ホーム > タグ > 市民自治を創る会

・7/25 豊中市議木村真さん「森友学園国有地払い下げ疑惑・あったことを無かったことにはできない!」トーク&戦争をさせない市民の風ライヴ

・7/25 豊中市議木村真さん「森友学園国有地払い下げ疑惑・あったことを無かったことにはできない!トーク」&ライヴ

森友学園に関わる国有地払い下げ疑惑を次ぎ次ぎに暴いた木村真さん(大阪・豊中市議)の講演と、「戦争させない市民の風・北海道」スタッフたちが歌う、安倍退陣を求める替え歌リレーライブを行います。

・2017年7月25日(火)午後7時~

・札幌エルプラザ3階大ホール(札幌市中央区北8西3・札幌駅北口直結)

・参加費500円(直接会場へ)

アベ政治を許さない!安倍退陣の機運を一気に盛り上げる企画です。

平日の夜ですが、多くの参加をお待ちしています。
(市民の風・北海道) 市民の風.com

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・7/1 講演会「こどもをめぐる環境を考える~3,11から6年・福島のこどもの保養から見えてきたもの~」

・7/1 「こどもをめぐる環境を考える~3,11から6年福島のこどもの保養から見えてきたもの~」

東日本大震災とそれに伴う福島第一原発事故からまる6年が過ぎました。
福島の子どもたちを守る会は2011年夏から保養活動に取り組む中で、これまで500名を超える福島からの親子の保養(一時避難)の受け入れに取り組み、2014年からは常設の保養所「かおりの郷」を開設しました。
また、沖縄の久米島では、2011年から、福島のこどもたちのための保養施設「球美の里」(くみのさと)が設立され、これまで1000名を超える方たちの保養を受け入れてきました。
当会ではこれまで球美の里の設立者である広河隆一氏を札幌にお招きし、今後の保養の在り方について講演会を開催してきました。
このたび、新たに理事長になられた、向井雪子さんをお招きしこれまでの活動から見えて来た課題・展望について伺います。
福島のこどもたちが置かれている現状や、今後の保養の課題について、理解が深まれば幸いです。
・とき:2017年7月1日(土)開演13時30分
・ところ:札幌エルプラザ2F環境研修室2(札幌市北区北8条西3丁目 札幌駅北口直結)
・講師:向井雪子さん(球美の里理事長)
・入場料:500円
・主催 NPO法人福島の子どもたちを守る会・北海道
・問合せ連絡先 090-6990-5447   mail:fkmamoru@gmail.com
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・5/5  泊原発 再稼働するな!!させるな!!北海道大行進

・5/5 泊原発・再稼働するな!!させるな!!北海道大行進
再稼働するな!!させるな!!北海道大行進

日程:2017年5月5日(金・こどもの日)
場所:札幌市・大通公園西3丁目
時間:集合13:00 – デモ出発13:30

20170505nonukes_02

5月5日子どもの日は、5年前に泊原発が停止した日です。
この5年間、北海道は原発の電気を使わなくとも大丈夫でした。
これからも、北海道は原発の電気を使わなくとも大丈夫です。
泊原発を再稼働させる必要はまったくありません。
北海道の自然と産業、子どもたちの未来を守るために、原子力に依存しないエネルギー社会をつくりましょう!
泊原発再稼働が見通せない状況の今だからこそ、大きな声をあげる時です!一緒に歩こう!

