ホーム > タグ > マイナンバー

・11/24 ■ これ以上のマイナンバー(個人番号)の利用拡大を許さない! マイナンバー情報交換交流会@東京  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ これ以上のマイナンバー(個人番号)の利用拡大を許さない!
■ マイナンバー情報交換交流会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住民税特別徴収税額決定通知書への個人番号記載問題など、番号の利用拡大に関する情報を交換し、これからの取り組みに向けて意見交換します。
●2017年11月24日(金曜日)18時30分~20時30分
●渋谷区立神宮前穏田(じんぐうまえおんでん)区民会館  会議室3号
(所在地:東京都渋谷区神宮前6-31-5)
●交通
・JR山手線「原宿駅」表参道口徒歩7分
・東京メトロ千代田線「明治神宮前(原宿)駅」4番出口徒歩2分
・東京メトロ副都心線「明治神宮前(原宿)駅」7番出口すぐ裏
▼会場案内図付きのチラシをダウンロードできます
http://www.bango-iranai.net/event/parts/pdf/20171124HandBill.pdf
●報告
・税経新人会
・全国商工団体連合会
・神奈川県保険医協会
・マイナンバー違憲訴訟弁護団
●参加費・資料代 無料

●共催 共通番号いらないネット、マイナンバー制度反対連絡会

●連絡・問い合わせ先
電話080-5052-0270(共通番号いらないネット・担当:宮崎)
電話 03-5842-5611(全労連・担当:橋口)
▼詳細情報掲載ページ
http://www.bango-iranai.net/event/eventView.php?n=198
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・10/26 【東京】学習会「 戸籍への個人番号(マイナンバー)導入は何をもたらすのか」

■ 【東京】10・26学習会学習会・ 戸籍への個人番号(マイナンバー)導入は何をもたらすのか
●2017年10月26日(木曜日)18時30分から21時00分まで
●文京区民センター 2階 2-A会議室(会場定員210人)(東京都文京区本郷4-15-14)
●講師 遠藤正敬さん(政治学者・戸籍研究者)
●開催趣旨
政府は電算化した戸籍に個人番号(マイナンバー)制度を導入する方針を固めました。法務省「戸籍制度に関する研究会」の最終報告を基に、9月19日の法制審議会に諮問、2019年通常国会に戸籍法改定法案を提出します。
「家」を単位に編製し「日本人」の国籍・民族・血統を公証する「臣民簿」として存続してきた戸籍制度。その基本骨格を維持したままの番号制度導入は何をもたらすのか、気鋭の戸籍研究者とともにさぐります。
●学習会のチラシ(会場案内図付き)をダウンロードできます
▽カラー版(ミニポスター付き)
http://www.bango-iranai.net/event/parts/pdf/20171026Handbill-Color.pdf
▽モノクロ版
http://www.bango-iranai.net/event/parts/pdf/20171026Handbill-Mono.pdf
●交通
都営地下鉄 大江戸線・三田線「春日駅」A2出口すぐ上
東京メトロ 南北線「後楽園駅」6番出口徒歩5分
東京メトロ 丸ノ内線「後楽園駅」4b出口徒歩5分
JR 中央線「水道橋駅」東口、白山通り徒歩15分
●資料代 500円
●どなたでも参加できます
●主催 共通番号いらないネット
●連絡先・問い合わせ 電話 080-5052-0270(担当:宮崎)
▼詳細情報掲載ページ(リンクはご自由にどうぞ)
http://www.bango-iranai.net/event/eventView.php?n=195
●戸籍事務への番号制度導入に向けた関連資料
▽戸籍制度に関する研究会第22回(2017年8月1日)※最終取りまとめ公表
http://www.moj.go.jp/MINJI/kosekikenkyu22.html
▽戸籍システム検討ワーキンググループ第21回会議(2017年7月28日)
※最終取りまとめ公表
http://www.moj.go.jp/MINJI/koseki_system_21_290728.html
▽法制審議会第179回会議(2017年9月19日開催)
※「戸籍事務へのマイナンバー制度の導入に係る戸籍法等の改正について」
http://www.moj.go.jp/shingi1/shingi03500029.html
●講師プロフィール
早稲田大学台湾研究所非常勤次席研究員。専攻は政治学、日本政治史。
●講師著書など
▽『戸籍と無戸籍-「日本人」の輪郭』(人文書院 2017)
http://www.jimbunshoin.co.jp/book/b281579.html
▽書評 戸籍と無戸籍 「日本人」の輪郭 遠藤正敬 著(礫川全次、東京新聞 2017.8.27)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/book/shohyo/list/CK2017082702000186.html
▽「真正なる日本人」という擬制―蓮舫議員の二重国籍と戸籍公開をめぐって
(SYNODOS 2017.08.04)
https://synodos.jp/society/20253
▽『戸籍と国籍の近現代史-民族・血統・日本人』(明石書店 2013)
http://www.akashi.co.jp/book/b128347.html
▽『近代日本の植民地統治における国籍と戸籍-満洲・朝鮮・台湾』(明石書店 2010)
http://www.akashi.co.jp/book/b66149.html
▼リーフレット No.5 街頭キャンペーン用(アクションシート付き)
共通番号(マイナンバー)制度がはじまって なにか便利になりましたか
http://www.bango-iranai.net/news/newsView.php?n=193
▼情報連携にNO! 自治体に意思表示キャンペーン
http://www.bango-iranai.net/news/newsView.php?n=196

