ホーム > タグ > 労働組合

・2/20 市民自治を創る会おしゃべりサロン「非正規雇用問題と労働組合のあり方について考える!」

・2/20 市民自治を創る会おしゃべりサロン「非正規雇用問題と労働組合のあり方について考える!」

過重労働・過重残業・過労自殺などが問題となった2016年・・・
働き方、賃金のあり方、時間・生命、労働組合のあり方・・・を考えていくためにおしゃべりサロンを開催します。
ぜひお誘いあわせて、ご参加ください。
************************

「非正規雇用問題と労働組合のあり方について考える!」

◆と き: 2017年2月20日(月) 18:30~20:30
◆ところ:札幌エルプラザ4階 研修室1(札幌市男女共同参画センター 札幌駅北口正面・地下直結)

◆参加費:500円・学生300円(申し込み不要)

◆お話:川村雅則さん(北海学園大学経済学部教授・労働経済学)

毎年いっせいに始まる「新卒就職活動(シュウカツ)」……

夢と希望を持って就職……最近では(新入社員の)過重残業・過労自殺のニュースも。

労働契約は? 労働組合は?

日本の非正規雇用は、いまや労働者の4割(女性は6割)とも。

政府の働き方改革「同一労働・同一賃金」の意味するものは。

◇  ◇  ◇

今回、労働経済学がご専門の川村雅則北海学園大学教授に、

非正規雇用問題と労働組合のあり方についてお話をうかがいます。

お子さんが、お孫さんが、ご自分が非正規雇用で、将来が不安…

考えてみませんか?どなたでも参加できます。

事前申し込み不要です、ぜひ、ご参加ください。

・主催:市民自治を創る会

・連絡先 Eメール: shiminzichi@gmail.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~川村雅則さん プロフィール~
川村 雅則(カワムラ マサノリ)
北海学園大学経済学部 経済学科 教授
北海道大学大学院教育学研究科教育学専攻博士後期課程 修了
所属学会 社会政策学会 交通権学会 日本社会医学会/評議員
過労死防止学会
NPO法人建設政策研究所/副理事長
NPO法人官製ワーキングプア研究会
非正規公務労働問題研究会
(公益社団法人北海道地方自治研究所内に設置)/主査
専門分野 労働経済
研究テーマ 北海道の雇用・労働の実証的研究
著書
共著『日本の保育労働者--せめぎあう処遇改善と専門性』ひとなる書房、2015年
共著『ブラック企業に負けない!学校で労働法・労働組合を学ぶ』きょういくネット、2014年
共著・交通権学会編『交通基本法を考える』 かもがわ出版社 2011年
公的社会活動 (任意団体)反貧困ネット北海道/副代表
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・9/10 「皆で聴いちゃえ! 韓国の労働運動」

・9/10 「皆で聴いちゃえ! 韓国の労働運動」

韓国の労働組合である民主労総は、1980年代に当事の軍事政権を倒す民衆運動の先頭に立ち、現在も貧富の格差拡大に反対して非正規労働者の待遇改善を求めパク・クネ政権と果敢に闘っています。

この度、韓国民主労総の地方組織である忠南(チュンナム)地域労組の皆さんが、私たち札幌の労働組合と交流する目的で来札されます。具体的には次の日程で講演会を開催します。終了後には交流会を予定しています。皆様の参加を呼びかけます。

●とき:9月10日(土)13:30~17:00(終了後、交流会)

●会場:北海道自治労会館3F中ホール(札幌市北区北6西7)

・報告:韓国民主労総忠南(チュンナム)地域労組の皆さん

●会場費:500円 (※交流会参加はプラス1500円/事前申し込み要)

●主催:日韓労働運動連帯札幌実行委員会

●事務局:札幌地域労組℡011-756-7790

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

札幌地域労組「労働者の権利講座(派遣法改正問題)」

●2月16日(火)18時30分~20時30分
●自治労会館3F 役員会議室
●講師 川村俊紀弁護士
●問い合わせは ℡011-756-7790 札幌地域労組まで
●当日は、現役の派遣労働者が議論に加わる予定です。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 労働組合

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top