ホーム > タグ > 原田宏二

・7/1 日本ジャーナリスト会議北海道支部主催 シンポジウム「闘う平和学」

・7/1 日本ジャーナリスト会議北海道支部主催 シンポジウム「闘う平和学」

・とき:2017年7月1日(土)午後6時30分~

・場所:札幌教育文化会館3階(札幌市中央区北1西13)

・資料代:500円(大学生以下無料)・申し込み不要

[パネリスト]

・安田浩一(ジャーナリスト)「軍事化と報道統制」

・木村朗(鹿児島大)「繰り返される誤判・冤罪・弾圧―志布志事件は終わらない」

・原田宏二(元北海道警察)「市民監視の3点セットとは」

・前田朗(東京造形大)「平和は権利だ」

・主催:日本ジャーナリスト会議北海道支部(011-851-5477)

・協力:東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会、札幌ヒューマンライツ、What‘s

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・5/30 原田宏二さん講演<共謀罪・盗聴法・監視網>は市民監視の3点セット

・5/30 <共謀罪・盗聴法・監視網>は市民監視の3点セット
講師  原田 宏二 さん (元北海道警察幹部)
私たちの「平和や人権尊重を求める話し合いや活動」が犯罪となり逮捕される?どうして・・?どのように・・? 私たちは何も言えず、何もできない・・?
今直ぐに反対の声を上げなければ・・? これらの疑問に答えていただくため、元北海道警察幹部でいらした原田宏二さんをお招きし、実際に私たちを監視し捕える具体的な捜査内容や危険性などをお聞きします。
また「共謀罪」の標的となるのは若者たちです。ぜひ若い方たちのご参加をお待ちしています。
・日時:5月30日(火) 18:30~20:30
・場所: 聖ベネディクトハウス (中央区北1条東6丁目北一条教会・東隣)
・参加費: 無料
・主催: カトリック札幌地区正義と平和協議会
・後援: 札幌働く人の家
・問合せ  カトリック札幌地区正義と平和協議会 松永 武 864-5526
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/5 STOP!共謀罪 札幌市民集会

・4/5 STOP!共謀罪 札幌市民集会

「共謀罪法案の真の狙いを浮き彫りに 市民の力で共謀罪にレッドカードを!!」

クリックすると拡大します

新聞報道によりますと、政府は、過去3回廃案になった共謀罪法案を「テロ等組織犯罪準備罪」と名称を改め、本国会に提出しようとしています。
法案の名称を変えても、共謀罪の危険性は何ら変わるものではありません。
しかし、テロ対策等の美名のもと、多くの市民が、その危険性を十分に理解できていない状況であると考えられます。
そこで、当会は、共謀罪法案の問題点を市民の皆様とともに考えるため、以下の日程において「STOP!共謀罪 札幌市民集会」を開催することと致しました。
多くの方に共謀罪の問題点について知っていただきたいと考えておりますので、ご家族・ご友人をお誘いあわせの上、ご参加いただけますと幸いです。

日時 2017年(平成29年)4月5日(水曜日)
開場 18時
開会 18時30分
閉会 20時30分
場所 札幌市教育文化会館小ホール
イベント概要 パネリストとして上田信太郎氏(北海道大学教授)、外岡秀俊氏(元朝日新聞記者)、原田宏二氏(元北海道警察幹部)をお招きして、共謀罪法案の問題点についてパネルディスカッションをしていく中で、政府の共謀罪法案の真の狙いを浮き彫りにします。
定員 350人(予定)
参加方法 事前申込は不要です
参加費 無料
主催 札幌弁護士会
共催 日本弁護士連合会 北海道弁護士会連合会
問い合わせ先 札幌弁護士会(011-281-2428)
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/20 「共謀罪」(テロ等準備罪)を学ぶ南区集会

・3/20 「共謀罪」(テロ等準備罪)を学ぶ南区集会@札幌市南区民センターホール

講師は、神保大地弁護士が法律案を説明し、元道警幹部の原田宏二さんが、法律ができたら警察はどうするかについて、お話しされます。

・3月20日(月、祝)午後1:30~4:00

・札幌市南区民センター2階ホール(地下鉄真駒内駅下車) http://minami-cc.net/map/

・お話:原田宏二&神保大地

・資料代500円・学生無料

・主催:共謀罪に反対する南区実行委員会、市民と野党の共闘を求める1区の会

・問合せ:Tel011-211-6171

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・10/19 第二回 秘密保護法退治フェスティバル(秘密保護法退治フェス2)

