ホーム > タグ > 中野晃一

・6/12 「負けるな!北星の会」総括シンポジウム開催します

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・5/21 第19回許すな!憲法改悪・市民運動全国交流集会【公開講演会】

・5/21 第19回許すな!憲法改悪・市民運動全国交流集会【公開講演会】

★とき:2016年5月21日(土)13:30~16:00(開場13:00)

★会場:北海道クリスチャンセンター2階(札幌市北区北7条西6丁目 http://www.h3.dion.ne.jp/~hcc/)

★講演とテーマ

「緊急事態条項改憲の危険」 清末愛砂さん(室蘭工業大学准教授)

「2015年安保闘争の特徴と課題」 高田 健さん(許すな!憲法改悪・市民連絡会)

「市民連合と民主主義の展望」 中野晃一さん(上智大学教授)

・清水雅彦さん(日本体育大学教授)、飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)も参加される予定です。

★参加費:500円(事前申し込み不要)

2015年、安倍政権は憲法と立憲主義、民主主義を蹂躙して、戦争法制を強行「採決」し、法的には2016年3月末に施行されました。同法の発動は7月の参院選のあとに迫っています。

1945年の敗戦以来、この国は海外で戦争で人を殺したり、殺されたりすることのない国として、70年を過ごしました。いま、私たちは安倍政権の暴走で、「戦後」が71年で終わるかも知れない瀬戸際に立たされました。憲法第9条をないがしろにするこうした企てを絶対に許すわけには行きません。

今なら間に合います。戦争法の発動を阻止し、戦争法を廃止にするたたかいは焦眉の課題です。来る参院選はそのための天王山となるでしょう。すでに昨年末からとりわけ32の一人区を中心に野党共闘をめざす「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」が立ち上がり、北海道では「戦争させない北海道をつくる市民の会」と「市民の風北海道」が先日の北海道5区衆院補選の野党統一候補擁立で奮闘しました。

私たちは重大な決意をもって、志を同じくする全ての人々の文字通りの「総がかり」の闘いで安倍内閣の危険な企てに対決し、改憲暴走、「戦争する国」の道を阻止していかなくてはなりません。

憲法の市民運動の全国的な連携を強化するために、1995年から始まった「市民運動全国交流集会」はこの間、憲法改悪反対の市民運動の形成のために一定の重要な役割を果たしてきました。

今回は北海道・札幌に於いて第19回集会を開催します。ぜひ大勢でご参加ください。

共催:第19回許すな!憲法改悪・市民運動全国交流集会実行委員会/北海道実行委員会/市民自治を創る会

(東京事務局:℡03-3221-4668 fax03-3221-2558 E-mail:kenpou@annie.ne.jp)

(北海道実行委員会事務局:市民自治を創る会 E-mail:shiminzichi@gmail.com)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・5/16 中野晃一さん憲法講演会「安倍内閣の積極的平和主義で日本はどうなる?」

・5/16 中野晃一さん憲法講演会「安倍内閣の積極的平和主義で日本はどうなる?」

・2015,5,16(土)14:00~16:30

・講師:中野晃一さん(上智大学国際教養学部教授)

・会場:カトリック北1条教会(札幌市中央区北1東6 地下鉄バスセンター前下車10番出口から3分・中央体育館向かい)

・入場無料

主催:札幌地区カトリック正義と平和委員会(011-864-5526)

共催:日本カトリック正義と平和協議会

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・5/3 「今だから この日だから 憲法を語ろう道民集会」

今だから
この日だから
憲法を語ろう道民集会
20150503-01
20150503-02
日時  2015年5月3日(日) 10:00~
場所  札幌市民ホール(札幌市中央区北1条西1丁目)
資料代 500円(学生無料)
講演  中野 晃一さん(上智大学教授)

主催:「2015 憲法を語ろう!道民集会」実行委員会
(連絡先:齋藤・山内法律事務所 011-208-2266)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 中野晃一

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top