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・10/15  平和にYES!改憲にNO!市民が政治を変える!札幌アクション

・10/15 平和にYES!改憲にNO!市民が政治を変える!札幌アクション

・とき:2017年10月15日(日)13:00~15:00

・ところ:札幌大通り公園6丁目広場

○市民・各界からのスピーチ、ライブ&市民パフォーマンス

・呼びかけ団体:戦争させない市民の風・北海道

・共催団体:医療九条の会・北海道、市民連合北広島

・賛同団体:賛同団体を募集中です!(連絡先:q-ko@sea.plala.or.jp /090-2070-4423)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・8/27 西東京市公民館市民企画事業講演会~講師小倉利丸さん「市民の自由はガンジガラメ!?‐監視社会を考える-」

・8/27 西東京市公民館市民企画事業講演会
~小倉利丸さん講演会「市民の自由はガンジガラメ!?‐監視社会を考える-」
マイナンバーから共謀罪まで国家統制を強める法整備が進む中、国が考える安心・安全な社会という概念が刷り込まれ、市民の自由が脅かされるのではないか、という問題について考えます。
ぜひ、ご参加ください。
西東京市公民館市民企画事業講演会
テーマ:「市民の自由はガンジガラメ!?‐監視社会を考える-」
講師:小倉利丸さん(富山大学名誉教授)
日時:8月27日(日)14時~17時
場所:西東京市柳沢公民館(西武新宿線西武柳沢駅南口徒歩1分)
資料代:100円
企画・実施:ピースナウ西東京
http://peacenow042.blogspot.jp
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・8/4 札幌チ・カ・ホ「ビッグデータ実証実験」検討委員会開催

・8/4 札幌都心部地下空間におけるICT活用実証実験専門家検討会議の開催

http://www.city.sapporo.jp/somu/koho/hodo/201707/20170728.html

札幌駅地下歩行空間「チ・カ・ホ」でいよいよビッグデータ収集実証実験が9月に行われます。

それに先駆けて8月4日「ICT活用実証実験専門家検討会議が公開で開催されることになりました。検討委員会のメンバー(↓)の多くが推進する側でビッグデータ収集を危惧する市民の委員参加がありません。

また検討会議の前にもかかわらず、札幌市は、8月1日から(31日まで)パブリックコメントを募集します。

札幌市は市民からの多くの声:「プライバシー侵害」「個人情報漏洩の危惧」による反対で『チカホ顔認証カメラ設置』は断念しましたが、今後民間が行う「顔認証カメラ」の設置準備はする、と。

