ホーム > タグ > 安保法制

・4/29&5/13 市民が変える 政治を変える「市民と政党の対話集会」

・4/29&5/13 市民が変える 政治を変える「市民と政党の対話集会」

~市民と野党の共同で安倍政権の暴走を止めよう!~

安倍一強多弱で、閣僚の失言、スキャンダルもなんのその…市民運動や沖縄基地反対運動、反原発運動をも一網打尽にする、これまで3度廃案になり、そしてテロ対策とまったく関係の無い「共謀罪」創設審議が始まっています。このままでいいのでしょうか?

特定秘密で情報は公開せず、全ての住民に12ケタのマイナンバーで、個人情報紐付け~情報漏洩流失は自己責任(=無責任)です。

この国会で改憲勢力が3分の2に達した今、この暴走を止めるには市民と野党が共同し、闘う必要があります。そのために市民はどうすればいいのか?野党は何をすべきか?市民と政党が率直に対話します。

どなたでも参加できます。どうぞご参加ください。

【市民と日本共産党との対話集会】

・とき:2017年4月29日(土)午後2時~午後4時

・ところ:札幌市教育文化会館4階「講堂」(札幌市中央区北一条西13丁目 地下鉄東西線西11丁目)

・ゲスト:畠山和也さん(日本共産党衆議院議員)/出席:青山慶二さん/千葉隆さん

・コメンテーター:上田文雄さん(弁護士・前札幌市長)

・コーディネーター:川原茂雄(市民の風・北海道、札幌学院大学教授)

【市民と民進党との対話集会】

・とき:2017年5月13日(土)午後2時~午後4時

・ところ:北海道自治労会館5階ホール(札幌市北区北6条西7丁目 最寄り駅札幌駅)

・ゲスト:民進党国会議員など

・コメンテーター:吉田徹さん(北海道大学大学院教授)

・コーディネーター:川原茂雄(市民の風・北海道、札幌学院大学教授)

・主催:市民の風・北海道、医療九条の会・北海道、市民連合北広島

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・5/3 憲法施行70年 安保法制廃止 これまでもこれからも私たちは戦わない 北海道大集会&パレード

憲法施行70年 安保法制廃止 これまでもこれからも私たちは戦わない 北海道大集会&パレード

クリックすると拡大します

本年5月3日は日本国憲法施行70周年となる憲法記念日です。
日本国憲法はこの70年間、最高法規として基本的人権を保障し、平和国家の礎となってきました。
昨今、日本国憲法や、憲法の根幹である立憲主義は大きな岐路に立っています。
昨年3月にはいわゆる安保法制が施行され、従来の政府解釈では否定されてきた集団的自衛権の行使が容認されました。
憲法施行70周年の憲法記念日に際して、改めて市民の皆様とともに日本国憲法の基本原則を再確認し、パレードを実施致します。
ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

日時 2017年(平成29年)5月3日(水)
集会12時30分
パレード開始13時30分
場所 大通公園6丁目広場
イベント概要 パレードに先立ち、元札幌市長・弁護士 上田文雄氏及び立教大学教授・精神科医 香山リカ氏をゲストにお招きし、集会を行います。
その後、大通西6丁目から北大通、駅前通を通り、北3条西4丁目までパレードを行います。
参加費 無料
主催 北海道弁護士会連合会、札幌弁護士会
共催 日本弁護士連合会
問い合わせ先 札幌弁護士会 TEL 011-281-2428
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・5/3  戦争をさせない北海道委員会5.3「憲法集会」開催のお知らせ

・5/3   5.3「憲法集会」を開催します
日 時 2017年5月3日(水・祝)10:30~12:30 10:30~街頭演説 11:30~デモパレード
会 場 大通公園西3丁目広場 西側(札幌市中央区大通西3丁目)
主 催 北海道平和運動フォーラム、戦争をさせない北海道委員会
多くの方のご参加をよろしくお願いします。
http://peace-forum.org/article-4356.html
※ このフライヤーは、コピーして使用できます。拡散いただければ、幸いです。
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/13 「さよなら安倍さん!キャンドルウォーク」13日(木)午後6時〜 札幌大通公園西3丁目に集まろう

・4/13 「どうなってるの?森友学園 さよなら安倍さん!キャンドルウォーク」

13日(木)午後6時〜札幌大通公園西3丁目に集まろう

みんなで声を出そう。ともに歩いて訴えよう。希望の灯を掲げよう。

キャンドル・プラカード持参歓迎!!

・とき:4月13日(木)午後6時〜

・場所:札幌大通公園西3丁目

・主催:キャンドルウォーク実行委員会(「戦争させない北海道・市民の風」有志ほか)

・連絡先:090-9755-6292(山本)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/15 青井未帆・学習院大学大学院法務研究科教授(憲法学)「私たちに何が問われているのか」

【青井未帆・学習院大学大学院法務研究科教授(憲法学)がお話しします!!】
==第6回講演会:4月15日(土)14時から北大学術交流会館小講堂==

当会などが主催して第6回講演会が開催されます。
皆様のご参加とともに宣伝、拡散をよろしくお願いいたします。(事務局)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.日時:2017年4月15日(土)14時開会~16時30分閉会(予定)(13時30分開場)
2.会場:北海道大学学術交流会館 1階 小講堂(札幌市北区北8条西5丁目)
3.講演:-政治が憲法を強引に乗り越えようとしている、今-私たちに何が問われているのか
4.講師:青井未帆・学習院大学大学院法務研究科教授(憲法学)
軍学共同反対連絡会呼びかけ人、立憲デモクラシーの会呼びかけ人
5.資料費:500円
6.事前申し込み不要
7.主催:北海道の大学・高専関係者有志アピールの会、九条の会・北大、九条の会室蘭工大、北海道の大学生協で働く仲間の九条の会
*お問い合わせ:呼びかけ人共同代表・唐渡(からと)080-3294-6620
*電子メール:peace.hokkaido@gmail.com
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/22 二度と海外派兵をさせないために~☆「自衛隊の南スーダン派遣と憲法9条」

