ホーム > タグ > 特定秘密保護法

・4/30 戦争をさせない!憲法を私たちの手に! 憲法施行67周年北海道集会

・4/30 戦争をさせない!憲法を私たちの手に! 憲法施行67周年北海道集会

『銃口』が現代(いま)に語ること―人間として生きることの難しい時代に―

5月3日で憲法は施行67年を迎えます。・・・・

『銃口』は、作家の三浦綾子さん(旭川生まれ)が、北海道の教師たちが治安維持法違反容疑で検挙された「北海道綴方連盟事件」を通して、戦争する国の体制がつくられていく過程を書いた小説です。それは昨年強行成立した「特定秘密保護法」を危ぶむ私たちに「かつて経験したもの」として重なります。・・・

『銃口』で語っている警告とともに、明日への希望についてお話していただきます。

・2014,4,30(水)18:00~20:00

・北海道自治労会館5階ホール(札幌市北区北6西7)

・「人間として生きることの難しい時代に」

講師:森下辰衛(もりした たつえ)さん(三浦綾子記念文学館特別研究員)

・参加無料

・主催:5,3北海道集会実行委員会/戦争をさせない北海道委員会

・事務局:北海道平和運動フォーラム(℡011-231-4157)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

12/12 「特定秘密保護法」の撤回を求める街頭行動

「特定秘密保護法」の撤回を求める街頭行動
日 時 2013年12月12日(木)18:00~19:30
場 所 大通西3丁目西側
主 催 北海道平和運動フォーラム、連合北海道、民主党北海道
内 容 18:00~街頭宣伝行動、18:25~デモ行進

 12月6日、自民・公明の数の暴力によって「特定秘密保護法」が強行成立しました。国民主権と民主主義の原則に反する憲法違反の「特定秘密保護法」の成立に満身の怒りをもって抗議し、撤回を求めるものです。つきましては、北海道平和運動フォーラムは、「特定秘密保護法」の撤回を求めるとともに、今後想定される「国家安全保障基本法案」にもとづく集団的自衛権の行使容認を許さないため、抗議行動を行うこととしました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

12/3 「『特定秘密保護法案』反対!許すな改憲!12.8北海道集会

「『特定秘密保護法案』反対!許すな改憲!12.8北海道集会」

日 時 2013年12月3日(火)18:00~20:00
会 場 北海道自治労会館 4Fホール
    (札幌市北区北6条西7丁目)
主 催 北海道平和運動フォーラム
    戦後60年・北海道行動実行委員会
参加費 無料
※事前申し込みは必要ありません。当日直接会場へお越しください。
内 容 講 演 
    「集団的自衛権のトリックと安倍改憲」(仮題)
    半田 滋さん(東京新聞論説兼編集委員)
★チラシPDFへ.pdf

 「12.8北海道集会」は、1941年12月8日の太平洋戦争開始日を振り返り、二度とこのような悲惨な歴史を繰り返さないことをスローガンに掲げ、1994年から毎年開催しています。
 政府は、国家機密を漏らした公務員らへの罰則を強化する「特定秘密保護法案」の衆議院での審議に入っています。
 この法案は、国民の「知る権利」や「報道の自由」などを侵害する重大な憲法違反であり、強く抗議するとともに廃案に追い込まなければなりません。とりわけ、「特定秘密」を指定する閣僚など行政機関の長が、恣意的に秘密の範囲を拡大し、行政にとって都合の悪い情報を隠蔽する危険性があります。
 また、「日本版NSC(国家安全保障会議)設置法案」と合わせて米国との情報管理を徹底し、「日米の安全保障・防衛協力の強化」を狙いとするものです。この2つの法案は、来年の通常国会で提出が目指されている「国家安全保障基本法案」と密接に関連しており、集団的自衛権の行使容認のための体制づくりと言わざるを得ません。
 つきましては、政府は、12月6日が会期末の今臨時国会での成立を目論んでいることから、これを阻止し、集団的自衛権行使容認の解釈改憲を許さないためにも、今年「12.8北海道集会」は、12月3日(火)に開催します。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 特定秘密保護法

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top