ホーム > タグ > 沖縄

・5/27(5/25総がかり行動でもスピーチ) 山城博治さん(沖縄平和運動センター議長)講演会

・5月27日 山城博治さん(沖縄平和運動センター議長)講師で講演会

止めよう!辺野古埋め立て、「共謀罪」は廃案に!北海道アクション(5/25 大通公園西3丁目18:30でもスピーチ)

http://peace-forum.org/article-4445.html

1.日 時  2017年 5月27日(土)10:30~12:00

2.場 所  ホテルポールスター札幌 2Fポールスターホール 札幌市中央区北4条西6丁目

3.主 催  「止めよう!辺野古埋め立て、『共謀罪』は廃案に!北海道アクション」実行委員会(事務局:北海道平和運動フォーラム)

4.内 容  講演『~まごうことなき不当弾圧に「屈しない」!~沖縄の新基地建設と共謀罪』

講師 山 城 博 治 さん(沖縄平和運動センター議長)

※ 入場無料。申込み不要。直接会場へお越し下さい

フライヤー PDF形式(クリックして、お使い下さい。拡散可能)  ⇒2017.5.27 フライヤー

5.27フライヤー
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/8&4/15「週刊金曜日」読者会(札幌・札幌西・室蘭・旭川)のお知らせ

・4/8&4/15 「週刊金曜日」読者会のおしらせ(札幌西読者会/札幌読者会/旭川読者会/室蘭読者会)

「週刊金曜日」読者会:札幌市内に2つ、そして旭川、室蘭…にあります。

毎回、金曜日記事に限らずそれぞれいろいろな問題をざっくばらんに話し合っています。

定期購読者も、ときどき購読者もぜひ一度立ち寄ってご参加ください。いろいろな情報も受け取れます。

【札幌西読者会】(開催日は「週刊金曜日」読者会コーナーに掲載します)

・4月8日(土)14:00~16:30

・札幌市・西区民センター(西区琴似2条7丁目 西区役所となり 地下鉄東西線琴似駅下車徒歩5分)

・参加費:200円

・世話人連絡先:011-691-0143

【札幌読者会】(毎月《原則として第三土曜日》18:30~札幌エルプラザ内で開催しています)

・4月15日(土)18:30~21:00

・札幌エルプラザ4階(研修室2)(札幌市北区北8西3 札幌駅北口正面・地下直結)

・参加費:300円(ミニコミ代つき)

・連絡先eメール:ameironeko@nifty.com

【旭川読者会】開催問合せeメール:yoskose@gmail.com

【室蘭読者会】

・4月8日(土)18:30~

・室蘭市中小企業センター

・問合せ連絡先:0143-22-4714

『週刊金曜日』公式ホームページ:http://www.kinyobi.co.jp/

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/8~10 沖縄東村ヘリパッドいらない住民の会「田丸正幸さん北海道講演」と『いのちの森 高江』同時上映会のお知らせ

・4/8~10 沖縄東村ヘリパッドいらない住民の会「田丸正幸さん北海道講演」と『いのちの森 高江』上映会のお知らせ

【札幌】

・2017年4月8日(土)13:30~

・かでる2・7 730研修室(札幌市中央区北2条西7丁目)

・入場料:1000円

・主催:生活クラブ西連絡協議会(090-7055-6729)

【苫小牧】

・2017年4月8日(土)18:30~

・苫小牧市文化交流センター(アイビー・プラザ)2階講習室(苫小牧本庁1丁目6-1)

・入場料:500円

・主催:戦争に反対する市民行動・苫小牧会議(0144-73-4369)

【室蘭】「春の憲法の集い」

・2017年4月9日(日)14:00~

・東町・中小企業センター2階大研修室(室蘭市東町4丁目29-1)

・入場料:500円

・主催:憲法を守る室蘭地域ネット(0143-22-4714)

【函館】

・2017年4月10日(月)18:30~

・函館市民会館 大会議室(函館市湯川町1丁目32-1)

