ホーム > タグ > 護憲ネットワーク北海道

・1/25 護憲ネットワーク北海道・新年講演会緊急企画「南スーダンPKO自衛隊派遣問題を考える」 ~現地南スーダン駐在からの報告~

・1/25 護憲ネットワーク北海道・新年講演会緊急企画
「南スーダンPKO自衛隊派遣問題を考える」
~現地南スーダン駐在からの報告~
昨年、南スーダンPKOに派遣されている自衛隊に対して、憲法違反の「駆けつけ警護」と「宿営地防衛」の新任務付与が強行されてしまいました。憲法が禁ずる武力行使への道そものです。憲法施行70年を迎える今年、自衛隊の新任務付与の問題点と今後の憲法を巡る動向を踏まえ、南スーダンの実際の情勢と自衛隊派遣や新任務が必要とされているのかなど、現地で支援活動に従事し現場を最も熟知している今井高樹さんの一時帰国にあわせて、今回緊急企画として開催いたします。
講演会次第
・演題 「南スーダンPKO自衛隊派遣問題を考える」
~現地南スーダン駐在からの報告~
・講師 今井高樹さん(日本国際ボランティアセンタースーダン事務所代表)
・日時 1月25日(水) 18:00~20:00
・会場 札幌市教育文化会館 3階 研修室305(札幌市中央区北1条西13丁目 電話011-271-5821)
・参加費 資料代として500円を申し受けます。
・主催:護憲ネットワーク北海道
・連絡先:電話011-676-5862 FAX011-590-0316
~今井高樹さんのプロフィール~
【日本国際ボランティアセンター(JVC)スーダン駐在スタッフ現地代表】
会社員生活のかたわらJVCの活動にボランティアとして関わる。2004年に会社を退職、アメリカの公立小学校にインターンとして勤務した後、2007年よりJVCスーダン現地代表。スーダン南部自治体(現南スーダン)ジュバに3年にわたり駐在。2010年よりスーダン(北部)の南コルドファン州に移動。2011年の紛争勃発後は、首都ハルツームに駐在する。
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・1/23 護憲ネットワーク北海道・新年学習講演会「アベノミクスの4年間と日本資本主義」

・1/23 護憲ネットワーク北海道・新年学習講演会「アベノミクスの4年間と日本資本主義」

・とき:2017年1月23日(月)18:30~20:00

・会場:札幌エルプラザ4階大研修室(札幌市北区北8条西3丁目 札幌駅北口)

・講師:吉田勝弘さん(旭川大学経済学部教授・平和を守り、くらしに憲法を生かす会代表委員)

・資料代:500円(申し込み不要)

・主催:護憲ネットワーク北海道(札幌市中央区北12条西18丁目1-19 北海道鉄道会館1階)

・連絡先:電話011-676-5862 FAX011-590-0316

Eメール:gokennet@bf.wakwak.com

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・12/12 護憲ネットワーク北海道講演会『戦争法制撤廃と改憲阻止を実現するために!』

・12/12 『戦争法制撤廃と改憲阻止を実現するために!』
・2015年12月12日(土)14:00~16:00
・札幌市教育文化会館3F 301号室(札幌市中央区北1条西12丁目)
・講師:結城洋一郎さん(小樽商大名誉教授)
・参加費:500円(どなたでも参加できます)
・主催・連絡先:護憲ネットワーク北海道(011-676-5862)
・後援:北海道平和運動フォーラム
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・1/26 2015年護憲ネット北海道・新春憲法学習会「安倍改憲政権と正面から立ち向かおう」

・1/26  護憲ネット北海道・新春憲法学習会「安倍政権と正面から立ち向かおう」

~憲法は死んでいない!!憲法を活用しよう~

戦後70年の視点から「安倍改憲政権と正面から立ち向かおう」、

講師は「憲法出前授業」で札幌圏で大活躍中の池田賢太弁護士です!

・2015,1,26(月)18:20~20:30

・札幌エルプラザ4階 中研修室B・C

・講師:池田賢太 弁護士

・参加費:500円

・主催:護憲ネットワーク北海道

・連絡先:北区北8条西4丁目13-3金子ビル2階 011-709-6212)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・12/11 「戦禍を語り継ぐ」講演会のお知らせ

「戦渦を語り継ぐ」講演会のお知らせ

20141119-12.8 flyer.jpg
1941年12月8日に開戦した太平洋戦争を振り返り、二度とこのような悲惨な歴史を繰り返すことのないよう、戦禍を語り継ぐ講演会が開催されます。沖縄と日米同盟をテーマに辺野古への米軍基地移設問題について沖縄の現状をお伝えします。
多数のご参加お待ちしています。

「沖縄 基地と日米同盟」~明日の沖縄を考える~

講 師   屋良朝博(やら ともひろ)
元沖縄タイムス社論説員、琉球大学・沖縄国際大学非常勤講師
と き  2014年12月11日(木)
開 場   18:00
開 演   18:30
ところ   札幌市・西本願寺札幌別院
(札幌市中央区北3条西19丁目2-1)
参加費    1,000円
主 催   12・8戦渦を語り継ぐ会
後 援   北海道平和運動フォーラム/護憲ネットワーク北海道/念仏者九条の会

※お問い合わせ/浄土寺 札幌市北区篠路2条6丁目4-18
℡011-771-6433 Fax011-711-6456)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・6/21 沖縄辺野古テント村・安次富 浩さん講演会とビデオ上映会

・6/21 沖縄辺野古テント村・安次富 浩さん講演会とビデオ上映会

テント座り込み3650日(4月19日現在)。

みんなが知らない沖縄。辺野古でのたたかいをビデオを見ながらお話を聞き、考えます。

・2014,6,21(土)(開場13:30)14:00~16:30

・北海道教育会館(札幌市中央区南3条西12丁目)

・参加費:500円(申し込み不要)

・主催:護憲ネットワーク北海道(℡011-709-6212)

・後援:北海道平和運動フォーラム

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

10/24・平和を願う日本に、米軍基地はいらない!!

平和を願う日本に、米軍基地はいらない!!
憲法と沖縄問題を問う

●日時: 10月24日(日)14:00~16:00
●講師: 清水雅彦さん(札幌学院大学法学部教授)
●場所: 北農健保会館エルム
(札幌市北4条西7丁目 TEL:011-261-3270
●参加費: 500円

「米軍普天間基地は、県外・海外へ移設を!」の沖縄県民の願いを無視して、鳩山政権は辺野古新基地建設を決定しました。菅首相もその決定に従って建設を強行しようとしております。
米軍基地の存在がどれほど沖縄県民を苦しめてきたのでしょうか。
また、尖閣列島事件を巡って対中国強硬論も強まっています。政府は近々、南西諸島を仮定して大分県日出生台(ひじゅうだい)演習場を中心に、日米合同軍事演習を大々的に行う予定です。
かつての軍国主義、暗闇の時代を彷彿とさせる出来事が起こりつつあり、それを理由とした米軍の核抑止力や、軍事力に依存する言論が起こりつつあります。
軍事力やナショナリズムで平和を実現することは出来ません。憲法前文や9条の精神を生かし、外交によって平和をもたらすべきではないのでしょうか。
そうした願いを込め、講演会を開催することになりました。皆様の参加をお待ちしております。

●主催: 護憲ネットワーク北海道
TEL.011-709-6212 FAX.011-708-0669
http://gokennet.qee.jp/web/

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 護憲ネットワーク北海道

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top