ホーム > タグ > 清末愛砂

・2/11 第40回紀元節復活反対2.11道民集会

・2/11 第40回紀元節復活反対2.11道民集会
1.日 時 2017年2月11日(木)10:00~
2.場 所 ホテルライフォート札幌 2階「ライフォートホール」 札幌市中央区南10条西1丁目
3.主 催 靖国神社国営化阻止道民連絡会議(略称:靖国共闘会議)
4.内 容
講演 「いま!日本国憲法の危機」~基本的人権・平和主義があぶない
講師 室蘭工業大学大学院工学研究科 准教授 清末 愛砂さん
5.その他 参加費無料・申込み不要。直接会場へお越し下さい。(手話通訳あり)
2.11道民集会チラシ⇒ 2017-2-11%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7
http://peace-forum.org/wp-content/uploads/2017/01/9b1021b2d6bc7f7263800432403738fa.pdf
http://peace-forum.org/article-3934.html
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・10/24  第10回憲法問題連続講座『憲法24条が狙われている~家族条項は美しい?』清末愛砂さん(室蘭工業大学大学院工学研究科准教授)

・10/24  第10回憲法問題連続講座

1.日 時  2016年10月24日(木)集会18:00~

2.場 所  札幌市北区北6条西7丁目 北海道自治労会館 5階大ホール

3.主 催  戦争をさせない北海道委員会 北海道平和運動フォーラム

4.内 容  講演 清末愛砂さん(室蘭工業大学大学院工学研究科准教授)

演題 『憲法24条が狙われている~家族条項は美しい?』

5.参加費    無料 ※事前申込み不要

http://peace-forum.org/article-3934.html

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・7/16 やめない!負けない!あきらめない! 女性労働者の集い「女の労働を問う 女性活躍推進法の罠!」

・7/16  やめない!負けない!あきらめない!女性労働者の集いパート13
「女の労働を問う 女性活躍推進法の罠!」
基調講演:清末愛砂さん(室蘭工業大学大学院 准教授)
とき:2016年7月16日(土) 13:30〜
と こ ろ:札幌市教育文化会館 302号室(札幌市中央区北1条西13丁目 地下鉄東西線西11丁目駅 1番出口徒歩5分)
参加費:¥500
主催:北海道ウィメンズユニオン(011-221-2180)
http://blog.goo.ne.jp/hokkaiwu
やめない!負けない!あきらめない!女性労働者の集い2016 チラシ・最終版.jpg を表示しています

国際女性デー札幌地区集会での講演、戦争をさせない北海道委員会の呼びかけ人でもあり、同総がかり行動のスピーチなど、北海道内だけでなくあちこちでひっぱりだこの、室蘭工業大学の清末愛砂さんにご講演いただきます!!
集会の後半は、当事者からの闘いの報告もあります。
初夏の爽やかな一日、みなさまお誘い合わせのうえ、女性労働者の集いにぜひご参加ください。

やめない!負けない!あきらめない!女性労働者の集い2016 チラシ・最終版.jpg を表示しています

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・5/21 第19回許すな!憲法改悪・市民運動全国交流集会【公開講演会】

・5/21 第19回許すな!憲法改悪・市民運動全国交流集会【公開講演会】

★とき:2016年5月21日(土)13:30~16:00(開場13:00)

★会場:北海道クリスチャンセンター2階(札幌市北区北7条西6丁目 http://www.h3.dion.ne.jp/~hcc/)

★講演とテーマ

「緊急事態条項改憲の危険」 清末愛砂さん(室蘭工業大学准教授)

「2015年安保闘争の特徴と課題」 高田 健さん(許すな!憲法改悪・市民連絡会)

「市民連合と民主主義の展望」 中野晃一さん(上智大学教授)

・清水雅彦さん(日本体育大学教授)、飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)も参加される予定です。

★参加費:500円(事前申し込み不要)

2015年、安倍政権は憲法と立憲主義、民主主義を蹂躙して、戦争法制を強行「採決」し、法的には2016年3月末に施行されました。同法の発動は7月の参院選のあとに迫っています。

