ホーム > タグ > エネルギー

・6/13 市民自治を創る会おしゃべりサロン・日本の政治を変えようシリーズ③「保坂展人世田谷区長講演会~自治体の可能性ー世田谷から変えるエネルギー政策」

・6/13 市民自治を創る会「おしゃべりサロン・日本の政治を変えようシリーズ③~保坂展人世田谷区長講演会~自治体の可能性ー世田谷から変えるエネルギー政策」

2011,3,11福島第一原発過酷事故を経験し、福島の人々が逃げ惑い故郷に戻れない状況を見ても、この国・政府は、また原発を「重要なベースロード電源」として、原発再稼働を進めようとしています。

また、もし事故があったら国民の税金で賄わなければならない契約の「原発輸出」さえも。

福井地裁は大飯原発3,4号機の再稼働を差し止めました。

その判決文は後世に残る内容であり、全国・世界に広めなければなりません。

今回日本の政治を変えようシリーズで迎える、保坂展人世田谷区長は、世田谷区で数々のエネルギー政策に取り組み、「世田谷ヤネルギー」は太陽光パネルを住宅屋根に取り付け、そして区営太陽光発電所設置などなどに取り組みます。

泊原発がある北海道、今建設されようとしている、函館から23km圏内の青森県大間原発(危険なフルモックス燃料発電)・・・。

大飯原発稼働差し止め裁判で示された250km圏内とは、全国の原発から計測すればまさに「日本全土」が入ります。

自治体・札幌市として、自治体ができる安全な再生可能なエネルギー政策は無いのか?

来年の統一地方選挙…知事・市町村長・議会議員…誰を立て、誰を推し、誰を選ぶのか。選ぶのは私たちです。

福島原発事故を教訓にして、次世代にどんな「国土・国富」を残すのか。

みなさんとともに考えます。どうぞ参加してください!

・2014,6,13(金)18:30~20:30

・札幌エルプラザ2階(環境プラザ) 環境研修室(札幌駅北口正面)

・お話:保坂展人さん(東京都世田谷区長・前衆議院議員)

・参加費:500円(申し込み不要)

・主催:市民自治を創る会

連絡先:℡070-5065-5014  Eメール:shiminzichi@gmail.com

・・・・・・【講演会協賛を募集します】・・・・・

この講演会を成功させるため、講演会協賛金を募集します。よろしくお願いします。

☆団体一口2,000円 ☆個人一口1,000円  (何口でもかまいません)

※協賛金2,000円以上で(2,000円ごとに)参加招待券1枚進呈します。

上記までぜひご連絡ください!!

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・1/26 原発のない北海道を!\100万人の声を知事に届けるゾー/@チカホ

・1/26 原発のない北海道を!\100万人の声を知事に届けるゾー/@チカホ

・2014,1,26(日)11:00~18:00

・チカホ:札幌駅地下歩行空間/北3条西スペース

・【出演者】

11:00~C.I.Project

12:00~タテタカコ

13:00~ソーラーライヴ&セミナー(川原茂雄さん『新作』など・・・)

16:00~GABBY

・主催:「原発のない北海道を」チカホ行動実行委員会

・協力:福島の子どもたちを守る会・北海道など

・問合せ:北海道民医連(tachibana@dominiren.gr.jp)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

2014/1/6締め切り「エネルギー基本計画案」パブコメに意見提出を!

FoE Japanです。
プロセス、内容ともにひどい「エネルギー基本計画案」が市民に意見を
ほとんど聴くことなく閣議決定されようとしています。
(無視されることは明らかであっても・・)1月6日までのパブコメでは
一つでも多い声をと、再度呼びかける必要があります。
(2012年のパブコメは約9万件)
ということで・・
★パブコメ呼びかけのカラーちらしができました!!
こちらからPDFをダウンロードできます。
http://publiccomment.wordpress.com/
友達や家族にわたす、デモやイベントで配る、街頭で配る・・・
など、一人でも多くのひとに伝えるために、配布してくださる方を募集中!希望枚数、送付先を、到着希望日(あれば)を添えて、
eシフト事務局(info@e-shift.org、03-6907-7217)までご連絡ください。
★このパブコメを広めるために、短期ボランティア募集中!!
eシフト事務局(FoE Japan、連絡先同上)までご連絡ください。
内容:イベントや集会でのチラシ配布、各地へのチラシ発送、
   オンラインでの呼びかけ など
場所:FoE Japan事務所(東京・池袋、www.foejapan.org
   もしくは都内、全国各地
<転載・拡散歓迎!>
———————————————————————
【1/6〆】エネルギー基本計画にあなたの声を!数万のパブコメを
http://publiccomment.wordpress.com/
———————————————————————
12月6日、総合資源エネルギー調査会・基本政策分科会第12回会合で、エネルギー基本計画見直しの事務局(資源エネルギー庁)素案が示され、同日そのまま、パブコメにかけられました。
(その後、6日と13日の2回の審議を経て若干内容に修正が加えられ、パブコメ対象文書は差替えられています。〆切も4日→6日に変更)