蓄積されるデータには「チカホ」を通る多くの人びとのプライバシーが…。

今回はアプリを入れた通行人だけのデータを集めることになっていますが、個人データはいくら匿名化しても、特定は可能です。

また大通やJRタワーの地下街でもビッグデータ収集を呼びかけています。

検討会議に多くの市民の傍聴を呼びかけます。そして意見を提出しましょう。

【札幌市のホームページより】
「札幌都⼼部地下空間における ICT 活⽤実証実験」専⾨家検討会議の開催について
「地下空間における ICT 活用実証実験事業」の実施概要がまとまったことから、標記会議を開催し、実験の実施が個人情報保護の観点で問題ないかについて、法律及び情報技術の専門家からの御助言・御指摘を求めます。
この検討会議でいただいた御助言・御指摘と、別途本市 HP 上で公開する事業概要資料に対する市民の皆さんの御意見を踏まえたうえで準備を進め、9 月の実証実験開始を予定してまいります。
1 専門家検討会議の概要
・会議日時 :平成 29 年 8 月 4 日(金) 13:30~
・会議会場 :札幌市役所本庁舎(札幌市中央区北 1 条西 2 丁目)18 階第一常任委員会会議室
会議は公開で行う
・会議委員氏名等 50 音順 ( )は所属、< >は当会議体としての委員区分
安藤 誠悟 (アンビシャス総合法律事務所)<法律>【北海道情報公開・個人情報保護審査会委員】
寺田 眞治 (慶応義塾大学 SFC 研究所)<技術>【IoT 推進コンソーシアムデータ流通促進 WG 委員】
林 いづみ (桜坂法律事務所)<法律>【IoT 推進コンソーシアムデータ流通促進 WG 委員】
村上 陽亮 (KDDI 総合研究所)<技術>【IoT 推進コンソーシアムデータ流通促進 WG 委員】
2 市民意見募集の概要
募集期間 :8/1(火)~8/31(木)
※8/4 専門家検討会議終了後、速やかに議事概要を公表し、市民意見提出の参考として市民に供するものとする。

【傍聴呼びかけ人】プライバシーアクション・札幌(札幌エルプラザレターケース187)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・8/3 <緊急集会> 共謀罪で監視社会はどうなる? 私たちの闘い方を考えよう!(東京)

*******************
<緊急集会>
共謀罪で監視社会はどうなる?
私たちの闘い方を考えよう!
*******************
▼お話
●小笠原みどりさん(ジャーナリスト)
スノーデンの共謀罪への警鐘をふまえて、情報操作に対抗するためのデータ民主主義についてお話しいただきます。
著書:『スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録』(毎日新聞出版)など
●小倉利丸さん (批評家)
網羅的な監視状況のなかで、異議申し立て運動が「話し合う」自由を確保するための運動文化の創造について、お話しいただ
きます。
著書:『絶望のユートピア』(桂書房)など
▼日 時:2017年8月3日(木)18時30分~
▼場 所:文京区民センター2A
▼資料代:500円
▼主 催:盗聴法廃止ネット
▼協 賛:共謀罪NO!実行委員会/JCA-NET/共通番号いらないネット
▼連絡先:090-6138-9593
===================================
何とも悔しい限りですが、共謀罪が成立しました。共謀罪は、戦前の治安
維持法の再来という声もあり、これまで私たちが経験したことのないよう
な、驚天動地の特高警察まがいの弾圧がありえるかもしれません。労働運
動、政治活動、地域の住民運動からグローバルな社会運動を支えてきた言
論・表現の自由や基本的人権が危機にさらされる時代が到来してしまうの
でしょうか。
他方で、日常生活から軍事技術までIT技術を駆使した監視社会であること、
ネットを巻き込んだ対テロ戦争に米国の同盟国として加担していることな
ど、戦前の日本と大きく異なる状況もあり、単純な戦前回帰ではないこと
も確かです。
何はともあれ、メゲてる場合ではなありません。共謀罪をなんとかして仮
死化させ、廃止へと追いやり、網羅的監視の網の目を破るために私たちに
できることはまだまだ沢山あるはずです。
本集会では、小笠原みどりさんと小倉利丸さんを講演者に招いて、今後の
監視社会がどうなるのか、また共謀罪下で私たちの闘い方をどのように再
構築する必要があるのかなど、反転攻勢の手掛かりを参加者の皆さんと一
緒に議論しようと思います。ふるってご参加ください。
======================================

