ホーム > タグ > 政治

・11/6~さっぽろ自由学校「遊」講座「参加と合意形成の政治 ―市民と政治の可能性をさぐる」

・11/6~さっぽろ自由学校「遊」講座「参加と合意形成の政治 ―市民と政治の可能性をさぐる」

来週月曜(11/6)から始まる講座のご案内です。
当団体の共同代表の宮内泰介さん(北海道大学、環境社会学)、理事の本田宏さん(北海学園大学、政治学)の新著がそれぞれ出版されました。
分野もテーマも異なりますが、「参加」や「合意形成」というキーワードから、市民の社会や政治へのアプローチについて学びあいたいと思います。
===============================
参加と合意形成の政治―市民と政治の可能性をさぐる
http://www.sapporoyu.org/modules/sy_course/index.php?id_course=589

今年刊行されたばかりの『歩く、見る、聞く 人々の自然再生』(宮内泰介、岩波新書)、『参加と交渉の政治学』(本田宏、法政大学出版局)を手掛かりに、著者のお二人を囲んで語り合います。交渉や合意形成とそれを導き出す参加のあり方という、手法に力点を置いた刺激的な問題提起に学び、市民運動や政治のこれからを考えたいと思います。

●11月6日(月)開講 全4回 月1回月曜18:45 ~ 20:45
●会 場 さっぽろ自由学校「遊」(愛生舘ビル5F 501)
●受講料 一般4,000 円 会員3,200 円 ユース1,600 円
(単発 一般1,500 円、会員1,000 円 ユース500 円)
●講 師
宮内 泰介(みやうち たいすけ)
1961 年生まれ。北海道大学大学院文学研究科教授。環境社会学。自然と人、 コミュニティのこれからがテーマ。編著書『自分で調べる技術』(岩波新書)、『半栽培の環境社会学』(昭和堂)他。
本田 宏(ほんだ ひろし)
1968 年小樽市生まれ。北海学園大学法学部政治学科教授。政治過程論、比較政治、社会運動論。とりわけドイツ政治に詳しい。著書『脱原子力の運動と政治』(北大図書刊行会、2005 年)。

11月6日(月) 第1回
合意は可能なのか?
自然再生の仕組みづくりに学ぶ
●宮内 泰介(みやうち たいすけ)
不確実性と多元的な価値という現代的な状況の下で、どのように合意を形成していくか。多様な関係者がそれぞれの役割を果たしながら、全体として解決に向けて取り組む環境ガバナンスのあり方を通して、柔らかい仕組みについて考えます。

12月4日(月) 第2回
参加と競争と交渉
ドイツ政治に学ぶ
●本田 宏(ほんだ ひろし)
ドイツの脱原発を可能にした政治的条件とはなんだったのか。社会民主党や労組、州と連邦の政府、そして電力業界の変化を導き出した、政治参加と選挙競争、交渉の具体的なあり方に触れ、多様な利害関係者が合意に至る条件について考えます。

1月22日(月) 第3回
対談「正しさと合意形成」
●宮内 泰介&本田 宏
市民運動に関わっていると、「自分たちが主張する正しさvs 行政や一般の人たちの無理解」という思いに捉えられます。しかし、どんな価値を重んじるべきなのか、誰が担うのか、誰がどうそれを承認すべきなのか、正しさというのは文化や所属集団などなんらかの社会的背景を持っており、単一ではないことに気づかされます。ドイツと環境問題の現場での知見を通して、お二人に語りあっていただきます。

2月19日(月) 第4回
対談「参加と共同の政治参加をめざして」
●本田 宏&市民の会
近づく総選挙を視野に入れて、分断を促すワナを乗り越え、市民と立憲野党の合意形成と共同を実現するために、まず何が必要か、何ができるか、率直に語り合いたいと思います。

===============================

NPO法人さっぽろ自由学校「遊」

札幌市中央区南1条西5丁目愛生舘ビル5F 501
*2017年4月より6Fから5Fに移転しました。
TEL.011-252-6752 FAX.011-252-6751
syu@sapporoyu.org
http://sapporoyu.org/
https://www.facebook.com/sapporoyu

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・10/15 『平和にYES!改憲にNO!市民が政治を変える!札幌アクション』

・10/15 『平和にYES!改憲にNO!市民が政治を変える!札幌アクション』

・2017年10月15日(日)13:00~15:00

・札幌大通り公園6丁目広場

○市民・各界からのスピーチ、ライブ&市民パフォーマンス

・呼びかけ団体:戦争させない市民の風・北海道

・共催団体:医療九条の会・北海道、市民連合北広島

・賛同団体:(現在。賛同団体を募集中です!)