1945年の敗戦以来、この国は海外で戦争で人を殺したり、殺されたりすることのない国として、70年を過ごしました。いま、私たちは安倍政権の暴走で、「戦後」が71年で終わるかも知れない瀬戸際に立たされました。憲法第9条をないがしろにするこうした企てを絶対に許すわけには行きません。

今なら間に合います。戦争法の発動を阻止し、戦争法を廃止にするたたかいは焦眉の課題です。来る参院選はそのための天王山となるでしょう。すでに昨年末からとりわけ32の一人区を中心に野党共闘をめざす「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」が立ち上がり、北海道では「戦争させない北海道をつくる市民の会」と「市民の風北海道」が先日の北海道5区衆院補選の野党統一候補擁立で奮闘しました。

私たちは重大な決意をもって、志を同じくする全ての人々の文字通りの「総がかり」の闘いで安倍内閣の危険な企てに対決し、改憲暴走、「戦争する国」の道を阻止していかなくてはなりません。

憲法の市民運動の全国的な連携を強化するために、1995年から始まった「市民運動全国交流集会」はこの間、憲法改悪反対の市民運動の形成のために一定の重要な役割を果たしてきました。

今回は北海道・札幌に於いて第19回集会を開催します。ぜひ大勢でご参加ください。

共催:第19回許すな!憲法改悪・市民運動全国交流集会実行委員会/北海道実行委員会/市民自治を創る会

(東京事務局:℡03-3221-4668 fax03-3221-2558 E-mail:kenpou@annie.ne.jp)

(北海道実行委員会事務局:市民自治を創る会 E-mail:shiminzichi@gmail.com)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/11,12 飯島滋明さん(名古屋学院大学)講演会@室蘭&札幌

・3/11,12  飯島滋明さん(名古屋学院大学)講演会

昨年9月19日、世論を無視する形で戦争法が強行採決で成立しました。内容も手続きも憲法破壊、民主主義の破壊といえるようなこんな暴挙を許すわけにはいきません。私たちのたたかいは、終わることはありません。これからの活動に弾みをつけるため、作家の大江健三郎さんをはじめ多くの著名人が呼びかけ人になっている「戦争をさせない1000人委員会」事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学准教授)を招いて、下記のとおり講演会を開催します。どなたでも参加できますので、ご協力をよろしくお願いします。

http://park3.wakwak.com/~sdp.hokkaido/cgi-bin/news/diary.cgi?no=303

*室蘭講演会*
と き : 3月11日(金)18:00~
ところ : ホテルセピアス
(室蘭市入江町1-12 ☎0143-24-1010)

主催:実行委員会など

*札幌講演会*
と き : 3月12日(土)13:30~
ところ : 札幌市教育文化会館
(札幌市中央区北1条西13丁目 ☎011-271-5821)
内 容 :
1.飯島滋明さん講演
「戦争法(安保法制)と改憲のゆくえー私たちがすべきこと」
2.トーク 飯島 滋明さん(名古屋学院大学准教授)
清末 愛砂さん(室蘭工業大学大学院准教授)
参加費 : 資料代として500円を申し受けます。

主催:護憲ネットワーク北海道

ファイル 303-1.pdf
ファイル 303-2.pdf

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/6 第58回国際女性デー札幌地区集会戦争・暴力・格差のない社会を!ー民主主義って何だ!アベ政治を許さないー「法の支配とジェンダー差別」&トーク・トーク

・3/6 第58回国際女性デー札幌地区集会のお知らせ
・日時 2016年3月6日(日)13:30~15:30
・会場 ホテルポールスター札幌 2Fコンチェルト
・集会テーマ 戦争・暴力・格差のない社会を!
ー民主主義って何だ!アベ政治を許さないー
・講師 清末愛砂さん(室蘭工業大学大学院准教授)
・講演テーマ「法の支配とジェンダー差別」
・トーク・トーク 清末愛砂さん・下郷沙季さん・立木ちはやさん
・参加費 500円(当日参加できます)
・主催 国際女性デー札幌地区集会実行委員会
・連絡先 I女性会議札幌(011-251-8800)
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・12/23 「天皇誕生日」講演会 総活躍=総動員を促す恐怖社会ー「戦時体制と親密圏から戦争法を読み解く」