「エネルギー基本計画」案の内容は、
・準国産エネルギーである原子力は、重要なベース電源である。
・世界で最も厳しい水準の新規制基準の下で安全が確認し、再稼働を進める。
・核燃料サイクル政策については、引き続き着実に推進する。
などを明確に打ち出したもので、2012年の「国民的議論」を事実上まったく無視しています。
しかし、市民の声を聴き、反映させるプロセスが極めて限られている

現在、このパブコメを出さないわけにいきません。
数万を超える声を届けましょう。
★一通でも多くのパブコメが必要です!まずは資料をご覧ください★
[新しい「エネルギー基本計画」策定に向けた御意見の募集について]
2014年1月6日〆切り
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620213015
&Mode=0
[基本政策分科会 開催状況と資料]
http://www.enecho.meti.go.jp/info/committee/kihonseisaku/index.htm
★「エネルギー基本計画案」とは?
〜民意無視・原発回帰でいいの?!
<民意無視のプロセス>
●2012年「国民的議論」の結果を無視
・経済産業省の審議会の議論の中で、パブリックコメントの結果(8割以上が原発ゼロを選択!)や、その他の調査の結果を受けて「国民の過半が原発ゼロを望む」とまとめられた結果は、資料としてすら出されていない。
・審議会のメンバーは、15人中13人が原発維持・推進の意見を表明。

●市民の声を聴くプロセスが非常に限定的
・1月に閣議決定と言われていますが、それまでに市民の声を聴くプロセスは、ほぼこのパブリックコメントのみ。
・福島や各地での意見聴取会すら予定されていない。
<原案の内容は・・・>
●「準国産エネルギーである原子力は基盤となる重要なベース電源」?
・「準国産」という言葉は詭弁。ウランはほぼ100%輸入しており、核燃料サイクルも破綻。
・事故や災害で止まる原発は不安定な電源
・事故で明らかになった原発の莫大なコスト(事故リスク、損害賠償等)は過小評価
●「世界で最も厳しい水準の新規制基準の下で安全が確認された原発は、再稼働を進める」?
・新規制基準には、抜け穴がたくさん。原子力規制委員会も「規制基準は安全基準ではない」と認めている。
・事故の原因究明も終わっていない。
●「核燃料サイクル政策は、引き続き着実に推進する」?
・核燃料サイクル政策は相次ぐトラブルで破綻。
・六ヶ所再処理工場は1997年竣工予定がいまだ竣工せず。建設費は当初予算の3倍。
・高速増殖炉もんじゅ(まだ実用段階前)は1995年の試運転段階で事故。15年ぶりに運転再開したがまた事故で停止中。
・普通の原発でプルトニウムを無理やり燃やすプルサーマル。10年遅れの4基で実施中だったが、福島原発3号機はキノコ雲を吹き上げる。
★パブコメに加えて
すでに、反映のプロセスがほとんどないパブコメ(それでも重要!!)。
加えて、プロセスの不当性についての指摘など、新聞に投書したり、議員さんに呼びかけたりしましょう!
- – - – - – - – - – - – - – - - 
国際環境NGO FoE Japan
(Friends of the Earth Japan)
〒171-0014 東京都豊島区池袋3-30-22-203
tel: 03-6907-7217  fax: 03-6907-7219
http://www.foejapan.org
- – - – - – - – - – - – - – - – -

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > エネルギー

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top