ホーム > タグ > 労働

・8/4 最低賃金上げろデモin札幌

・8/4 最低賃金上げろデモin札幌

日時:2017年8月4日(金) 集会 19:00 | デモ 19:15

集合:札幌大通公園西3丁目 最賃審議会に向けて声をあげます✊⤴︎⤴︎⤴︎ #最低賃金を1500円に #中小企業に税金回せ

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・6/29 《【国策】としての日本軍「性奴隷(慰安婦)」問題》検証 “国策”で進められる「奴隷」労働???≪外国人研修制度≫を考える。

・6/29 《【国策】としての日本軍「性奴隷(慰安婦)」問題》検証
“国策”で進められる「奴隷」労働???≪外国人研修制度≫を考える。
講師:安田浩一さん(ジャーナリスト)

「研修生」という名目にも関わらず、実際には劣悪な環境の中低賃金で働かされているという「外国人研修生」。
この問題について語られるとき、ひどい雇用主に焦点があてられがちです。でもそもそも、労働者としての受け入れを拒否しながら、実際に「研修生」という抜け道を作って日本の雇用主が都合よく使えるような制度を整えたのは日本政府です。今回の学習会では、ジャーナリストの安田浩一さんに外国人研修制度の実態についてお話いただき、その後この制度と同様、戦前“国策”として進められた日本軍「慰安婦」制度と比較し【国の政策】として実施されることの具体的な影響について考えたいと思います。ぜひご参加ください。
◎日時:2017629日(木)1900~(開場1845
◎会場:エルプラザ4階『大研修室A』(札幌市北区北8西3 札幌駅地下直結)
◎参加費:予約1000円(当日1200円)
◎お申込み・お問合せ:whats.everything@gmail.com

・主催:what’s
・共催:札幌YWCAピースアクション委員会/nabi action japan iam

********************
講師プロフィール:安田浩一 (やすだこういち・ジャーナリスト)
********************
安田浩一(やすだこういち・ジャーナリスト)1964年生まれ。『週刊宝石』『サンデー毎日』の記者を経てフリージャーナリストに。主に外国人労働者問題などをテーマに取材活動を続け、「ネトウヨ」とされる在特会を取材した『ネットと愛国』(講談社)で2012年の講談社ノンフィクション賞を受賞。2015年、『ルポ 外国人『隷属』労働者』(「G2」vol.17)で第46回大宅壮一ノンフィクション賞雑誌部門受賞。著書に『ルポ 差別と貧困の外国人労働者』(光文社新書)、『ヘイトスピーチ』(文春新書)、『沖縄の新聞は本当に「偏向」しているのか』(朝日新聞出版)など多数

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・2/20 市民自治を創る会おしゃべりサロン「非正規雇用問題と労働組合のあり方について考える!」

・2/20 市民自治を創る会おしゃべりサロン「非正規雇用問題と労働組合のあり方について考える!」

過重労働・過重残業・過労自殺などが問題となった2016年・・・
働き方、賃金のあり方、時間・生命、労働組合のあり方・・・を考えていくためにおしゃべりサロンを開催します。
ぜひお誘いあわせて、ご参加ください。
************************

「非正規雇用問題と労働組合のあり方について考える!」

◆と き: 2017年2月20日(月) 18:30~20:30
◆ところ:札幌エルプラザ4階 研修室1(札幌市男女共同参画センター 札幌駅北口正面・地下直結)

◆参加費:500円・学生300円(申し込み不要)

◆お話:川村雅則さん(北海学園大学経済学部教授・労働経済学)

毎年いっせいに始まる「新卒就職活動(シュウカツ)」……

夢と希望を持って就職……最近では(新入社員の)過重残業・過労自殺のニュースも。

労働契約は? 労働組合は?