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・5/16&17 【白石孝さん講演学習会】どうなる?マイナンバー どうずる?チカホ・ビッグデータ収集~マイナンバーと監視社会

・5/16&17 【白石孝さん講演学習会】どうなる?マイナンバー どうずる?チカホ・ビッグデータ収集~マイナンバーと監視社会

2016年1月から運用開始した「共通番号制度(マイナンバー)」は国内に住む全ての人に12ケタをつけて、この番号で個人情報を紐付け、個人情報を拡大利用するシステムです。今年の確定申告では、「マイナンバーが必要です!」の広告が街じゅうにあふれました(この広告費はいったいいかほど?)しかし、結局、個人番号を書かなくても(本人確認書類提示がなくても)申告納税・還付はできました。

自治体(札幌市も)は「住民税特別徴収用紙(給料天引き)」に従業員の個人番号をあらかじめ記載して事業所に通知することに(特定個人情報です)!

いま、安倍政権はこれまで3回廃案となった「共謀罪」を、テロ等準備罪という名で国会審議中です。

街中にあふれる「監視カメラ」、反原発・基地反対市民運動・国会前デモなどを萎縮させようと「共謀罪」創設、さらに「マイナンバー」で紐つけてあなたの「個人情報をすべてまる裸」に・・・・。

マイナンバー強制記入などについて国・省庁と交渉をおこなう「共通番号いらないネット」代表世話人の白石孝さんを迎えて、マイナンバーは何のため・誰のため?、札幌市「チカホ・ビッグデータ」実証実験はどうなる?、「マイナンバーと監視社会」について講演学習会を2回おこないます。申し込み不要です、2回ともほぼ同じ内容です。ご都合に合わせてどなたでも、ご参加ください。

・とき:2017年5月16日(火)18:30~20:30

・ところ:札幌エルプラザ4階 大研修室(AB)(札幌市北区北8条西3丁目 札幌駅北口直結)

・講師:白石 孝さん(共通番号いらないネット代表世話人・プライバシー・アクション代表)

・資料代:500円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・とき:2017年5月17日(水)13:30~15:30

・ところ:札幌エルプラザ4階男女共同参画研究室1(札幌市北区北8条西3丁目 札幌駅北口直結)

・講師:白石 孝さん(共通番号いらないネット代表世話人・プライバシー・アクション代表)

・資料代:500円

※看板表示:北海道ウイメンズ・ユニオン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・共催:市民自治を創る会、プライバシーアクション・札幌、北海道ウイメンズ・ユニオン

・協賛:市民ネット豊平、札幌・西みんなの政策ネットワーク、市民ネットワーク北海道

・連絡先Eメール:shiminzichi@gmail.com

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/8&4/15「週刊金曜日」読者会(札幌・札幌西・室蘭・旭川)のお知らせ

・4/8&4/15 「週刊金曜日」読者会のおしらせ(札幌西読者会/札幌読者会/旭川読者会/室蘭読者会)

「週刊金曜日」読者会:札幌市内に2つ、そして旭川、室蘭…にあります。

毎回、金曜日記事に限らずそれぞれいろいろな問題をざっくばらんに話し合っています。

定期購読者も、ときどき購読者もぜひ一度立ち寄ってご参加ください。いろいろな情報も受け取れます。

【札幌西読者会】(開催日は「週刊金曜日」読者会コーナーに掲載します)

・4月8日(土)14:00~16:30

・札幌市・西区民センター(西区琴似2条7丁目 西区役所となり 地下鉄東西線琴似駅下車徒歩5分)

・参加費:200円

・世話人連絡先:011-691-0143

【札幌読者会】(毎月《原則として第三土曜日》18:30~札幌エルプラザ内で開催しています)

・4月15日(土)18:30~21:00

・札幌エルプラザ4階(研修室2)(札幌市北区北8西3 札幌駅北口正面・地下直結)

・参加費:300円(ミニコミ代つき)

・連絡先eメール:ameironeko@nifty.com

【旭川読者会】開催問合せeメール:yoskose@gmail.com

【室蘭読者会】

・4月8日(土)18:30~

・室蘭市中小企業センター

・問合せ連絡先:0143-22-4714

『週刊金曜日』公式ホームページ:http://www.kinyobi.co.jp/

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/29 『マイナンバー・ホットライン』を開設します!

