ホーム > タグ > 国民投票法

・12/9 生活クラブ生協主催:かわはら先生の「よくわかる改憲問題」

・12月9日 かわはら先生の「よくわかる改憲問題」

文化委員会ではこれまで“自民党改憲草案を読み解く”学習会を10回続けてきました。そして分かったことはとてもシンプルなことでした。日本国憲法は三大原則(基本的人権の尊重、平和主義、国民主権)を決め、その運用は敢えて権力行使を3つに分ける(三権分立・立法、行政、司法)という、国と私たち国民との約束事を法律の言葉で語ったものでした。ですから私たちは「憲法」を意識しなくてもまるで空気を吸うように、憲法が保障する「自由」や「平和」や「権利」の下で生活することができました。けれども2012年に自民党が発表した改憲草案は全く違った価値観です。私たちがかけがえのない個人として生きることを許しません。

今衆参両院でこの改憲勢力が2/3をしめています。それは自民党改憲草案が現行憲法にとって代わりかねないことを意味しています。そのための手続きが「国民投票法」です。それってどうするの?そんな疑問に「よくわかる改憲問題」という本を出版したばかりの川原先生が出前授業で答えてくれます。憲法問題の初心者も上級者も、どうぞご参加ください。そして一緒に考えましょう。

◆ 日 時 12月9日(金)  10:00~11:50
◆ 場 所 かでる2・7 1040会議室 札幌市中央区北2条西7丁目
◆ 参加費 無料 当日の参加もOKです
◆ 問い合わせ  電話 011-665-1717 生活クラブ本部 川瀬まで

https://www.s-coop.or.jp/HpContents/TopicDetailDisp?id=249

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

5/18・清水教授と語ろう憲法…パート4(改憲手続法)

いよいよ連続講座最終回
清水教授と語ろう憲法…パート4

5月18日施行の『改憲手続法』について考える!

●とき: 2010年5月18日(火)18:30~20:30
●ところ: フェアトレード雑貨&レストラン みんたる
(札幌市北区北14条西3丁目1-1 ℡756-3600)
●講師: 清水雅彦さん(札幌学院大学法学部教授・憲法学)
●参加費(予価): 2000円(学生1500円) 軽飲食付き (要申込み)

「清水教授の憲法談義3」(4月23日開催)では、韓国料理とお酒を楽しみながら、憲法の平和主義について、参加者それぞれの「宿題」を清水先生と語りながら、いろいろな意見を出し合いました。
さて、パート4最終回は、5月18日に施行される国民投票法=「改憲手続法」について、みんなで考えます。ふるってお申込みいただき、ぜひご参加ください。

●会場の都合により、5月17日午後5時までにお申し込みください。(※遅刻参加・お申込み後の無断キャンセルは参加費を申し受けますのでご了解ください)

●主催・申し込み・問い合わせ: 市民自治を創る会
TEL&FAX 011-214-0031 (ピース☆カフェ気付 月・水・金 午後)
メール yamaguchi-jichi★topaz.plala.or.jp ★を@に変えてください

Home > タグ > 国民投票法

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top