ホーム > タグ > 国民主権

・5/21 「市民自治を考える集い~松下圭一理論に学ぶ~」

・5/21 「市民自治を考える集い~松下圭一理論に学ぶ~」

■開催趣旨

現在日本には、国家統治の明治憲法を郷愁する「国家主義」の動きが増大しており、国民主権・基本的人権・平和主義の憲法を改変する主張が強まっている。松下理論(著作)が多くの方々に伝わることが、松下先生への何よりの追悼である。併せて我々は「松下理論」を正当に理解しているであろうか、を自身に問う。

■日時

2017年5月21日(日)13:00~16:00(開場12:30)

■プログラム

・講演:森啓「松下理論とは」

・論点提起:政策型思考研究会会員などからの発言

・会場討論:「松下理論」から学んだこと

■会場

北海道自治労会館(3階)第1会議室(北6西7)

■参加費:300円

■定員:60名

■主催:「松下圭一理論に学ぶ」実行委員会

■申込先

メール:matusitarironkenkyukai@gmail.com

電話:090-9081-3454(今川)

*当日参加も可能ですが、できるだけ5月15日までにお申込みください。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

3/1 秘密のヒミツ 国民の自由、日本の民主主義をつぶすのか!「秘密保全法」制定に反対する札幌集会

3/1 秘密のヒミツ 国民の自由、日本の民主主義をつぶすのか!「秘密保全法」制定に反対する札幌集会(参加無料)

・2013,3,1(金)18:00開会(17:30開場)

・札幌市教育文化会館3F305研修室(札幌市中央区北1西13)

…最高で懲役10年という厳しい刑罰を科すという、「秘密保全法案」とは何か。

情報公開の必要性が強調される中、この法案は重要な情報を国民から遠ざけようとする、国民主権に反し、民主主義を根底から揺るがしかねません。今回の市民集会では、秘密保全法のヒミツに迫り、法案の問題点を探ります。

・参加無料

【プログラム】

・パネルディスカッション「秘密保全法案のヒミツに迫る」

・パネラー:高田昌幸(高知新聞記者・元北海道新聞記者)、

清水雅彦(日体大准教授・元札幌学院大教授・憲法学)、

三木正俊(弁護士・日弁連秘密保全法制対策本部副本部長)

・コーディネーター:竹之内洋人(弁護士・札幌弁護士会秘密保全法制対策本部事務局)

◎札幌弁護士会2012年度人権賞授与式(冒頭に約20分程度行ないます)

・主催・問合せ:札幌弁護士会(℡011-281-2428)

http://www.satsuben.or.jp

共催:日本弁護士連合会、北海道弁護士連合会

後援:日本新聞労働組合連合会、日本ジャーナリスト会議北海道支部

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 国民主権

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top