ホーム > タグ > 山田朗

・6/5 連続イベント:“安倍政権に殺される”なんてウソだと思っているあなたへ②「護憲派のための軍事入門」著者  山田 朗さん講演会

・6/5 連続イベント:“安倍政権に殺される”なんてウソだと思っているあなたへ②

「護憲派のための軍事入門」著者  山田 朗さん講演会

・『ここまで来ている日本の戦争準備 知っていますか? 粛々められる既成事実と軍事大国化への道

・2016年6月5日(日) 13:30~15:30(開場13:15)

・会場:クリスチャンセンター2階ホール(札幌市北区北7西6)

・お問合せ:050-5275-9256  mirai.suteki2016@gmail.com

・参加費:カンパ制

・主催:素敵な未来創造実行委員会  協力:what’s
https://docs.com/user359676
https://www.facebook.com/素敵な未来創造実行委員会-986268194778239/?fref=ts

◎山田朗(やまだ あきら)さんプロフィール

1956年   大阪府豊中市生まれ。59歳
1979年   愛知教育大学卒業
1985年   東京都立大学(現・首都大学東京)大学院博士課程をへて、同年、東京都立大学助手
1994年より明治大学文学部に勤務、1999年、明治大学文学部教授、現在にいたる。
2010年より明治大学平和教育登戸研究所資料館館長
専攻:日本近現代史・軍事史・天皇制論・歴史教育論
学位:博士(史学)
主な著書(刊行順):
単著:
〔1〕『大元帥・昭和天皇』(新日本出版社、1994年)
〔2〕『軍備拡張の近代史―日本軍の膨張と崩壊―』(吉川弘文館、1997年)
〔3〕『世界史の中の日露戦争』(吉川弘文館、2009年)
〔4〕『日本は過去とどう向き合ってきたか』(高文研、2013年)
〔5〕『近代日本軍事力の研究』(校倉書房、2015年)
〔6〕『兵士たちの戦場―体験と記憶の歴史化―』(岩波書店、2015年)
共著:
〔1〕『登戸研究所から考える戦争と平和』(芙蓉書房出版、2011年、渡辺賢二・齋藤一晴との共著)
〔2〕『陸軍登戸研究所〈秘密戦〉の世界』(明治大学出版会、2012年、明治大学平和
教育登戸研究所資料館との共編著)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 山田朗

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top