主催:Shut泊/北海道反原発連合/泊原発の廃炉をめざす会

協賛団体:福島の子どもたちを守る会・北海道/原発問題北海道連絡会/ベクレルフリー北海道/脱原発!子どもたちを放射能から守ろう!!江別実行委員会/北海道のエネルギーの未来を考える10000人の会/市民自治を創る会/脱原発をめざす女たちの会/生活クラブ生協北海道
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・5/16&17 【白石孝さん講演学習会】どうなる?マイナンバー どうずる?チカホ・ビッグデータ収集~マイナンバーと監視社会

・5/16&17 【白石孝さん講演学習会】どうなる?マイナンバー どうずる?チカホ・ビッグデータ収集~マイナンバーと監視社会

2016年1月から運用開始した「共通番号制度(マイナンバー)」は国内に住む全ての人に12ケタをつけて、この番号で個人情報を紐付け、個人情報を拡大利用するシステムです。今年の確定申告では、「マイナンバーが必要です!」の広告が街じゅうにあふれました(この広告費はいったいいかほど?)しかし、結局、個人番号を書かなくても(本人確認書類提示がなくても)申告納税・還付はできました。

自治体(札幌市も)は「住民税特別徴収用紙(給料天引き)」に従業員の個人番号をあらかじめ記載して事業所に通知することに(特定個人情報です)!

いま、安倍政権はこれまで3回廃案となった「共謀罪」を、テロ等準備罪という名で国会審議中です。

街中にあふれる「監視カメラ」、反原発・基地反対市民運動・国会前デモなどを萎縮させようと「共謀罪」創設、さらに「マイナンバー」で紐つけてあなたの「個人情報をすべてまる裸」に・・・・。

マイナンバー強制記入などについて国・省庁と交渉をおこなう「共通番号いらないネット」代表世話人の白石孝さんを迎えて、マイナンバーは何のため・誰のため?、札幌市「チカホ・ビッグデータ」実証実験はどうなる?、「マイナンバーと監視社会」について講演学習会を2回おこないます。申し込み不要です、2回ともほぼ同じ内容です。ご都合に合わせてどなたでも、ご参加ください。

・とき:2017年5月16日(火)18:30~20:30

・ところ:札幌エルプラザ4階 大研修室(AB)(札幌市北区北8条西3丁目 札幌駅北口直結)

・講師:白石 孝さん(共通番号いらないネット代表世話人・プライバシー・アクション代表)

・資料代:500円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・とき:2017年5月17日(水)13:30~15:30

・ところ:札幌エルプラザ4階男女共同参画研究室1(札幌市北区北8条西3丁目 札幌駅北口直結)

・講師:白石 孝さん(共通番号いらないネット代表世話人・プライバシー・アクション代表)

・資料代:500円

※看板表示:北海道ウイメンズ・ユニオン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・共催:市民自治を創る会、プライバシーアクション・札幌、北海道ウイメンズ・ユニオン

・協賛:市民ネット豊平、札幌・西みんなの政策ネットワーク、市民ネットワーク北海道

・連絡先Eメール:shiminzichi@gmail.com

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・5/3  戦争をさせない北海道委員会5.3「憲法集会」開催のお知らせ

・5/3   5.3「憲法集会」を開催します
日 時 2017年5月3日(水・祝)10:30~12:30 10:30~街頭演説 11:30~デモパレード
会 場 大通公園西3丁目広場 西側(札幌市中央区大通西3丁目)
主 催 北海道平和運動フォーラム、戦争をさせない北海道委員会
多くの方のご参加をよろしくお願いします。
http://peace-forum.org/article-4356.html
※ このフライヤーは、コピーして使用できます。拡散いただければ、幸いです。
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/13 「さよなら安倍さん!キャンドルウォーク」13日(木)午後6時〜 札幌大通公園西3丁目に集まろう

・4/13 「どうなってるの?森友学園 さよなら安倍さん!キャンドルウォーク」

13日(木)午後6時〜札幌大通公園西3丁目に集まろう

みんなで声を出そう。ともに歩いて訴えよう。希望の灯を掲げよう。

キャンドル・プラカード持参歓迎!!

