目6-1)

・入場料:500円

・主催:戦争に反対する市民行動・苫小牧会議(0144-73-4369)

【室蘭】「春の憲法の集い」

・2017年4月9日(日)14:00~

・東町・中小企業センター2階大研修室(室蘭市東町4丁目29-1)

・入場料:500円

・主催:憲法を守る室蘭地域ネット(0143-22-4714)

【函館】

・2017年4月10日(月)18:30~

・函館市民会館 大会議室(函館市湯川町1丁目32-1)

・参加費:500円

・主催:高江住人・田丸正幸さんの話を聞く会(090-6696-5781)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・2/21 札幌地裁「南スーダンPKO派遣差止訴訟」第1回公判のお知らせ

・2/21 南スーダンPKO派遣差止訴訟のスケジュールは以下のとおりです。

第1回弁論  2017年 2月21日(火)午後3時30分 札幌地方裁判所8階805号法廷
報告集会  2017年 2月21日(火)午後5時~   札幌教育文化会館 4階講堂

詳細は、下記の南スーダンPKO派遣差止訴訟HPで。
https://stop-sspko.jimdo.com/

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

第18回 市民意見広告運動スタートしました

第18回 市民意見広告運動スタートしました
2016年11月29日

平和・民主・人権を守る 「憲法を壊すな!」

2017年5月3日(施行70周年・憲法記念日)の “紙上のデモ” に参加しよう

画像

いま、国の最高法規である憲法の内容が大きく変えられようとしています。 安倍政権の下で行われた2014 年12 月の総選挙と2016 年7 月の参議院選挙で、 政府与党の自民・公明両党は衆議院と参議院で憲法「改正」の発議に必要な3 分 の2 以上の議席を占めました。

私たちはこうした憲法「改正」の動きに反対する市民の意見広告を、2017 年5 月3 日の全国紙にご賛同者 のお名前と共に掲載するほか、手段を尽くして私たちの主張を訴えていきます。市民意見広告運動は、さまざ まな事情で集会や街頭デモに参加できない方々も意見表明ができる紙上のデモです。ぜひご参加下さい。  詳細は賛同チラシをご覧ください。

画像賛同チラシ(A4 4頁)のダウンロード

賛同チラシ(A3 2頁)のダウンロード)

広告掲載は5月3日(憲法記念日)

  • だれでも参加できます。
    まわりの方にも市民意見広告運動への参加をすすめてください。 賛同チラシ(点字のチラシもあります)は送 料とも無料でお送りしますので、必要枚数をご請求ください。また、作業にご協力頂ける方はご一報ください。
  • 意見広告の掲載紙
    全国紙ほかへの掲載をめざします。
  • 掲載広告で訴える内容、
    実際に掲載する意見広告の文面は、チラシの考え 方にもとづき、今後の状況の変化を反映して決定します。
  • 賛同金と期限
    賛同金は 個人 一口2000円
    団体 一口4000円
    振り込み期限は2017年4月8日(ゆうちょ銀行受付印有効)です。
  • 賛同金の送り方
    チラシの振替用紙(払込取扱票)に必要事項を記入し、郵便局(ゆうちょ銀行)から送金してください。
  • 名前掲載の可否
    意見広告には賛同者のお名前を掲載します。掲載を希 望されない方は送金の際、払込取扱票の掲載「不可」を必 ず○(丸印)で囲んでください。掲載「不可」のご連絡がない限 り原則としてお名前を掲載致しますのでご了承ください。
  • 広告掲載紙を事前に知りたい方へ
    掲載予定紙は、市民意見広告運動のホームページで事 前にお知らせします。4月20 日までに返信先記入の往復 ハガキをお送り頂いた方には、5 月3 日の掲載紙をご連 絡します。

市民の意見30 の会・東京
第18回市民意見広告運動 担当 野澤信一

〒151-0051   東京都港区三田3-4-17-206   Tel 03-6435-2030 Fax 03-6435-2031
メール info@ikenkoukoku.jp ホームページ http://www.ikenkoukoku.jp
Facebook https://goo.gl/QXgNr4

●この運動は、いかなる政党・政治団体にも属さない市民運動です。
●事務所には常駐の事務員がおりません。ご連絡はなるべくメール、FAX でお願いします。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・12/19 戦争をさせない北海道委員会 総がかり行動

・12.19 戦争をさせない北海道委員会 総がかり行動

1.日 時 2016年12月19日(月)18:00~

2.場 所 札幌市中央区大通西4丁目広場

3.主 催 戦争をさせない北海道委員会 北海道平和運動フォーラム

4.内 容 集会 18:00~          デモパレード 18:20~

※西4丁目で開催します。

天候等の事情により、変更がある際は、ホームページにてお知らせします。

http://peace-forum.org/article-3934.html

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・11/3 「これまでも これからも 私たちは戦わない」(北海道弁護士会連合会パレード)

・11/3 「これまでも これからも 私たちは戦わない」(北海道弁護士会連合会パレード)
是非、ご参加ください。
「これまでも これからも 私たちは戦わない」
・日時 2016年11月3日(木) 12:00~ 集会・パレード
・場所 大通公園西11丁目
・主催 北海道弁護士会連合会
・共催 日本弁護士連合会
札弁パレード161103①


札弁パレード161103②

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・10/16 改憲阻止のために 市民の責任と役割を考えようパネルディスカッションinとよひら

・10/16 改憲阻止のために パネルディスカッション in 豊平

~市民と野党の共同~

・10月16日(日)13:30~ 豊平区民センターにて

・資料代300円(大学生以下無料)

http://www.geocities.jp/tsukisamu9/index.html

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 集団的自衛権

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top