ホーム > タグ > 民主化

・5/11~さっぽろ自由学校「遊」連続講座 『 韓国民主化と政治体制』(全3回)

・5/11~連続講座 『 韓国民主化と政治体制』(全3回)
韓国の民主化と政治体制について学ぶ講座がスタートします。朴さんのお話は、楽しく、深く、そしてわかりやすい。そしてなんだか元気になります。11日は、大統領選の直後!民主化後の韓国の政治体制について学び、現在の韓国の状況についてさらに理解が深まる講座です。日米韓の軍事同盟がすすむ中、大統領選の結果はどう影響していくでしょうか。 そしてなぜ、韓国の民衆の方たちは過酷な弾圧の下、あれだけ闘えるのでしょうか。
ぜびぜひ、ご参加ください。
連続講座 『 韓国民主化と政治体制』(全3回)
1910 ~ 1945 年の日本による植民地政策、その後の朝鮮戦争をへて成立した独裁時代を、1987年、民衆の手で打倒した韓国。しかしその後、独裁者・朴正煕の娘朴槿恵が大統領になるなど、政治情勢は揺れ動きます。今再び、立ち上がる民衆たち。この講座では、独裁後の韓国の民主化を政治体制の側面から読み解き、ニュースを見ているだけではわからない、韓国民主化の真相にせまります。なぜ、韓国の民衆は闘えるのか。私たち自身を顧みるヒントになるかもしれません。
●講 師 朴 権浩(パク クォンフォ)
1967 年韓国全羅南道新安郡、人口300 人の小さい島で生まれる。中学2年生の時、光州民衆抗争を経験。1992 年“ソウル市立大学民主化闘争委員会” 委員長として活動。その後、民主労働党結党に参加、2001 年から2004 年まで民主労働党中央事務局長。2004 年から民主労働党国会議員であるノフェチャン氏の補佐官として国会で活動。2011 年より北大大学院法学研究科、現在博士課程在学中。
◎2017年5月11日(木) 第1回  『 87 年体制の特徴 』(※終了しました)
1987 年6月29 日の民主化宣言の翌年、初の大統領直接選挙が行われます。独裁体制から大きく民主化へ舵を切った87 年体制の特徴について学びます。
◎2017年6月8日(木) 第2回  『 民主化後の政治制度 』
民主化後、どのような政治制度が採用されたか、そしてその影響について学びます。
◎2017年7月13日(木) 第3回 『 政党間競争の構造から現代韓国をよみとく』
韓国の政治体制が民主化⇔独裁と揺れ動くのはなぜか。政党間競争の構造から読み解きます。
●5月11日(木)開講 全3回 月1回木曜18:45 ~ 20:45
5/11、6/8、7/13
●会 場 さっぽろ自由学校「遊」(愛生舘ビル5F 501)
●受講料 一般3,000 円 会員2,400 円 ユース1,200 円
(単発 一般1,500 円 会員1,000 円 ユース500 円)
さっぽろ自由学校「遊」
〒060-0061 札幌市中央区南1条西5丁目 愛生舘ビル5F 501
TEl:011-252-6752 FAX:011-252-6751
syu@sapporoyu.org
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 民主化

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top