ホーム > タグ > 小林節

・4/16,17 2016春の憲法の集い「憲法の危機~わたしたちにできること~」小林節講演会(室蘭・苫小牧・札幌)

・4/16,17 2016春の憲法の集い「憲法の機~わたしたちにできること~」小林節講演会

闘う憲法学者 小林節さん(慶應義塾大学名誉教授)がやってくる!戦争法でどうなる?

①2016,4,16(土)13:30~(開場13:00) 室蘭市民会館大ホール(輪西町2-5-1 ℡0143-44-1113)

・前売り500円/当日700円

【前売り】ぷらねっとてついち/室蘭工大生協/ぐりーんぴーす/お米のますおか/洞口書店

・共催:いらない戦争法 西いぶりの会 憲法を守る室蘭地域ネット

・連絡先:℡0143-83-6633渡部 0134-22-4714増岡

②2016,4,17(土)18:30~(開場:18:00) 苫小牧労働福祉センター2階ホール(末広町1-15-7 ℡0144-35-2171)

・入場無料

・主催:北海道平和運動フォーラム日胆地域協議会(℡090-8637-9322渡辺)

③2016,4,17(日)13:30~(開場13:00) かでる2.7 大会議室(札幌市中央区北2西7)

・参加費1000円

・主催:市民の政策ネットワーク西(℡090-7055-6729 FAX011-613-7872)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/9 緊急市民集会 緊迫する中東情勢と日本の進むべき道 開催のお知らせ

・3/9 緊急市民集会 日弁連 集団的自衛権行使容認に反対する全国キャラバン「緊迫する中東情勢と日本の進むべき道」

立憲主義に立って―「改憲論者」と「紛争解決請負人」に聞く

緊急市民集会 緊迫する中東情勢と日本の進むべき道 開催のお知らせ

『緊急市民集会 緊迫する中東情勢と日本の進むべき道 開催のお知らせクリックすると拡大します

昨年7月、政府は集団的自衛権容認の閣議決定をし、現在それに沿った法整備の準備などを進めています。
そんな中、「イスラム国」による日本人人質・殺害事件が起こりました。
この事件の意味することは何なのか、中東紛争とはどのようなものなのか。
そして、憲法9条を持つ私たちの国はどのように関わっていけばよいのか。

憲法改正論者でありつつ今般の閣議決定には反対であることを明言している憲法学者・小林節氏と、紛争地域で国連職員として活躍され、「武装解除人」とも称された伊勢崎賢治氏をお招きし、「緊迫する中東情勢と日本の進むべき道」を、皆さまと一緒に考えたいとと思いいます。

日時 2015年3月9日(月) 18:30~20:30 (開場18:00)
場所 道新ホール
(札幌市中央区大通西3丁目道新ビル大通館8階)
イベント概要 小林節、伊勢崎賢治両氏の講演。その後お二人を交えてパネルディスカッションを行い、私たちの知りたいこと、知らなければいけないこと、を存分にお聞きします。
対象 一般市民のみなさま
定員 700名
参加方法 事前申し込み不要。
当日直接会場にお越しください。
参加費 入場無料
主催 札幌弁護士会
共催 北海道弁護士会連合会
問い合わせ先 札幌弁護士会 011-281-2428
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 小林節

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top