日本の非正規雇用は、いまや労働者の4割(女性は6割)とも。

政府の働き方改革「同一労働・同一賃金」の意味するものは。

◇  ◇  ◇

今回、労働経済学がご専門の川村雅則北海学園大学教授に、

非正規雇用問題と労働組合のあり方についてお話をうかがいます。

お子さんが、お孫さんが、ご自分が非正規雇用で、将来が不安…

考えてみませんか?どなたでも参加できます。

事前申し込み不要です、ぜひ、ご参加ください。

・主催:市民自治を創る会

・連絡先 Eメール: shiminzichi@gmail.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~川村雅則さん プロフィール~
川村 雅則(カワムラ マサノリ)
北海学園大学経済学部 経済学科 教授
北海道大学大学院教育学研究科教育学専攻博士後期課程 修了
所属学会 社会政策学会 交通権学会 日本社会医学会/評議員
過労死防止学会
NPO法人建設政策研究所/副理事長
NPO法人官製ワーキングプア研究会
非正規公務労働問題研究会
(公益社団法人北海道地方自治研究所内に設置)/主査
専門分野 労働経済
研究テーマ 北海道の雇用・労働の実証的研究
著書
共著『日本の保育労働者--せめぎあう処遇改善と専門性』ひとなる書房、2015年
共著『ブラック企業に負けない!学校で労働法・労働組合を学ぶ』きょういくネット、2014年
共著・交通権学会編『交通基本法を考える』 かもがわ出版社 2011年
公的社会活動 (任意団体)反貧困ネット北海道/副代表
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・共通番号いらないネット~マイナンバー強制事例を募集しています!

共通番号いらないネットでは・・・・・・

▼マイナンバー記入の強制等の事例を集めています!
10月終わりに収集サイトがスタートしました。

http://www.bango-iranai.net/news/forcedExample.php?n=138

年末調整などで提供を強制されて悩んでいる(いやいやながら提出してしまった)・・・。

講演料などで委託(再委託)会社から番号要求された・・・セキュリティは大丈夫か心配・・・・。

少しずつですが以下のような事例が寄せられています。
・マイナンバーを提出しないことで職場で中傷された
・マイナンバー記入に協力することが給料支払いの前提と説明
・証券会社から、3年の猶予期間後もマイナンバー提出がなければ取引制限もありうると説明
・マイナンバー記入なければバイト雇用できないと説明
・保育園入園申請で、マイナンバー記入なければ手続きできないと説明

※ちなみにマイナンバーカード取得強制の事例としては、文科省は非常勤職員(時間雇用職員)の採用案内で、「採用後は、個人番号(マイナンバー)カードを身分証として使用しますので、あらかじめカードの取得手続きをお願いいたします。」と明記しています。
http://www.mext.go.jp/b_menu/saiyou/hijyoukin/index.htm

このサイトの趣旨は、事例を集めて関係機関に是正を求める働きかけをしていくことです。
私たちは昨年暮れ、数少ない事例でしたが省庁に指摘したことで、2月12日の省庁との話し合い前の2月10日に、厚生労働省はサイトに「「マイナンバーを提供しないことを理由とする不利益な取扱いは、労働関係法令に違反又は民事上無効となる可能性がある」という注意喚起を掲載しました。

▼地方公共団体情報システム機構 J-LIS post at 2016.10.25 #139
地方公共団体情報システム機構(J-LIS)からの回答
http://www.bango-iranai.net/news/newsView.php?n=139

▼金融機関4団体 全国銀行協会 日本証券業協会 日本損害保険協会 生命保険協会 post at 2016.10.25 #140
金融機関4団体への質問と回答
http://www.bango-iranai.net/news/newsView.php?n=140

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・8/15 「不戦の日! 8.15北海道集会~歴史修正主義と闘うジャーナリストの報告~私は「捏造記者」ではない」