・とき:4月13日(木)午後6時〜

・場所:札幌大通公園西3丁目

・主催:キャンドルウォーク実行委員会(「戦争させない北海道・市民の風」有志ほか)

・連絡先:090-9755-6292(山本)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/17 市民自治を創る会・おしゃべりサロン「もうひとつのチェルノブイリ報告」 

・4/17 市民自治を創る会・おしゃべりサロン「もうひとつのチェルノブイリ報告」
★と き: 2017年4月17日 (月) 18:30~20:30
★ところ:札幌エルプラザ2階 環境研修室1(札幌市男女共同参画センター2階環境プラザ 札幌駅北口直結)
★報告:塚田 力さん(つかだ つとむ 通訳業・研究者)
★参加費:500円(申し込み不要です)
チェルノブイリ原発事故から31年。
まだあの世界中を震撼とさせた原発事故は終息していません…。
一方、18世紀に政府の弾圧によってチェルノブイリ近辺に移住させられた「人びと」がいたことは殆ど知られていません。
原発事故後の元原発職員、元除染作業員、立ち入り禁止地区に居住していた「元住民たち」は、今…。
塚田力さん(通訳業・北大文学部博士課程単位取得退学)は今年1月にチェルノブイリを訪問し取材されました。今回はこれまでとは違う別の視点からのチェルノブイリ原発事故の影響の報告です。あまり知られていないチェルノブイリ周辺の近代史、そして元住民の生活と事故の影響などについてもうかがいます。どなたでも参加できます。
◎事前申込み不要です、どうぞご参加ください。
◇主催:市民自治を創る会 (問合せ shiminzichi@gmail.com)
(札幌エルプラザ2階市民活動サポートセンターレターケース№213)
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/5 沖縄タイムス伊集記者緊急報告会 「基地被害の現場から~オスプレイ墜落・辺野古・高江など~」

・3/5 沖縄タイムス伊集記者緊急報告会
「基地被害の現場から~オスプレイ墜落・辺野古・高江など~」
・日時:3月5日(日)午前10時〜(9時45分開場)
・場所:札幌市民(わくわくホリデー)ホール2階第2会議室(札幌市中央区北1西1 地下鉄大通駅31番出口)
・報告:伊集竜太郎(いじゅ  りゅうたろう)沖縄タイムス記者
(※2016年メディア・アンビシャス大賞活字部門でオスプレイ墜落現場の写真と記事が「アンビシャス賞受賞」)
・参加料:500円(予約はいりません。会場へ直接おこしください)
・主催:メディア・アンビシャス(問合せ:090-9755-6292)
・共催:JCJ日本ジャーナリスト会議北海道支部、医療9条の会・北海道、市民自治を創る会
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・2/20 市民自治を創る会おしゃべりサロン「非正規雇用問題と労働組合のあり方について考える!」

・2/20 市民自治を創る会おしゃべりサロン「非正規雇用問題と労働組合のあり方について考える!」

過重労働・過重残業・過労自殺などが問題となった2016年・・・
働き方、賃金のあり方、時間・生命、労働組合のあり方・・・を考えていくためにおしゃべりサロンを開催します。
ぜひお誘いあわせて、ご参加ください。
************************

「非正規雇用問題と労働組合のあり方について考える!」

◆と き: 2017年2月20日(月) 18:30~20:30
◆ところ:札幌エルプラザ4階 研修室1(札幌市男女共同参画センター 札幌駅北口正面・地下直結)

◆参加費:500円・学生300円(申し込み不要)

◆お話:川村雅則さん(北海学園大学経済学部教授・労働経済学)

毎年いっせいに始まる「新卒就職活動(シュウカツ)」……

夢と希望を持って就職……最近では(新入社員の)過重残業・過労自殺のニュースも。

労働契約は? 労働組合は?