・4/22 二度と海外派兵をさせないために~「自衛隊の南スーダン派遣と憲法9条」

―戦争に子をとられる母の思いと主権者の責任―

・とき:4月22日(土)13:30~15:30

・場所:カトリック月寒教会(札幌市白石区栄通2丁目11-16)

・講師:佐藤博文弁護士(北海道弁護士会連合会事務局長)

・主催:ピース9の会・月寒

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・2/21 札幌地裁「南スーダンPKO派遣差止訴訟」第1回公判のお知らせ

・2/21 南スーダンPKO派遣差止訴訟のスケジュールは以下のとおりです。

第1回弁論  2017年 2月21日(火)午後3時30分 札幌地方裁判所8階805号法廷
報告集会  2017年 2月21日(火)午後5時~   札幌教育文化会館 4階講堂

詳細は、下記の南スーダンPKO派遣差止訴訟HPで。
https://stop-sspko.jimdo.com/

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・2/19 「戦争をさせない北海道委員会」総がかり行動

・2/19 集会名 「戦争をさせない北海道委員会」総がかり行動
1.日 時 2017年2月19日(日)11:00~
2.場 所 大通公園西8丁目広場
3.主 催 戦争をさせない北海道委員会
4.内 容 11:00~主催者挨拶・連帯挨拶 11:30~メッセージボードアピール
※ 大通公園西8丁目広場が会場です。お間違えのないようにしてください。
http://peace-forum.org/article-3934.html
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・1/19 1.19戦争をさせない北海道委員会 総がかり行動

・2017年1/19総がかり
集会名 1.19戦争をさせない北海道委員会 総がかり行動
明けましておめでとうございます。今年も、よろしくお願いします。
今年の最初の総がかり行動は、下記のとおりです。多くのみなさまのご参加、よろしくお願いします。
なお、天候・路面状況等で行動内容に変更がある場合は、当ホームページ上で報告します。
1.日 時 2017年1月19日(木)18:00~
2.場 所 札幌市中央区大通西4丁目広場
3.主 催 戦争をさせない北海道委員会 北海道平和運動フォーラム
4.内 容 集会 18:00~          デモパレード 18:20~
http://peace-forum.org/article-3934.html
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

第18回 市民意見広告運動スタートしました

第18回 市民意見広告運動スタートしました
2016年11月29日

平和・民主・人権を守る 「憲法を壊すな!」

2017年5月3日(施行70周年・憲法記念日)の “紙上のデモ” に参加しよう

画像

いま、国の最高法規である憲法の内容が大きく変えられようとしています。 安倍政権の下で行われた2014 年12 月の総選挙と2016 年7 月の参議院選挙で、 政府与党の自民・公明両党は衆議院と参議院で憲法「改正」の発議に必要な3 分 の2 以上の議席を占めました。

私たちはこうした憲法「改正」の動きに反対する市民の意見広告を、2017 年5 月3 日の全国紙にご賛同者 のお名前と共に掲載するほか、手段を尽くして私たちの主張を訴えていきます。市民意見広告運動は、さまざ まな事情で集会や街頭デモに参加できない方々も意見表明ができる紙上のデモです。ぜひご参加下さい。  詳細は賛同チラシをご覧ください。

画像賛同チラシ(A4 4頁)のダウンロード

賛同チラシ(A3 2頁)のダウンロード)

広告掲載は5月3日(憲法記念日)

  • だれでも参加できます。
    まわりの方にも市民意見広告運動への参加をすすめてください。 賛同チラシ(点字のチラシもあります)は送 料とも無料でお送りしますので、必要枚数をご請求ください。また、作業にご協力頂ける方はご一報ください。
  • 意見広告の掲載紙
    全国紙ほかへの掲載をめざします。
  • 掲載広告で訴える内容、
    実際に掲載する意見広告の文面は、チラシの考え 方にもとづき、今後の状況の変化を反映して決定します。
  • 賛同金と期限
    賛同金は 個人 一口2000円
    団体 一口4000円
    振り込み期限は2017年4月8日(ゆうちょ銀行受付印有効)です。
  • 賛同金の送り方
    チラシの振替用紙(払込取扱票)に必要事項を記入し、郵便局(ゆうちょ銀行)から送金してください。
  • 名前掲載の可否
    意見広告には賛同者のお名前を掲載します。掲載を希 望されない方は送金の際、払込取扱票の掲載「不可」を必 ず○(丸印)で囲んでください。掲載「不可」のご連絡がない限 り原則としてお名前を掲載致しますのでご了承ください。
  • 広告掲載紙を事前に知りたい方へ
    掲載予定紙は、市民意見広告運動のホームページで事 前にお知らせします。4月20 日までに返信先記入の往復 ハガキをお送り頂いた方には、5 月3 日の掲載紙をご連 絡します。

市民の意見30 の会・東京
第18回市民意見広告運動 担当 野澤信一

〒151-0051   東京都港区三田3-4-17-206   Tel 03-6435-2030 Fax 03-6435-2031
メール info@ikenkoukoku.jp ホームページ http://www.ikenkoukoku.jp
Facebook https://goo.gl/QXgNr4

●この運動は、いかなる政党・政治団体にも属さない市民運動です。
●事務所には常駐の事務員がおりません。ご連絡はなるべくメール、FAX でお願いします。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 安保法制

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top