ホーム > タグ > 自治基本条例

・5/12 市民自治を創る会 おしゃべりサロン~日本の政治を変えようシリーズ②「自治基本条例とは?」

・5/12 市民自治を創る会 おしゃべりサロン~日本の政治を変えようシリーズ②「自治基本条例とは?」

・2014,5,12(月)18:30~20:30

・札幌エルプラザ4階 大研修室A・B (札幌駅北口正面)

・講師:神原 勝さん(北海道大学名誉教授・自治体学)

・参加費:500円(申し込み不要)

札幌市にも自治基本条例が策定されています。
「まちづくり」はどのように計画され、実現しているのか。
自治基本条例と市民、行政(各区役所・市役所)・市長・市議…について考えます。
今回、5月31日から再開する「北海道自治体学土曜講座」のパネリストのお一人であり、自治体学・自治基本条例の研究者でもある、神原 勝・北大名誉教授を迎えて、市民自治とは、自治基本条例とは・・・など、じっくりお話を聞く機会です。
また、来年の統一地方選について具体的に考えてみるためにはじめた「日本の政治を変えようシリーズ第2弾」。
ぜひ、お誘いあわせてご参加ください。

・主催:市民自治を創る会

Eメール:shiminzichi@gmail.com

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

10/22・『市民の自治力』番外講座

テーマ「自治基本条例と議会基本条例の正しい考え方」

日本の民主主義は名ばかりのものだとよく言われます。市民が政治に参加するのは選挙のみで、市民がまちの課題を議論し政策に反映する習慣と土壌がありません。
道・市議会で何をしているのか市民からは見えにくく、多くの市民が関心を持つきっかけがありません。選挙で選ばれたはずなのに、「当選すればこっちのもの」とばかりに振舞う議員も少なからずいます。このため、道政や市政に対して不信感が蔓延しています。
このような議会や議員の問題点を改善するための新しい機能として、近年、「自治基本条例」「議会基本条例」が注目され、自治体業界では大流行しています。しかし、多くの市民はこのことを知りません。
この新しい動きを、市民は手放しで歓迎できるのでしょうか? この講座で検証し、将来への道筋を考えたいと思います。

●日時:10月22日(金)18:30~20:30
●講師: 森 啓(もり・けい)  NPO法人自治体政策研究所理事長
ゲスト 栗山町会議員の方(予定)
●受講料 一般 1,500円 会員 1,000円 学生 500円
●会場 さっぽろ自由学校「遊」

http://www.sapporoyu.org/modules/sy_myevent/index.php?id_event=263

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 自治基本条例

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top