ホーム > タグ > 強制動員

・9/26 学習会「政府の法的解決済み論のトリックと個人請求権」

・9/26 学習会「政府の法的解決済み論のトリックと個人請求権」
「日本の植民地支配下での徴用工の個人請求権は消滅していない」と文韓国大統領。「1965年日韓基本条約で解決済み」と日本政府。
果たして???
今に続く歴史認識に関しての学習会開催のお知らせです。
★政府の法的解決済み論のトリックと個人請求権★
講師:小林久公さん(強制動員真相究明ネットワーク事務局次長、日本軍「慰安婦」問題解決全国行動資料チーム等)
・日時:9月26日(火) 18時半~20時
・会場:カトリック山鼻教会 (中央区南10西11)
《利用交通機関》:じょうてつバス
①  札幌・大通方面からは下記のバスに乗り南9条西11丁目で降車
・南4(真駒内駅行)・南54(南町4丁目行)・南64(真駒内本町行)
②  真駒内・定山渓方面からは下記のバスに乗り南11条西11丁目で降車
・南4(西11丁目駅・市立病院前行)・南54(大通西4丁目行)・南55(札幌駅行)・南64(札幌駅北口行)
・参加費:無料
・主催:カトリック札幌地区正義と平和協議会
・問合せ:松永 011-864-5526
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・12/12 おしゃべりサロン「朝鮮人強制動員とは?」

・12/12 市民自治を創る会―日本の過去清算を考えるシリーズ№30

おしゃべりサロン「朝鮮人強制動員とは?」

★と き: 2016年12月12日(月) 18:30~20:30

★ところ:札幌エルプラザ4階 研修室1(札幌市男女共同参画センター 札幌駅北口直結)

★資料代:500円・学生300円 (申し込み不要です)

★話題提供:小林久公さん (過去と現在を考えるネットワーク北海道代表)

戦後70年を経た今日でも、強制動員された韓国の人々から日本国にたいして謝罪と賠償、尊厳の回復を求める運動は続いています。
強制動員真相究明ネットワークでは強制動員された人びとの名簿調査、未払い金や供託金の資料調査、証言収集、聞き取り調査、遺骨の返還など朝鮮人強制連行・強制労働問題を調査し全国研究集会を開催し、この問題の解決をめざして真相究明・調査活動の交流を続けています。
日本政府は強制労働の事実を認めようとせず、責任を取っていません。
過去の、戦時中のことだから関係ない?、責任はないのか。
今回は強制動員(労働)問題資料を見ながら、参加の方々とともに考えます。
どなたでも参加できます。事前申込み不要です、どうぞご参加ください。(但し、ヘイトスピーチは厳禁です)
・主催:市民自治を創る会 (問合せ 090-2070-4423)
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 強制動員

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top