・3/29 ■『マイナンバー・ホットライン』を開設します!(3/29)
https://www.aiben.jp/about/katsudou/jyouhou/news/2017/03/post-1.html

対象:マイナンバーに関するお困り事・お悩み事
相談日時:2017(平成29)年3月29日(水) 午前10時~午後3時
相談方法:電話相談 (2回線 TEL 052-223-2355)
主催:愛知県弁護士会(情報問題対策委員会)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/29 ■ 監視社会を考える連続学習会第4回「 共通番号(マイナンバー)と個人番号カード」@東京文京区民センターのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 監視社会を考える連続学習会 第4回
■ 共通番号(マイナンバー)と個人番号カード
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2017年3月29日(水曜日)18時30分から21時00分まで
●文京区民センター 2階 2-A会議室(会場定員210人)
(東京都文京区本郷4-15-14)
▼文京区民センター案内図
http://www.bango-iranai.net/event/parts/map/BunkyoKuminCenterMap2.png

━━━━ 講師 ━━━━
清水勉さん(弁護士)
━━━ 開催趣旨 ━━━
●番号利用の拡大を模索
2016年1月から共通番号(マイナンバー)の利用が始まりました。その目的は個人に番号をつけ、生涯追跡することをできるようにするとともに、現在様々な機関が管理している個人情報をデータマッチングし、個人の生活を丸見えにすることです。このような各機関を超えて個人を識別する番号がつけられるのは日本では初めてのことです。対象分野はスタート時点では、税、社会保障、災害対策に限定されていますが、2016年9月には「預金口座との紐付け」に向けて番号法の改悪が行われるなど民間分野にまでその利用範囲は拡大されようとしています。
●カードもいらない!
そして、重大なことは、政府が生体認証機能を持つ個人番号カードを全員に持たせようとしていることです。個人番号カードを普及させるために、共通番号の利用範囲を拡大し、社員証・職員証など本人証明として活用し、ワンカード化の促進を図ろうとしています。政府はオリンピックが開催される2020年をターゲットイヤーとして全市民が個人番号カードを保有できるようにするとしています。監視社会にとって番号・カードの持つ意味を考えていきます。
━━━━ 交通 ━━━━
都営地下鉄 大江戸線・三田線「春日駅」A2出口すぐ上
東京メトロ 南北線「後楽園駅」6番出口徒歩5分
東京メトロ 丸ノ内線「後楽園駅」4b出口徒歩5分
JR 中央線「水道橋駅」東口、白山通り徒歩15分

●資料代 500円
●どなたでも参加できます
━ 連続学習会の予定 ━
第5回 2017年5月下旬 「改悪盗聴法廃止へ!」
第6回 2017年7月下旬 「東京オリンピックと市民監視強化」
━━━━ 共催 ━━━━
共通番号いらないネット
盗聴法廃止ネットワーク
「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
━━━ 連絡先 ━━━
電話 080-5052-0270(担当:宮崎)
▼詳細情報掲載ページ
http://www.bango-iranai.net/event/eventView.php?n=156

▼この学習会のチラシをダウンロードできます
http://www.bango-iranai.net/event/parts/pdf/20170329handbill.pdf

▼マイナンバー強制などの事例をお寄せください
http://www.bango-iranai.net/news/forcedExample.php?n=138

▼確定申告等のマイナンバー記載を国税庁に確認
http://www.bango-iranai.net/news/newsView.php?n=158

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > マイナンバー

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top