・連絡先:小林(q-ko@sea.plala.or.jp 090-2070-4423)

【番外編】

この日、東京の市民連合の菱山南帆子さんがきます。27歳。国会前の集会で司会や、コールを担当しています。

小学校のころ、先生の差別的発言に抗議してストをやったり、嵐をよぶ少女とよばれていました。「『市民運動』という生き方―嵐を呼ぶ少女とよばれて」という本も出版されています。東京の「市民連合」や「許すな改憲市民連絡会」「総がかり行動」からも、『菱山さんのスピーチやコールはこのところ、いっそう磨きがかかっています』。ぜひ磨きのかかった応援コール&スピーチを聴きにいらしてください。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・10/23 「挑戦——前文部科学省事務次官 前川喜平が語る教育」

・10/23 「挑戦——前文部科学省事務次官 前川喜平が語る教育」

前川喜平前文部科学省事務次官をお招きし、「挑戦——前文部科学省事務次官 前川喜平が語る教育」が開催されます。
萎縮の時代に、なぜ声を上げるのか。
権力者に都合のいい教育になっていないか。
マスコミは権力を監視できているか。
——前川さんと共に、考えましょう。
みなさまのご参加、お知り合いの方々にご案内、拡散していただければ幸いです。
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
・挑戦——前文部科学省事務次官前川喜平が語る教育
1.日時:2017年10月23日(月)18時30分開演(18時開場)
2.会場:札幌エルプラザ3階ホール(札幌市北区北8条西3丁目 札幌市男女共同参画センター)
3.参加費:500円(当日受付)
4.プログラム
第一部:講演「前川喜平、教育を語る」
第二部:ディスカッション
パネリスト:前川喜平、干場信司(前酪農学園大学学長)、徃住嘉文(新聞記者)ほか
5.主催
日本ジャーナリスト会議北海道支部 TEL.011-851-5477
NPO法人さっぽろ自由学校「遊」 TEL.011-252-6752
6.協賛
自由が丘教育と協同の研究所、全国大学高専教職員組合北海道地区協議会、北海道教育大学と地域の未来を考える会、北海道の大学・高専関係者有志アピールの会、北海道平和運動フォーラム、メディアアンビシャス ほか
7.後援
朝日新聞北海道支社、北海道新聞社、毎日新聞北海道支社 ほか
===================================
集団的自衛権の行使を容認する閣議決定に反対する北海道の大学・高専関係者有志アピール運動をすすめる会
(略称:北海道の大学・高専関係者有志アピールの会)
事務局次長:谷井利明
携帯電話:090-9087-1707
e-mail:thunderbird.ta@gmail.com

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/24 市民自治を創る会おしゃべりサロン~政治を変えようシリーズ№1「町長選挙に立候補して」

・3/24 市民自治を創る会おしゃべりサロン~政治を変えようシリーズ№1「町長選挙に立候補して」

・2014,3,24(月)18:30~20:30

・札幌エルプラザ4階 大研修室C

・参加費:500円

・お話:湊谷宣夫さん(NPO法人 自治体政策研究所)

2013年にU町長選に立候補(挑戦)した湊谷さんから、立候補動機・政策・運動などを聞き、来年4月の統一地方自治体選挙に向けて、有権者として、また被選挙人として、政治と市民・自治について考えます。

申込み不要です。どうぞご参加ください。

・主催:市民自治を創る会

Eメール:shiminzichi@gmail.com

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

11/7⇒14 公開講座「政治不信の解消策を探る」開講

11/7⇒14 公開講座「政治不信の解消策を探る」開講

自治体政策研究所とさっぽろ自由学校「遊」との共催で、
以下の3回連続講座を行います。

・参加無料です。お気軽にご参加ください。

==========================

公開講座「政治不信の解消策を探る」を明日、11月7日から開講します。
 参加して発言頂きたくご案内いたします。

・期  日 2013年11月7日・11日・14日 19時 ー 21時

・参加無料

 第1講 「民主政治の蘇生策~課題解決への現実方策」 (11月7日)
       秋山 孝二 (北海道市民環境ネットワーク理事長)

 第2講 「代表権限逸脱の制御策」  (11月11日)
      森  啓 (自治体政策研究所理事長)

 第3講 「政治不信の解消策を探る」 (11月14日)
      Ⅰ 対論   秋山 孝二 VS 森 啓
      Ⅱ 会場討論 

主 催  NPO法人自治体政策研究所
      NPO法人さっぽろ自由学校「遊」  
    
 場 所  愛生舘ビル6階 愛生舘サロン
      〒060-0061 札幌市中央区南1条西5丁目 

詳細は http://jichitaigaku.blog75.fc2.com/:

をご覧ください。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

12/10 上杉 隆講演会@札幌《メディアと原発の不都合な真実》

12/10 上杉 隆講演会@札幌《メディアと原発の不都合な真実》

・2012,12,10(月)18:30開場 19:00開演

・札幌エルプラザ3階ホール

・入場料:1000円(大丸藤井プレイガイド取り扱い)

・主催:上杉隆講演会実行委員会

・問合せ:uesugihokkaido@gmail.com

twitter:@uesugihokkaido

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 政治

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top