ホーム > タグ > 地方自治

・10/18~さっぽろ自由学校「遊」講座「市民自治 ―現在日本は民主主義か」

・10/18~さっぽろ自由学校「遊」講座「市民自治 ―現在日本は民主主義か」開講
森啓さんによる松下圭一さんの著作を読むシリーズの流れで、今回は森啓さんご自身の著作をテキストに「市民自治」とは何か、民主主義とは何かを深めたいと思います。当日受付も可能ですので、ふるってご参加ください。
===============================
市民自治
―現在日本は民主主義か
http://www.sapporoyu.org/modules/sy_course/index.php?id_course=585
現在日本は民主主義と言えるであろうか。いつの時代も、権力の座についた者は「言葉で人々を騙す」。アメリカの( トランプ) と日本の( 二枚舌安倍内閣) は同じである。安倍内閣は多数議席で秘密保護法( 取材禁圧法)、安保法制( 戦争法制)、共謀罪法( 言論弾圧法) を強行議決し、メディアは内閣官房の監視干渉で腰の引けた報道を繰り返し、官僚は「文書は廃棄しました」「記憶にありません」を繰り返す。日本は民主主義と言えないではないか。
本講座は、民主主義に不可欠な市民自治の実践理論の習得を目指す。
●10月18日(水)開講 全5回 月1回水曜18:45 ~ 20:45
●会 場 さっぽろ自由学校「遊」(愛生舘ビル5F 501)
●受講料 一般5,000 円 会員4,000 円 ユース2,000 円
(単発  1,000 円 ユース500 円)
●講 師 森 啓(もり けい)
中央大学法学部卒、神奈川県自治総合研究センター研究部長、北海道大学法学部教授、現在・北海学園大学法科大学院講師。主な著作「文化の見えるまち」「自治体学とはどのような学か」『自治体学の二十年・自治体学会の設立経緯』(公人の友社、2006 年)。詳細はhttp://jichitaigaku.blog75.fc2.com/ 参照。
●テキスト 森 啓『新自治体学入門』時事通信社 (2008年、2.300 円= アマゾン450 円)
・10月18日(水) 第1回
自治体
1) 自治体とは役所( 行政機構) のことか
2) 自治体と地方公共団体は同じか
3) 省庁は自治体の上級団体か
4) 自治体には独自の立法権・行政権・国法解釈権があるか
・11月15日(水) 第2回
市民と首長( 知事、市長、町長、村長)
1) 首長は当選すると( 大人数の自治体は車で) 役所に迎え入れられて役所側の人になる。
2) 首長は選挙のときに言っていたこと( 公約) を次第に実行しなくなる。なぜであろうか。
3) 首長は庁内( 行政内) を統括しているか、外ばかり見てはいないか
4) 首長は( 在任中のふるまい) と( 退任後に言うこと)が異なるのは何故であろうか
・12月20日(水) 第3回
市民と議員
1) 議会は信用されているか
2) 改めるべき議会改革の問題点は何か
3) 議会の会派とは何か-会派の決定と議員の評決権
4) 議会基本条例は議員だけで決定するものか
・1月24日(水) 第4回
市民と行政職員
1) 市民と住民は同じか
2) 自治体職員と地方公務員は同じか
3) 市民と行政職員との連携・協働は可能か
4) 職員が( 無難に大過無く) になり( 上司の意向を忖度する) のはなぜか
・2月21日(水) 第5回
市民自治
1) 市民自治と国家統治の違い
2) 国民主権と国家主権の違い
3) 市民と国民の違い
4) 自治基本条例は( 首長と議会) だけで制定するものか
=========================
NPO法人さっぽろ自由学校「遊」
札幌市中央区南1条西5丁目愛生舘ビル5F 501
*2017年4月より6Fから5Fに移転しました。
TEL.011-252-6752 FAX.011-252-6751
syu@sapporoyu.org
http://sapporoyu.org/
https://www.facebook.com/sapporoyu
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・10/14 ◆市民フォーラム 国立市景観裁判から 市民による地方自治のあり方を考える

