ホーム > タグ > 教育

・7/25  学習会 「今、学校現場では どうなる教育、子どもたちと先生は大丈夫? ?… 」

・7/25 学習会 「今、学校現場では どうなる教育、子どもたちと先生は大丈夫? ?… 」
講師 櫻井幹二さん(前・北海道高等学校教職員組合委員長)
この3月に小・中学校などの新しい「学習指導要領」が告示されました。「道徳」が教科となり、評価は先生がする…そんなことできるの?と疑問の声が上がっています。
第一次安倍政権時代、「教育基本法」に「愛国心」を盛込ませたものに基づく、学校教育の場での具体化ではないかと心配です。
私たちは、子どもや孫たちが、政権の考える社会に都合のよいロボットになるのではなく、自分たちで主体的に「人間らしく生きる力を得る」よう育ってほしいと望んでいます。
今も現役で、子どもたちに心を寄せて教壇に立ってらっしゃる櫻井先生のお話を伺い考えてみましょう。
・日時:7月25日(火) 18:30~20:00
・場所:聖ベネディクトハウス (中央区北1条東6丁目北一条教会・東隣) ※工事中のため、駐車場はありません。 地下鉄東西線「バスセンター前」下車10番出口より徒歩3分中央体育館向かい
・参加費: 無料
・主催: カトリック札幌地区正義と平和協議会
・問合せ  カトリック札幌地区正義と平和協議会 松永 武 011-864-5526
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/2 さっぽろ自由学校「遊」講座「札幌市における人種差別をなくすための方策とは?」

・3/2 レイシズム(人種差別)を放置しないまちをつくろう

第6回 ディスカッション
「札幌市における人種差別をなくすための方策とは?」
日時 3月2日(木) 18:45 ~ 20:45
会場 さっぽろ自由学校「遊」
( 札幌市中央区南1西5 愛生舘ビル6F604)
 これまでに出された問題や、議論を踏まえながら、札幌というまちからレイシズムをなくしていくためにどのような取り組みが必要
なのか、市議会議員の方々も交えて話し合いたいと思います。
●特別ゲスト 師岡 康子(もろおか やすこ)さん
 弁護士。大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員研究員、国際人権法学会所属。著書に『ヘイト・スピーチとは何か』(岩波新書)など。
*参加費
一般1,500 円 会員1,000 円 ユース(25 歳以下)500 円
【主催】NPO 法人さっぽろ自由学校「遊」
TEL.011-252-6752 FAX.011-252-6751
syu@sapporoyu.org
札幌市中央区南1条西5丁目愛生舘ビル6F
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・2/11 「国民の思想・信条・表現の自由 子どもと教育を守る」北海道集会・佐竹直子さん(北海道新聞記者)講演

2.11子どもと教育を守る北海道集会 開催のご案内

2.11北海道集会
憲法改悪と一体となり、国民の思想・信条、言論・表現の自由を奪おうとする動きや、18歳選挙権の実施を機に、「教育の政治的中立」を口実として、教職員の教育の自主的な権限や政治活動の自由を不当に制限する動きが表面化しています。

憲法と教育の危機についての実態を明らかにし、これを許さず子どもと教育を守るたたかいの出発点とするため、北海道高等学校教職員組合(道高教組)と北海道教職員組合(北教組)の2教組の主催で、「2.11子どもと教育を守る北海道集会」を下記の通り開催します。

1 日時 2017年2月11日(土)13:30~14:30

2 場所 ホテルライフォート札幌・2Fライフォートホール(札幌市中央区 南10条西1丁目1−30)

3 講演 佐竹直子さん(北海道新聞社記者)
※ 戦前の教員逮捕事件を現代に問う、という内容で講演していただく予定です

※参加費無料、事前申し込み不要。教職員はもちろん、一般の方も参加いただけます

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・11/5 日本ジャーナリスト会議北海道(JCJ)講演会「学校が危ない 安倍政権と日本会議の狙い」

・11/5 日本ジャーナリスト会議北海道JCJ講演会
「学校が危ない 安倍政権と日本会議の狙い」
・11月5日(土)午前10時~12時
・札幌市教育文化会館 4階講堂(札幌市中央区北1条西13丁目)
・500円(誰でも予約なしで参加できます。)
・講師:俵 義文・子どもと教科書全国ネット21事務局長
小松豊・札幌郷土を掘る会代表
今、日本では「侵略戦争も、日本軍「慰安婦」問題も、南京虐殺も、強制労働も無かった」などと言う政治家、評論家が少しずつ増えています。歴史学会はもとより、世界では通用しない、日本だけのガラパゴス的歴史改ざんです。
俵さんは、家永教科書検定訴訟を支援する全国連絡会常任委員などを歴任、日中韓3国共同歴史編纂委員会共同代表、マスコミ九条の会呼びかけ人などを務めています。安倍政権の後ろ盾として最近話題の日本会議についても、早くから、警鐘を鳴らしてきました。
小松さんは、元中学の歴史の先生です。札幌を中心に郷土の歴史の、よいところも悪いところもきちんと知ろう、と資料の発掘、現場調査を続けてきました。ダムや飛行場の建設で強制労働があったことなど、足で稼いだ歴史は貴重です。
JCJ(日本ジャーナリスト会議)北海道支部は、このお二人を招いて、講演会を企画しました。一緒に、真実を学びましょう。
・問い合わせ(岩井)011・851・5477
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・9/18-19 廣渡清吾・東京大学名誉教授「市民の政治参加・運動をどうつくるか講演・学習会」など

