ホーム > タグ > 朗読

・1/21  第1回ピースリーディング戦争×文学 「ここが家だ」核と平和

・1/21  第1回ピースリーディング戦争×文学 「ここが家だ」核と平和

■2017,1,21(土)

■OPEN 17:00  START 17:30 (19:00終了予定)

■会場 Cafe&Bar ROGA (札幌市北区北7条西5丁目/tel:011-299-7559)

■料金 1,200円(1ドリンク付き/ビール・ワイン・コーヒー・ソフトドリンクから選べます)

■定員 20名(ご予約の方を優先します。ご予約はピース・ピース・プロジェクトまで)

戦争・平和についての連続朗読会を開催します。

第1回目のテーマは「核」です。原爆、核実験、原発―様々な形で「核」が私たちに及ぼしてきた影響について文学作品を通して考えます。・・・・・・長く演劇活動をされてきた方に読んでいただきます。

【朗読作品】

少年口伝隊1945(井上ひさし 著/講談社)

ここが家だ ベン・シャーンの第5福竜丸(アーサー・ビナード 文/ベン・シャーン 絵/集英社)

福島からあなたへ(武藤類子 著/大月書店)

わたしにつながるいのちのために(冨田貴史 文)

【朗読】

西山美紀子さん(八百屋「らる畑」店員。らる畑のキャンドルナイト・イベントで朗読している。)

滝沢 修さん(劇団TUC+KYOKU、人形劇団きょうりゅうのたまご代表。札幌を拠点に活動している。)

■共催 Peace Piece Projekt、LOVE 9 DAY実行委員会

■協力 らる畑

■連絡先 ℡:080-3294-5598 Email:peace.p.project@gmail.com

FB:Peace Piece Project

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

5/15・童話作家 加藤多一さんを迎えて 朗読と鑑賞そして考える集い

教育基本法が変わってはじめての教科書採択がやってくる!
小学校国語教科書だってこんなに違うんだ
だから「採択」は大切!

童話作家 加藤多一さんを迎えて 朗読と鑑賞そして考える集い

と き:5月15日(土)18:30~20:30
会 場:道民活動プラザかでる2・7(820研修室)
資料代:500円

=プログラム=
◇第一部 小学校5年生の国語教科書を朗読で聴いてみよう
「五月になれば」(作 加藤多一)K出版
「新しい友達」「カレーライス」M図書
加藤多一さんに聞いてみよう
“教科書で子どもたちに教えたい、豊かな社会”
◇第二部 俵義文さんに聞いてみよう
“新教育基本法で教科書はどう変わる?”検定、採択、

そして子どもたちへ~親、教師の役割
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 朗読

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top