ホーム > タグ > 開発

9/18・森と暮らす人々~生物多様性と明日のご飯~

森と暮らす人々 ~生物多様性と明日のご飯~

http://www.sapporoyu.org/modules/sy_myevent/index.php?id_event=255

生物多様性条約第10回締結国会議の日本開催を目前に、話題に上ることの多い生物多様性。日本では、この言葉から小笠原などの「特別な場所」を思い浮かべる人も多いかも知れません。一方、ラオスの農村では、生物多様性の豊かさは明日の食事の豊かさに直結します。自給的側面の強いラオスの農村の暮らしと、貧困削減の名のもと進められる商品作物栽培などの経済開発を対比させながら、「豊かさ」とは何か考えてみたいと思います。

●日 時 9月18日(土) 14:00~16:30
●会 場 さっぽろ自由学校「遊」
●参加費 一般1,000円 会員・学生800円

●講 師 平野将人さん
1974年生まれ、東京都出身。早稲田大学卒業後、サッポロビール営業職として愛知県に勤務。カンボジアでのNGO勤務を経て英国大学院留学。2008年 11月よりJVCラオス事務所勤務。南部サワナケート県において、住民主体の森林保全活動と、循環型農業のプロジェクトに携わっている。

【お申込・お問合せ】
さっぽろ自由学校「遊」
TEL.011-252-6752 FAX.011-252-6751
syu@sapporoyu.org

主催:NPO法人さっぽろ自由学校「遊」
共催:北海道NGOネットワーク協議会

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

3/5・ドキュメンタリー「静かなる闘い」緊急上映会@東川

3月5日(金)  ドキュメンタリー「静かなる闘い」緊急上映会@東川

聖地をリゾート開発から守ろうと闘う、カナダのブリティッシュ・コロンビア州の先住民男性を描いたドキュメンタリー映像「静かなる闘い―シュティカ・冬の魂」 。上川初上映。
当農園の玉子焼きと東川で20年以上米の有機栽培をしている佐竹農園のお米のおにぎりを食べながら、お祭り騒ぎの裏にある事実を知りたいと思います。

上映後、床田監督のお話しもあります。

2009年、日本、69分。苫小牧市の映像作家、床田和隆(とこだ・カズタカ)監督最新作。
床田監督のブログ http://japonesia-video.cocolog-nifty.com/blog/

●上映日  3月5日 開場18時15分  上映開始18時30分
●会場   上川郡東川町東4号北2番地 ファーマーズ カフェ 風土
●参加費  大人1500円 学生1300円(高校生以上) ともに おにぎり・玉子焼き・お茶付
●定員    20名様まで 要予約
●主催  ファーマーズ カフェ 風土
●予約・問い合わせ
ファーム レラ 新田由憲 rera.nori@gmail.co.jp

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 開発

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top