ホーム > タグ > 戦後賠償

・5/23 シリーズ「天皇制を考える」第2回女性国際戦犯法廷と昭和天皇(仮)

・5/23 シリーズ「天皇制を考える」第2回女性国際戦犯法廷と昭和天皇(仮)

2000年に女性戦犯法廷を世界の女性たちと共に開催した「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター共同代表西野瑠美子さんにお話を伺います。ぜひご参加ください。

◎日時:2014年 5月23日(金)18:30~20:30(受付開始18:15)
◎会場:かでる27 10階 1040会議室  (札幌市中央区北1条西7丁目)
◎参加費:1000円   (要予約) :sisken2014@gmail.com
共催:システム研究会/日本の尊厳を回復する会(日尊会)

☆★☆ 西野 瑠美子(にしの るみこ)さんプロフィール ☆★☆
フリージャーナリスト。現在戦争と女性への暴力リサーチアクションセンター(VAWW-RAC)共同代表。「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク(VAWW-NET ジャパン)元共同代表、「女たちの戦争と平和資料館」元館長。早くから日本軍性奴隷制の問題に取り組み、故松井やよりさんと共に日本軍性奴隷制を裁く2000年女性国際戦犯法廷を世界の女性たちと共に開催。これを取り上げたNHK番組への政治的圧力による不当介入・番組改編問題に対し原告となる。
著書は「七三一部隊のはなし」(1994年)「薬害エイズを生きる」(1996年)など多数あり、近著「戦場の『慰安婦』/拉孟全滅戦を生き延びた朴永心の軌跡」(明石書店)で日本ジャーナリスト会議2004年度「JCJ賞」を受賞した。近編著に『「慰安婦」バッシングを越えてー河野談話と日本の責任ー』がある。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 戦後賠償

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top