・10/19 第二回 秘密保護法退治フェスティバル(秘密保護法退治フェス2)の開催案内です。

昨年可決され、今年12月から施行予定の秘密保護法。
この法律はなぜ作られ、私たちの暮らしにどう影響していくのでしょうか。

秘密保護法退治フェス2では、元北海道警察釧路方面本部長で、 10年前に北海道警察の裏金問題を告発した原田宏二さんに、
警察と秘密保護法の関係についてお話いただき、 パネルディスカッションや質疑応答を通して、これからどうしていったらよいか、皆さんで考えたいと思います。
ぜひ、ご参加ください。

日時:2014年10月19日(日)14時より17時まで

会場:札幌市教育文化会館 3階 305号室 (定員158名)

http://www.kyobun.org/

参加費:前売り 一般800円、大学生300円、高校生以下無料、ペアチケット1,200円(前売りのみ)
当日  一般1,000円、大学生500円、高校生以下無料

プログラム:
一部 講演
「びっくり!元幹部が語る『秘密保護法』 警察の本当のねらいとは???」
原田宏二さん(元北海道警察釧路方面本部長、市民の目フォーラム代表)

二部 パネルディスカッション

最新情報は下記のサイトで、随時公開します。

http://himitsuhogohoutaiji.blog.fc2.com/

ボランティアで、スタッフとして、お手伝いいただける方や 実行委員として、活動していただける方も随時募集しています。

お問い合わせは、メールで a2014@freeml.com  あてへお願いします。
主催:秘密保護法退治フェス実行委員会

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・8/23 ご一緒しませんか?秘密保護法退治フェス!! 秘密保護法が施行されたら・・・「え?自由がなくなっちゃう!?」(講演&ディスカッション)

・8/23 ご一緒しませんか? 秘密保護法退治フェス!!

秘密保護法が施行されたら・・・「え?自由がなくなっちゃう!?」(講演&パネルディスカッション)

秘密保護法+集団的自衛権=戦争!?

秘密保護法運用基準素案などへ、「法廃止」のパブリックコメントを!(8月24日まで!!!)

検索:「STOP!秘密保護法」にパブリックコメント文案あります!

・2014,8,23(土)13:30~16:30

・北海道自治労会館5階 大ホール(札幌市北区北6西7 札幌駅徒歩5分)

プログラム(予定)
13:30 ごあいさつ「秘密保護法って?」
13:35 「秘密保護法、ここが問題!(仮)」伊藤絢子さん(弁護士)
13:55 「秘密保護法、警察のネライ(仮)」原田宏二さん(市民の目フォーラム代表)
14:25 休憩
14:55 ゲストによるパネルディスカッションとQ&A 「この法律で、どうなるの?」(仮)
原田宏二さん、清水雅彦さん(日体大教授・憲法学)、徃住嘉文さん(北海道新聞編集委員)、竹信航介さん(弁護士)
16:25 パブリックコメントについて
16:30 終了

今後の追加情報は、実行委員会のブログをご覧ください。
http://himitsuhogohoutaiji.blog.fc2.com/

・参加費:500円 高校生300円 中学生以下無料

★今後、徴兵制も?・・・お子さん、お孫さん、ご友人…とご一緒にご参加ください。★

主催:秘密保護法退治フェス実行委員会

協賛:北海道平和運動フォーラム

ただいま、企画進行中。詳細は・・・

http://himitsuhogohoutaiji.blog.fc2.com/

問合せ:a2014@freeml.com  ℡050-3594-2951 fax020-4624-0571

出展・出店一覧****

自然食ホロ・ほっかいどうピーストレード・みんたる・おきなわ工房・Y‘S CAFE・札幌映画サークル・フェアビジョン編集局・土環倶楽部・国民監視番号を許さない市民の会***

議員アンケートも掲示!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 原田宏二

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top