・9/18-19 廣渡清吾・東京大学名誉教授「市民の政治参加・運動をどうつくるか講演・学習会」など
前日本学術会議会長の廣渡清吾・東京大学名誉教授をお招きした講演会が9月18日(日)、19日(月、祝日)の両日午後、北海学園大学で開催されます。
安全保障関連法に反対する学者の会、市民連合で先頭になって活動されてきた廣渡さんのお話です。
どなたでも参加できます。
++++++++++++++++++++++++++++++
1.廣渡清吾さん「講演・学習会」
・日時:2016年9月18日(日)14:00~17:00
・会場:北海学園大学7号館3階D30番教室(札幌市豊平区、地下鉄東豊線「学園前」駅直結)
・講演:市民の政治参加・運動をどうつくるか-安保法制の廃止と立憲主義の回復運動に取り組んできて(仮題)
・講師:廣渡清吾さん(前日本学術会議会長、東京大学名誉教授)
・主催:安保法制を考える市民学習会実行委員会(事務局:hokkaigakuen.anpo@gmail.com)
・参加費:無料
・事前申し込み不要。どなたでもご参加いただけます。
2.北海道高等教育研究所設立1周年記念「廣渡清吾さん講演会」
・日時:2016年9月19日(月、祝日)13:30~16:00
・会場:北海学園大学7号館3階D30番教室(札幌市豊平区、地下鉄東豊線「学園前」駅直結)
・講演:大学の理念・大学の危機-地方における高等教育のありかたを考える-
・講師:廣渡清吾さん(前日本学術会議会長、東京大学名誉教授)
・主催:北海道高等教育研究所(事務局:011-261-3820)
・参加費:無料
・事前申し込み不要。どなたでもご参加いただけます。
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・8/12 JCJ講演会「子どもたちに自由・平等・平和のバトンを~今、学校で何が起きているのか~」

・8/12 JCJ講演会「子どもたちに自由・平等・平和のバトンを~今、学校で何が起きているのか~」

教科書問題に詳しい札幌の中学校教師・平井敦子さんの講演会
「子どもたちに自由・平等・平和のバトンを~今、学校で何が起きているのか~」
・8月12日(金)午後6時~ 札幌市教育文化会館(研修室402)
・500円(申し込み不要です)
・主催・問合せ:日本ジャーナリスト会議北海道支部(011-851-5477岩井)
*平井さんは子どもと教科書北海道ネット21共同代表、北海道歴史教育者協議会研究委員長。
・参議院選挙の出口調査によると、18歳~19歳の新有権者の半数近くが、安倍自公政権を支持したと見られます。
他方、自民党は、政治的中立を損なう学校の先生の情報を本部に通報するようネットで呼び掛け始めました。
学校で今何が起きているのか、私達はどうすればよいのか、平井先生と参加者で話し合います。
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・6/12 「負けるな!北星の会」総括シンポジウム開催します

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/20 北海道学費と奨学金を考える会インクル主催 はじめての「タイヨ」貸与型奨学金~ご利用・ご返済は計画的に~

・3/20 北海道学費と奨学金を考える会インクル主催

はじめての「タイヨ」貸与型奨学金~ご利用・ご返済は計画的に~

これから奨学金を借りる&返す皆様へ

4年生大学(国立)でかかる学費・生活費の合計770万5200円!

どうやってまかなう??

・とき 2016,3,20(日)13:30~15:30

・ところ さっぽろテレビ塔ライラック

・資料代 おとな500円 学生無料 (事前申し込み不要)

・主催 北海道学費と奨学金を考える会インクル

・連絡先 事務局℡011-231-1888(弁護士 橋本祐樹)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/7 生きさせろ!サヨナラ貧困倍増内閣。―雨宮処凛(作家)&池田賢太(弁護士)トークセッション

・3/7 生きさせろ!サヨナラ貧困倍増内閣。

―雨宮処凛(作家)&池田賢太(弁護士)トークセッション―

派遣法改悪で生涯派遣のまま?6人に1人が貧困って地獄でしょ。奨学金は学生ローン地獄・・・破産地獄へ。このままじゃ結婚もムリゲー。未来が見えない。だったら、どうする・・・どう動けばいい。

元祖いきづらさ作家雨宮処凛と憲法・法律困りごと橋渡し弁護士池田賢太と一緒に出口を探すイベントです。

ぜひご参加ください!(※野党統一候補達成になっているかも・・・乞うご期待!)

https://www.facebook.com/events/1018736184850938/

・とき:2016,3,7(月)18:30~21:00

・ところ:札幌エルプラザ4階大研修室(札幌駅北口正面)

・参加費:500円(学生無料)※申し込み不要

・主催:「週刊金曜日」札幌読者会(問合せ:090-6448-1646)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・2016,1/5 佐藤弁護士に聞く「民主主義の今と学校教育」北海道歴史教育者協議会冬の全道研究集会公開企画

・2016,1/5 佐藤弁護士に聞く「民主主義の今と学校教育」北海道歴史教育者協議会冬の全道研究集会公開企画

・・・・・学校で、民主主義を学んだのか、教えたのか。主権者教育ってなんだろうか。

今、この時期だからこそ、考えようという新春1,5企画です。

ぜひ多くの教員、市民、学生の皆さんに集まってほしいと思います・・・・。

・とき:2016,1,5(火) 14:45~受付 15:00~17:30

・ところ:札幌エルプラザ4階 大研修室 (札幌駅北口正面)

・講師:佐藤博文弁護士

・資料費:500円

・主催・問合せ:北海道歴史教育者協議会(090-7650-7615)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 教育

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top