・参加費:500円

・主催:高江住人・田丸正幸さんの話を聞く会(090-6696-5781)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/8 国際女性デー・「戦争・暴力・格差のない社会を!高里鈴代さん講演会」&「島洋子さん『いのち輝く平和な沖縄・日本を』講演」国際女性デー全道集会

・3/8  国際女性デー札幌地区集会講演会と2017年 国際女性デー全道集会のお知らせ
【戦争・暴力・格差のない社会を!高里鈴代さん講演会】
・日時 2017年3月8日(水)18:15~20:00
・会場 ホテルポールスター札幌 2Fセレナード
・集会テーマ: 戦争・暴力・格差のない社会を!
「知らされていない真実~沖縄を考える・沖縄を感じる~」
・講演テーマ 「女たちは、暴力・戦争に抗し、座り込み、声を上げる!」
・講師:高里鈴代さん(基地・軍隊を許さない女たちの会)
・参加費:500円
・主催:国際女性デー実行委員会
・事務局:℡251-8800
【2017年 国際女性デー全道集会】
島洋子さん講演 3月8日(水) in 札幌 国際女性デー全道集会
記念講演:島洋子さん
『いのち輝く平和な沖縄・日本を』
日時:2017年3月8日(水) 18:20~
場所:札幌かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル)
電話番号:011-204-5100
参加費:一般1000円 学生500円
お問合せ:国際女性デー全道集会 実行委員会 ℡011-241-0956
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/5 沖縄タイムス伊集記者緊急報告会 「基地被害の現場から~オスプレイ墜落・辺野古・高江など~」

・3/5 沖縄タイムス伊集記者緊急報告会
「基地被害の現場から~オスプレイ墜落・辺野古・高江など~」
・日時:3月5日(日)午前10時〜(9時45分開場)
・場所:札幌市民(わくわくホリデー)ホール2階第2会議室(札幌市中央区北1西1 地下鉄大通駅31番出口)
・報告:伊集竜太郎(いじゅ  りゅうたろう)沖縄タイムス記者
(※2016年メディア・アンビシャス大賞活字部門でオスプレイ墜落現場の写真と記事が「アンビシャス賞受賞」)
・参加料:500円(予約はいりません。会場へ直接おこしください)
・主催:メディア・アンビシャス(問合せ:090-9755-6292)
・共催:JCJ日本ジャーナリスト会議北海道支部、医療9条の会・北海道、市民自治を創る会
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・1/16 オスプレイにおびえ 怒り 闘う 沖縄やんばるの記録 ドキュメンタリー映画「いのちの森 高江」 緊急上映会

・1/16 オスプレイにおびえ 怒り 闘う 沖縄やんばるの記録
ドキュメンタリー映画「いのちの森 高江」 緊急上映会(監督:謝名元慶福 65分)
上映後、北海道沖縄クラブ会長の堀元進さん(札幌・旭町医院院長、琉球大医学部卒)の講話「沖縄の自然と基地問題」(仮題)、高江に行った人たちの体験談のほか、参加者との意見交換などを予定しています。遅れてもかまいません。ぜひ会場にお越しください。
・日時:1月16日(月曜日) 午後6時30分~9時ごろ
・会場:札幌エルプラザ2階 環境研修室(奥側にあります)
(札幌市北区北8条西3丁目、JR札幌駅北口から徒歩3分)
・資料代:300円(高校生以下無料)
・主催:札幌・平和と環境を考える会
・問い合わせ先:旭町医院 電話011・811・0345、FAX 811・0399
事前申し込みは必要ありません。希望者は直接会場へお越しください。
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・12/19 JCJ日本ジャーナリスト会議「沖縄記者拘束事件調査団・札幌報告集会」

・12/19 JCJ日本ジャーナリスト会議「沖縄記者拘束事件調査団・札幌報告集会」

警察が記者を連行・拘束 報道の自由が危ない!

