ホーム > タグ > 共通番号法

6/22 このままでいいのか! 『共通番号制(マイナンバー)』

6/22 このままでいいのか!「共通番号制(マイナンバー)」

共通番号(マイナンバー)法がとうとう成立!

「税と社会保障の一体改革」といいながら、実態は社会保障の切捨てです。

3年後から「個人通知カード」が世帯ごとに送付されて、稼働します。

国会審議では、行政事務の効率化は不透明で、民間に拡大利用させるために公務員の守秘義務を解除して、情報漏えいの罰則もけん制にしかならず・・・・共通番号制を施行している米国や韓国、スウェーデンなどでも「なりすまし」犯罪や情報漏えい事件があとを立たず、英国は3年前に共通番号をやめました・・・。

申請が一度で済む、添付書類が要らない、脱税や不正受給が減るなど、良さ、便利さだけが喧伝されていますが、個人情報(医療・年金・所得・銀行口座…)を「国が一元管理するシステム」で、今度新たに付けられた、一生変わらない12桁の共通番号を記載しなければなりません。

この国・政府を信用してこのまま導入して大丈夫でしょうか?

住基ネット訴訟では、名寄せ(データマッチング)しないから、合憲としましたが、

最初から「データマッチング」するこの共通番号制は憲法に違反しない?

・2013,6,22(土)14:00~16:00

・札幌エルプラザ4階大研修室(BC)

・会場費カンパ500円(学生・障がい者300円)(申込み不要)

・お話:「憲法と共通番号制(仮題)」

結城洋一郎(小樽商大名誉教授)

・共通番号制についての報告

・共催:市民自治を創る会/国民監視番号を許さない市民の会/プライバシーアクション・札幌

連絡Eメール:shiminzichi@gmail.com

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 共通番号法

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top