・8/15 「不戦の日! 8.15北海道集会」

「歴史修正主義と闘うジャーナリストの報告~私は「捏造記者」ではない」

日 時 2016年8月15日(月)18:00~20:00
会 場 北海道自治労会館 4F会議室(札幌市北区北6条西7丁目)
内 容 元朝日新聞記者の植村隆さんは、1991年に書いた元日本軍「慰安婦」に関する記事がもとで「捏造記者」というレッテルを貼られ、いまもなお誹謗中傷を受けています。非常勤講師を務めていた北星学園大学にも脅迫・嫌がらせのメールや電話が押し寄せられ、何者かが娘を「殺す」という脅迫状まで送ってきました。なぜ植村さんは狙われたのか。不当なバッシングと闘う植村隆さんが報告します。
主 催 8.15北海道集会実行委員会、北海道平和運動フォーラム
※ 入場無料。当日、直接会場へお越し下さい。

http://peace-forum.org/article-3563.html

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・7/16 やめない!負けない!あきらめない! 女性労働者の集い「女の労働を問う 女性活躍推進法の罠!」

・7/16  やめない!負けない!あきらめない!女性労働者の集いパート13
「女の労働を問う 女性活躍推進法の罠!」
基調講演:清末愛砂さん(室蘭工業大学大学院 准教授)
とき:2016年7月16日(土) 13:30〜
と こ ろ:札幌市教育文化会館 302号室(札幌市中央区北1条西13丁目 地下鉄東西線西11丁目駅 1番出口徒歩5分)
参加費:¥500
主催:北海道ウィメンズユニオン(011-221-2180)
http://blog.goo.ne.jp/hokkaiwu
やめない!負けない!あきらめない!女性労働者の集い2016 チラシ・最終版.jpg を表示しています

国際女性デー札幌地区集会での講演、戦争をさせない北海道委員会の呼びかけ人でもあり、同総がかり行動のスピーチなど、北海道内だけでなくあちこちでひっぱりだこの、室蘭工業大学の清末愛砂さんにご講演いただきます!!
集会の後半は、当事者からの闘いの報告もあります。
初夏の爽やかな一日、みなさまお誘い合わせのうえ、女性労働者の集いにぜひご参加ください。

やめない!負けない!あきらめない!女性労働者の集い2016 チラシ・最終版.jpg を表示しています

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・6/13&21 最低賃金上げろデモ札幌 

最低賃金上げろデモ札幌

@_BTMup1500

参院選公示間近!!6月はデモ&街宣やります

☆最低賃金上げろデモ札幌

・6/13 19:00~ 集合:札幌大通公園3丁目

★最低賃金上げろアピール行動

・6/21 19:00~ 札幌駅南口 政治は遠くない

#最低賃金を1500円に #経済イシューで野党は共闘

◆6/13 #votefor15 00デモで市民の姿を示して ◆6/21の最低賃金上げろ街宣に来た候補者に公約してもらいますよ!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/2&5 マイナンバーホットラインが、4月2日・5日全国8か所で実施!!

・4/2 & 4/5 マイナンバーホットラインが、4月2日・5日全国で実施されます!

全国どこからでもご相談ください。

1月から運営されている「マイナンバー」…見せてはいけない・教えてはいけない12ケタを、家族のばんごうまで書かなければならないのか?

中小企業には負担(漏えいに罰則・罰金)、医療関係者の病歴漏えい不安・・・。

法定受託事務だから「自治権」はないのか?…自治体担当職員の負担増、自治体議員の疑問・・・。

http://www.bango-iranai.net/news/newsView.php?n=110

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マイナンバーホットライン 全国8か所で実施

———————————————————————-
4月2日:宮城・新潟・石川・東京・神奈川・大阪・九州
4月5日:愛知
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国7地域(仙台、新潟、金沢、東京、神奈川、大阪、九州)でマイナンバー訴訟・全国弁護団が、「マイナンバー困りごとホットライン」(4月2日)としてマイナンバー制度に関するあらゆる困りごと電話相談を実施します。
また、これとは別に、愛知県弁護士会が「マイナンバー・ホットライン」(4月5日)を実施します。
■マイナンバー困りごとホットライン:全国7地域■
●受付日時 2016年4月2日(土曜日)10時から15時まで
●受付電話番号
仙台   電話 022-261-4444
新潟   電話 025-245-0123
金沢   電話 076-231-2110
東京   電話 03-5570-2270
神奈川  電話 045-226-4090
大阪   電話 06-6131-0838
九州   電話 092-894-1781
●実施者  マイナンバー違憲訴訟・全国弁護団
▼詳細ページ
http://www.bango-iranai.net/news/newsView.php?n=110

