ホーム > タグ > 浜松基地自衛官人権裁判

3/4・自衛官の人権裁判シンポジウム

「自衛艦の人権裁判シンポジウム」
真実を解明し人間としての尊厳の回復を

●日時:3月4日(木)18:30~(開場18:00)
●会場:札幌市教育文化会館 研修室301
(中央区北1条西13丁目)
●資料代:500円
●内容:
1.裁判報告
海自「たちかぜ裁判」弁護団/同支援する会(06年4月提訴)
空自「女性自衛官人権裁判」弁護団/同支援する会(07年5月提訴)
http://jinken07.dtiblog.com/
海自「さわぎり裁判」弁護団/同支援する会(08年8月25日勝訴判決)
空自「浜松基地自衛艦人権裁判」弁護団/同支援する会(08年4月提訴)
2.パネルディスカッション
「これが自衛隊の実態 隊員の人権を守るために何が必要か」
3.今後の活動についての問題提起


3月4日(木)は、注目すべき2つの自衛隊裁判があります。

 1つは、横浜地裁で係属中の海上自衛隊護衛艦「たちかぜ」のいじめ自殺事件について、札幌地裁小樽支部で艦長の証人尋問が行われます(午後1時30分~3時)。もう1つは、札幌地裁で係属中の航空自衛隊基地における女性自衛官セクシュアル・ハラスメント裁判の原告本人尋問です(午前10時30分~午後4時)。いずれも、この日で証拠調べを終え、今後は結審(最終弁論)、判決言渡となる見込みです。
 当日は、他の裁判を含め、全国から関係者が札幌、小樽に集結します。折しも、国会では、自衛隊員に対する人権侵害が多発して救済制度の不備が問題になり、「自衛隊オンブズマン制度」の創設が検討され始めています。私たちは、この機会に、裁判の交流と意見交換を行います。ぜひ、自衛隊員の実情を知り、裁判を支援して頂きたいと思います。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 浜松基地自衛官人権裁判

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top