ホーム > タグ > 外岡秀俊

・8/13 対談:外岡秀俊さん&山口二郎さん「メディアと政治、そして市民。」

・8/13「メディアと政治、そして市民。」

ジャーナリスト外岡秀俊さん(元朝日新聞東京本社編集局長)と行動する政治学者で法政大学教授の山口二郎さんとの公開対談

「メディアと政治、そして市民」

・8月13日(日)午後6時~(開場:午後5時40分)

・北海道自治労会館3階ホール(北6西7、札幌駅から徒歩5分)

・参加費:500円(直接会場へ)

現在の政治状況を踏まえ、メディアの現状、あるべき姿、市民としての対し方など多岐に論じてもらいます。

皆様の参加をお待ちしています。

・主催:メディアアンビシャス、日本ジャーナリスト会議北海道、さっぽろ自由学校「遊」

問合せ:090-9755-6292(山本)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/5 STOP!共謀罪 札幌市民集会

・4/5 STOP!共謀罪 札幌市民集会

「共謀罪法案の真の狙いを浮き彫りに 市民の力で共謀罪にレッドカードを!!」

クリックすると拡大します

新聞報道によりますと、政府は、過去3回廃案になった共謀罪法案を「テロ等組織犯罪準備罪」と名称を改め、本国会に提出しようとしています。
法案の名称を変えても、共謀罪の危険性は何ら変わるものではありません。
しかし、テロ対策等の美名のもと、多くの市民が、その危険性を十分に理解できていない状況であると考えられます。
そこで、当会は、共謀罪法案の問題点を市民の皆様とともに考えるため、以下の日程において「STOP!共謀罪 札幌市民集会」を開催することと致しました。
多くの方に共謀罪の問題点について知っていただきたいと考えておりますので、ご家族・ご友人をお誘いあわせの上、ご参加いただけますと幸いです。

日時 2017年(平成29年)4月5日(水曜日)
開場 18時
開会 18時30分
閉会 20時30分
場所 札幌市教育文化会館小ホール
イベント概要 パネリストとして上田信太郎氏(北海道大学教授)、外岡秀俊氏(元朝日新聞記者)、原田宏二氏(元北海道警察幹部)をお招きして、共謀罪法案の問題点についてパネルディスカッションをしていく中で、政府の共謀罪法案の真の狙いを浮き彫りにします。
定員 350人(予定)
参加方法 事前申込は不要です
参加費 無料
主催 札幌弁護士会
共催 日本弁護士連合会 北海道弁護士会連合会
問い合わせ先 札幌弁護士会(011-281-2428)
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・6/17 札幌中心街職場9条の会学習講演会「改憲をめぐる情勢」~「安倍政権の暴走を許す社会」

・6/17 札幌中心街職場9条の会学習講演会「改憲をめぐる情勢」

「安倍政権の暴走を許す社会」

・とき:2015,6,17(水)午後6時30分~

・ところ:北海道高等学校教職員センター4階大会議室(中央区大通西12丁目 ℡011-271-3627)

・講師:外岡秀俊氏(作家・北大公共政策大学院研究員・元朝日新聞東京本社編集局長)

・資料代:500円

どなたでも参加できます。友人・知人お誘いのうえ参加ください。

・連絡先:札幌中心街職場九条の会(090-6997-7892)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・7/7 ~盧溝橋事件から77年~第29回平和集会「阻止しよう!安倍政権の暴走」いま、政権の暴走を阻止するための、国民の憲法力が試されています。

・7/7 ~盧溝橋事件から77年~第29回平和集会「阻止しよう!安倍政権の暴走」いま、政権の暴走を阻止するための、国民の憲法力が試されています。

講演:「集団的自衛権」をめぐって

―安倍政権は日本をどこに連れて行こうとしているのか―

講師:外岡秀俊 氏(ジャーナリスト・北海道大学公共政策大学院研究員/元朝日新聞編集局長)

・2014,7,7(月)18:30~20:50

・かでる2.7 (820) (札幌市中央区北2西7)

・参加費(資料代):一般500円/高校生・大学生 300円

・手話通訳あり。

・第29回7.7平和集会実行委員会

・連絡先:011-778-6346

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 外岡秀俊

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top