■マイナンバーホットライン:愛知■
●受付日時 2016年4月5日(火曜日)10時から15時まで
●受付電話番号
愛知   電話 052-223-2355
●実施者  愛知県弁護士会
▼詳細ページ:『マイナンバー・ホットライン』実施のご案内
http://www.aiben.jp/page/frombars/topics2/908mynumber.html
▼チラシ
http://www.aiben.jp/page/frombars/topics2/908mynumber.pdf
■マイナンバー訴訟・今後の予定■
※どなたでも裁判を傍聴できます。
4月11日(月曜日) マイナンバー違憲訴訟・新潟訴訟 第1回期日
4月12日(火曜日) マイナンバー違憲訴訟・東京訴訟 第1回期日
10:30傍聴券交付 11:00開廷 東京地裁103号法廷・裁判終了後、弁護士会館502号室に移って報告集会
4月26日(火曜日) マイナンバー違憲訴訟・仙台訴訟 第2回期日
5月17日(火曜日) マイナンバー離脱請求訴訟・金沢訴訟 第2回期日
5月19日(木曜日) マイナンバー違憲訴訟・大阪訴訟 第2回期日
———————————————————————-

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/1 『週刊金曜日』電子版始めます!4月1日【1082号】から

・4/1 『週刊金曜日』電子版始めます!

http://www.kinyobi.co.jp/news/?p=3560

手のひらから社会を変える!

読者の皆さまからの多数の要望にお応えし、本誌は2016年4月1日号[1082号]から、電子版を同時刊行することになりました。
※アプリの公開と販売は4月1日からです。

電子化することで『週刊金曜日』をスマートフォンやタブレットで持ち歩くことが可能になり、読み方の幅が広がります。お近くに書店がない場合でも、お手元のスマートフォンやタブレットで読むことができます。
※パソコンでは利用できません。

<電子版販売価格>
1冊:600円(税込)
1ヶ月購読:2200円(税込)
※対応アプリにより異なる場合があります。

<電子版発売日>
毎週金曜日(午前7時ごろ配信)

<電子版購入方法>
お手持ちのスマートフォン、タブレット(iOSはAPP Store、AndroidはGoogle Play Store)などから『週刊金曜日』アプリをダウンロードしていただき、そちらからお申し込みください。
※購入は4月1日から可能になります。

※ご購入までのプロセスは、iOS、Android端末で異なります。
お持ちの端末で『週刊金曜日』電子版が快適に読めるか、事前に「試し読み」をご利用されることをお勧めします。

問い合わせは、「金曜日」電子メディア部まで
henshubu@kinyobi.co.jp

※紙版の定期購読からの乗り換えはできません。
(紙版の契約満了後、別途電子版のお申し込み方法で電子版をご契約ください)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/26 弁護団ホットライン「自衛隊員・家族のための安保法施行・緊急電話相談会」北海道でも

・3/26 日本労働弁護団ホットライン

・2016,3,26(土)17~20時に自衛隊員・家族のための安保法施行・緊急電話相談会を実施します。

・危険地域への赴任を命じられた場合拒否できるのか?
・海外で自分の身に危険が生じた場合家族はどうなるのか?

の不安を抱えている自衛隊員・家族の悩みに、弁護士がお答えします。

ご相談・情報提供をお待ちしています。
TEL:03-3251-5363 03-3251-5364

※北海道でも電話相談やります!

相談は電話が26日午後3~8時で、フリーダイヤル0120・777・239。

ファクス(011・231・3477)と、メール(jieikan-jinken@hg-law.jp)は27日午後3時まで24時間受け付ける。

https://www.facebook.com/roudoubengodan/

https://mail.google.com/mail/u/0/?ui=2&ik=c39b0bc430&view=att&th=153a680c1f78ddce&attid=0.1&disp=safe&zw

日本労働弁護団さんの写真

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 労働

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top