日本の非正規雇用は、いまや労働者の4割(女性は6割)とも。

政府の働き方改革「同一労働・同一賃金」の意味するものは。

◇  ◇  ◇

今回、労働経済学がご専門の川村雅則北海学園大学教授に、

非正規雇用問題と労働組合のあり方についてお話をうかがいます。

お子さんが、お孫さんが、ご自分が非正規雇用で、将来が不安…

考えてみませんか?どなたでも参加できます。

事前申し込み不要です、ぜひ、ご参加ください。

・主催:市民自治を創る会

・連絡先 Eメール: shiminzichi@gmail.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~川村雅則さん プロフィール~
川村 雅則(カワムラ マサノリ)
北海学園大学経済学部 経済学科 教授
北海道大学大学院教育学研究科教育学専攻博士後期課程 修了
所属学会 社会政策学会 交通権学会 日本社会医学会/評議員
過労死防止学会
NPO法人建設政策研究所/副理事長
NPO法人官製ワーキングプア研究会
非正規公務労働問題研究会
(公益社団法人北海道地方自治研究所内に設置)/主査
専門分野 労働経済
研究テーマ 北海道の雇用・労働の実証的研究
著書
共著『日本の保育労働者--せめぎあう処遇改善と専門性』ひとなる書房、2015年
共著『ブラック企業に負けない!学校で労働法・労働組合を学ぶ』きょういくネット、2014年
共著・交通権学会編『交通基本法を考える』 かもがわ出版社 2011年
公的社会活動 (任意団体)反貧困ネット北海道/副代表
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・1/11 緊急開催!★チ・カ・ホでビッグデータ収集★「札幌市ICT活用戦略」学習会

・1/11 緊急開催!★チカホでビッグデータ収集★「札幌市ICT活用戦略」学習会

チ・カ・ホでビッグデータを収集する事業も入っている「札幌市ICT活用戦略」の意見公募中(パブリックコメント)です。
平成28年(2016年)12月22日(木曜日)~平成29年(2017年)1月20日(金曜日)※最終日の17時15分必着
https://www.city.sapporo.jp/kikaku/ictplan/#publiccoment_start
市民の知らないうちにすすめられている札幌市の策定案(事業)に対して緊急学習会を開催することにしました。
ぜひご参加ください。
【「札幌市ICT(情報通信技術)活用戦略」パブリックコメント(意見公募)緊急学習会】
・1,11(水)13:30~16:00
・札幌エルプラザ4階男女共同参画研究室1
・参加無料(申し込み不要):札幌市役所2階・各区役所などで配布している意見公募資料を持参ください。
・主催:プライバシーアクション・札幌、市民自治を創る会
・問合せEメール:shiminzichi@gmail.com
**********************
「札幌市ICT活用戦略(案)」のパブリックコメントを実施中です。
「札幌市ICT活用戦略」について
札幌市では、ICT(情報通信技術)の発展に伴い、ICTの積極的な利活用を進めることで、札幌の抱える課題を解決し、暮らしの満足度の向上、地域の活性化、行政サービスの効率化等を実現するため、平成28年度に「札幌市ICT活用戦略」を策定いたします。・・・
イノベーションを生み出すための「事業}(資料35ページ)
札幌駅前地下歩行空間(チ・カ・ホ)を最先端のサービスが集積する「ICTのショーケース」として位置付けセンサー等により人流情報や属性情報といったデータを個人情報に抵触しないよう配慮しながら収集・活用する取組を先行的に実施します。…
*********************
策定にのビッグデータ「チ・カ・ホ実証実験」事業が入っています・・・知らないうちにあなたの識別情報がデータ利用に…

チ・カ・ホ(札幌駅前通地下歩行空間)通行人すべての“顔・性別・年齢・体型・動向…”を符号化(?)してビッグデータに、商業利用!

ビッグデータは、いくら個人情報に抵触しないで配慮・加工しても個人の特定が可能です。蓄積されたデータは商業利用され…もしこれにマイナンバーが紐付けられると他の個人情報も…などなどいろいろな問題点があります。

大阪では2014年に同様の実験が、市民の反対で↓

弁護士ドットコム:大阪駅の「顔認証追跡実験」が延期へ 「個人情報保護」の視点からみた問題とは?

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 市民自治を創る会

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top