・10/14 ◆市民フォーラム 国立市景観裁判から市民による地方自治のあり方を考える
第1部 基調講演
上原 公子さん(元国立市長)
第2部 パネルディスカッション
コーディネーター
神原 勝さん(北海道大学名誉教授)
パネリスト
上原 公子さん
上田 文雄さん(前札幌市長)
干場 芳子(市民ネットワーク北海道 江別市議会議員)
日 時:10月14日(土)9:30~12:00
場 所:札幌市教育文化会館 4F 講堂(中央区北1西13)
参加費:500円(学生無料)

主 催:市民ネットワーク北海道(TEL 011-219-0112 FAX 011-219-0113)

協賛:市民自治を創る会など

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・12/5 オール沖縄が問いかけるものー平和の意味・沖縄の道のり

・12/5 オール沖縄が問いかけるものー平和の意味・沖縄の道のり

・日時:2015,12,5(土)18:00~20:30(開場17:30)

・会場:かでる2.7 820研修室 (札幌市中央区北2条西7丁目)

*ゲスト:仲里利信さん(衆議院議員)&糸数慶子さん(参議院議員)

・参加費:前売り1000円 当日1200円

・主催:「オール沖縄が問いかけるもの」実行委員会

・連絡先:さっぽろ自由学校「遊」(011-252-6752 syu@sapporoyu.org )

https://www.facebook.com/all.okinawa1205

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・12/1 保坂展人・東京都世田谷区長と語ろう!in札幌

・12/1 保坂展人・東京都世田谷区長と語ろう!in札幌

・独自のエネルギー政策 ・福島の子どもたちの保養 ・子育て支援・せたがや平和資料館開設…

保坂展人区長は原発に反対し独自の再生可能エネルギー政策を掲げ、福島の子どもたちの保養を区として支援するほか、「福島の子どもたちを守る会・北海道」の賛同人でもあります。子育て支援や戦後70年平和資料館開設…数々の独自政策を打ち出して、人口88万人の東京都世田谷区長に再選(2期目)され、ブログでも積極的に発言されている保坂展人(ほさか のぶと)さんに、これまでの、そしてこれからの「自治」について、安倍政権の「積極的平和主義」の対極にある「平和」や国民主権・民主主義についてお話を伺います。私たちの次の行動へのヒントがきっとあります。

どうぞご参加ください。

★とき:2015,12月1日(火)18:30~20:30

★場所:札幌エルプラザ2階 環境研修室

(札幌市男女共同参画センター内札幌環境プラザ 札幌駅北口正面)

★お話:保坂展人(ほさか のぶと)東京都世田谷区長

★参加費:500円(事前申し込み不要)

共催&連絡先:市民自治を創る会(070-5065-5014)

福島の子どもたちを守る会・北海道(090-6990-5447)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

10/30 市民自治を創る会主催・市役所出前講座「リコールについて学ぼう!」

10/30 市民自治を創る会主催市役所出前講座「リコールについて学ぼう!」

~札幌市選挙管理委員会に聞く~

福島第一原発事故からもう1年半以上たち、廃炉処理も全く進まない中、北海道電力は冬の電力不足を煽って泊原発再稼働に動いています。

電力会社があの事故で反省もなく原発以外で売る電気を作る努力もせずにこれまでどおり原発にたよるなら、それはもう電力会社とはいえません

原子力ムラと電力会社が一体化したこの国は原発を持ってはいけない国です。

政治を動かすための選挙投票以外に、リコールという方法も…このテクニックを身に着けませんか?

具体的な方法を聞きます!

・2012,10,30(火)18:30~20:30

・札幌市民ホール2F会議室①(札幌市中央区北1西1 地下鉄大通駅)

・講師:新谷信昭さん(札幌市選挙管理委員会事務局)

・会場費カンパ500円をお願いします。

・主催:市民自治を創る会

Eメール: shiminzichi@gmai.com

※但し、解散総選挙が入った場合は変更になることがあります。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 地方自治

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top