・12/23 「天皇誕生日」講演会 総活躍=総動員を促す恐怖社会 「戦時体制と親密圏から戦争法を読み解く」

・講師:清末愛砂さん(室蘭工業大学大学院准教授)

・2015,12,23(水) 開場13:30 14:00~16:00

・かでる2.7 7階 710研修室 (札幌市中央区北2条西7丁目)

・入場料カンパ:1000円

・主催:日本の戦後責任を清算するため行動する北海道の会

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・7/20 ガツンと考えよう!憲法連続講座 第1回 「戦争する国でいいんですか?」

・7/20 ガツンと考えよう!憲法連続講座 第1回 「戦争する国でいいんですか?」

・講師:清末愛砂さん(室蘭工業大学大学院准教授)

・日時:2015,7,20(月・休) 13:30~15:30

・場所:かでる2.7 7階 (710) (札幌市中央区北2条西7丁目)

・参加無料

・主催:生活クラブ生協 文化委員会

・申し込み:090-9510-2048江川 (当日参加もOK)

【予告】

第2弾:沖縄から憲法を考える

・2015,8,28(金)10:00~12:00

・札幌エルプラザ2階環境研修室

※シアター・キノにて8月8日(土)映画「戦場ぬ止め」を観ての参加が必要です。

第三弾:飯島滋明さん講演会

「戦争法案と私たちの子ども」(仮称)

・2015,9,12(土)10:00~12:00

・札幌市教育文化会館3階(305)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/4 集団的自衛権の行使を容認する閣議決定に反対する第3回「講演会」

・4/4 集団的自衛権の行使を容認する閣議決定に反対する第3回「講演会」

…「対テロ」の掛け声に呼応し、「断固としてテロと闘う」と宣言した現政権。この「対テロ」戦争をキーワードにしながら、このような政策が憲法が保障する人びとの生命にどのような影響を与えるものとなり得るのか…。

・日時:2015年4月4日(土)13:30~16:30

・会場:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟1階W103教室(札幌市北区北10条西7丁目 西向き)

・講演:「対テロ」戦争は何をもたらしたのか?―人質事件・集団的自衛権行使容認からみる憲法―

・講師:清末愛砂氏(室蘭工大大学院工学研究科准教授)

・資料費:500円(申し込み不要)

・主催:「集団的自衛権の行使を容認する閣議決定に反対する―戦争をさせない、若者を再び戦場を送らないために―北海道の大学・高専関係者有志アピール運動をすすめる会」、九条の会・北大、九条の会室蘭工大、北海道の大学生協で働く仲間の九条の会

・問合せ:アピールの会呼びかけ人代表・唐渡:080-3294-6620 peace.hokkaido@gmail.com

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・10/11 憲法連続講座 ~いのちと憲法~ 第2回 「私たちをとりまく言葉の“ワナ”と“戦争”」

・10/11  憲法連続講座 ~いのちと憲法~ 第2回

「私たちをとりまく言葉の“ワナ”と“戦争”」
講師:清末愛砂さん (室蘭工業大学准教授)

7月1日、憲法解釈を変えて、集団的自衛権の行使容認が閣議決定されました。
積極的平和主義を進めるために集団的自衛権を行使すると言われています。
「平和のためによその国と一緒に戦争する」ってこと?
「私たちの子どもたちが戦争に行くかも」ってこと?
「今さらだけど集団的自衛権」ってなに?
憲法連続講座2回目は「私たちをとりまく言葉のワナと戦争」です。
言葉の裏にある隠された本当の意図をどう見抜い
ていくのか。戦争の実感がない私たちだからこそ、
清末先生と一緒に考えてみませんか。
<日時>10月11日(土)13:30~15:30
<場所>TKP札幌カンファレンスセンター 7F カンファレンスルーム7A
(札幌市中央区北3西3-1-6 札幌小暮ビル 地下歩行空間1番出口徒歩1分)
《申し込み・問い合わせ》 生活クラブ生協 川田
電話 011-665-1717

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 清末愛砂

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top