琉球新報と沖縄タイムスの記者、カメラマンが8月、警察に拘束される事件が起きました。防衛省は沖縄北部に米軍ヘリパッド基地を建設中です。記者、カメラマンは、反対する市民を取材中でした。すると、機動隊が強制的に取材のできない場所へ連行し、拘束したのです。

日本ジャーナリスト会議(JCJ)は、報道の自由を侵す重大事件として11月中旬、沖縄に調査団を派遣しました。その報告会です。取材の自由は憲法に保障された権利である報道の自由の源です。取材の自由がなければ市民のみなさんの知る権利にこたえることはできません。取材の自由の侵害は、すなわち市民の知る権利の侵害です。

・12月19日(月)午後6時30分~

・札幌市教育文化会館4階講堂(札幌市中央区北1西13)

・報告:ジャーナリスト 川村史子 徃住嘉文

堀元進(医療九条の会・北海道 副幹事長)

・資料代:500円(どなたでも参加できます)

・問合せ:011-851-5477

★このほかにも、公権力による取材妨害や嫌がらせの情報、体験がありましたら、ご連絡ください。未確認情報でも結構です。

JCJ事務局メール:stones@mm.0038.net (または090-4879-1164)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・10/10,12,13,14 =映画で観る 高江と辺野古=@札幌 連続上映会

◎10/10(月・休)、12(水)・13(木)・14(金) 札幌 連続上映会
=映画で観る 高江と辺野古=
各回、藤本幸久監督と影山あさ子監督が舞台挨拶します。
http://america-banzai.blogspot.jp/2016/10/blog-post.html
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/23 青年法律家協会北海道支部憲法フェスティバル2016「沖縄に平和憲法はあるのかっ!?」

・4/23 青年法律家協会北海道支部憲法フェスティバル2016「沖縄に平和憲法はあるのかっ!?」

~過去・現在そして未来、沖縄と連帯するために~

・2016,4,23(土)13:30(開場13:00)~終了16:00

・かでる2.7 大会議室(4階) 札幌市中央区北2条西7丁目

・資料代 500円(予約不要)

【講師】

・高良鉄美(たから てつみ 琉球大学法科大学院教授)

・林千賀子(はやし ちがこ 弁護士・沖縄弁護士会)

・主催:青年法律家協会北海道支部

・問合せ:さっぽろ法律事務所(011-272-1900川上)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/1 第7期沖縄意見広告に賛同を!

・4/1 第7期沖縄意見広告に賛同を

沖縄・宜野湾市長選挙は残念な結果に終わりましたが、闘いは続きます。私たちは翁長雄志県知事の大浦湾埋め立て承認取り消しの決定を支持し、米海兵隊の普天間基地の即時閉鎖・返還と辺野古新基地建設計画の断念を求めます。

安倍晋三首相は翁長知事の取り消し処分は違法だとして、処分撤回に向け代執行訴訟を起こしましたが、これを許すことはできません。しかも安倍首相は現地では警視庁機動隊を派遣して、シュワブゲート前で非暴力の抗議行動を続ける人々を暴力的に排除し、海でも海上保安庁職員が抗議のカヌーを沈没させて乗員を危険にさらすなど、暴虐の限りを尽くしていますが、こうしたやり方に屈するわけにはいきません。

昨年の戦争法制定と、辺野古新基地建設は新たな日本の軍事化と侵略国家化において一体の動きであり、今こそ沖縄の闘いと結び、怒りの声を上げましょう。そのため今年も沖縄2紙と国内紙向けに、第7期の「沖縄意見広告」掲載の賛同金を募集中です。

締め切りは5月10日までを予定。

賛同金の目標額は2000万円。個人は1口1000円、団体は1口5000円ですが、できれば2口以上をお願いいたします。振替用紙付のチラシ郵送可。

振替口座加入者名:意見広告、 口座番号:00920-3-281870。問合せは、東京TEL・03・6382・6537、大阪TEL・06・6328・5677まで。URL・http://www.okinawaiken.org/

■お問い合わせ

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 沖縄

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top