ホーム > タグ > 原子力市民委員会

2014/1/25 「原発ゼロ社会への道─新しい公論形成のための中間報告」原子力市民委員会 1.25 意見交換会in札幌

2014/1/25 「原発ゼロ社会への道─新しい公論形成のための中間報告」原子力市民委員会 1.25 意見交換会(札幌) 

・2014年1月25日(土)13:30~16:30

・北海道クリスチャンセンター ホール(札幌市北区北7西6)

・参加費:500円(資料代含む:「原発ゼロ社会への道─新しい公論形成のための中間報告」1部)

・出席者:舩橋晴俊(法政大学教授、原子力市民委員会座長)

 吉岡 斉(九州大学副学長、元政府原発事故調査委員会委員、原子力市民委員会座長代理)

 武藤類子(福島原発告訴団団長)

 吉田明子(国際環境NGO FoE Japan)

・主 催:原子力市民委員会(http://www.ccnejapan.com

・問合せ:070-5065-5014(山口)

■原子力市民委員会とは・・・

 原子力市民委員会(CCNE)は、2011年3月の東日本大震災による福島原発事故を受けて、脱原発社会の構築のために必要な情報の収集、分析および政策提言を行う市民シンクタンクを目指して、2013年4月15日に設立されました。2014年春を目処に「脱原子力政策大綱(第一次)」を発表する予定です。その「中間報告」が10月7日に発表されました。(中間報告はhttp://www.ccnejapan.com/?page_id=1661よりダウンロードすることもできます。)

■意見交換会を行います!・・・

 CCNEでは、「脱原子力政策大綱」をまとめていくにあたって、この中間報告を「たたき台」として、各地で幅広い人々との意見交換会を行っていきたいと考えております。つきましては、1月25日(土)に札幌にて意見交換会を開催いたします。

■みなさまのご意見をお寄せください!・・・

参加者におかれましては、原子力利用への賛否、原子力やエネルギー政策に関する専門知識の有無などは問いません。ぜひともみなさまの率直なご意見をお伺いし、互いにこうした問題への理解を深めていければと思います。(なお、本意見交換会で提出されたご意見は、記録の上、広く原子力市民委員会のメンバー全体に共有し、「脱原子力政策大綱」をとりまとめる過程で参考にしていく予定です。ご意見は個人情報を除き、公開させていただくことがあります。) 

【プログラム】(予定)

13:15 開場 13:30 はじめに(経緯、意義、目的、意見交換の進め方の説明) 

13:40 原子力市民委員会より中間報告についてのプレゼンテーション    

14:25 北海道の市民団体からの報告

15:15 休憩・質問用紙回収

15:20 会場質疑 16:20 まとめ 16:30 閉会

 【協賛団体】「泊原発の廃炉をめざす会」「生活クラブ生協北海道」「脱原発をめざす女たちの会 北海道」「北海道のエネルギーの未来を考える1万人の会」「Shut泊」「さっぽろ市民放射能測定所『はかーる・さっぽろ』」「市民自治を創る会」(※協賛団体募集中)

 
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 原子力市民委員会

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top