ホーム > タグ > みんたる

2014/2/19~23 沖縄パネル展「軍隊は女性を守らない」・・・沖縄の日本軍慰安所と米軍の性暴力「高里鈴代さん講演」

2014/2/19~23 沖縄パネル展「軍隊は女性を守らない」・・・沖縄の日本軍慰安所と米軍の性暴力&2,22「高里鈴代さん講演会」

■沖縄パネル展「軍隊は女性を守らない」

・2014,2,19(水)~23(日)10:00~20:00(最終日23日は18:00まで)

・会場:北海道クリスチャンセンター2階ホール(札幌市北区北7西6)

・入場料:500円

《パネル展会場での期間中イベント》

■めんそーれ・うちなーカフェ(毎日10:30~)

■朗読「おきなわ 島のこえ」(2,19①14:00、②18:30・朗読:島田美智子さん)

■ミニライヴ「八重山民謡」(2,22午前11時)

■「高里鈴代さん講演会」

~沖縄戦と日本軍『慰安婦』そして米軍駐留と女性への暴力~

・2014,2,22(土)13:30~ (同会場)

・講演参加費:当日券600円追加(パネル展チケット持参は500円追加)

・共催:沖縄パネル展実行委員会、北海道クリスチャンセンター

・問合せ:FAX 011-711-1910

・チケット取り扱い:道新プレイガイド、大丸藤井プレイガイド、さっぽろ自由学校「遊」、これからや、みんたる

・協力:WAMアクティブ・ミュージアム、女たちの戦争と平和資料館、日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会

【関連イベント】

☆江別:2月8日一人芝居「オンマの白いチョゴリ」上演(会場ドラマシアターどもⅣ 問合せ:011-384-4011)

☆札幌:2月21、23日 映画「ぬちがふうー玉砕場からの証言ー」上映会(問合せ:札幌映画サークル 011-747-7314)

☆室蘭:2月23日 映画「標的の村」上映会と高里鈴代さん講演会

(問合せ:0143-43-2895 FAX0143-43-2783

Eメール xd7a-kyse@asahi-net.or.jp )

《パネル展開催賛同のお願い》

・団体 一口3000円(パネル展チケット2枚贈呈)

・個人一口1000円(〃1枚贈呈)

→パネル展実行委員会(FAX011-711-1910) 

よろしくお願いします。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

10/19 映画「希望の国」「福島 六ヶ所 未来への伝言」上映会

10/19 映画「希望の国」(園子温監督作品

&「福島六ヶ所 未来への伝言」(島田恵監督作品)上映会

・2013,10,19(土)

・札幌プラザ2・5(旧札幌東宝プラザ 札幌市中央区南2西5/狸小路5丁目)

【タイムテーブル】

10:30~12:10「福島 六ヶ所 未来への伝言」

12:20~14:35「希望の国」

14:45~16:25 「福島…」

16:35~18:50 「希望…」

19:00~20:40 「福島…」

・チケット:前売り1本900円 2本1500円

・当日:1本1000円・2本1800円

(中学生以下無料)

・チケット取り扱い:大丸セントラル1階プレイガイド

さっぽろ自由学校「遊」、これからや、らる畑、みんたる、あすらん

・共催:北海道生活クラブなど

・連絡先:smyamada@d1.dion.ne.jp

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

9/1 山田征さんの「目からウロコの自然エネルギーのお話」

9/1  山田征さんの「目からウロコの自然エネルギーのお話」

反原発の活動を長年されてきた、山田さん(菜の花の会主宰)

に、自然エネルギーのいろいろについてお話をうかがいます。

①2012,9,1(土)10:00~12:00 ・会場:札幌エルプラザ2階環境研修室

・参加費500円

②同日18:30~20:30 ・フェアトレード雑貨・レストラン「みんたる」(北14西3)

・参加費:1000円(1ドリンク付)

③同日14:00~16:00 ・会場:イン ザ ループ(北14西3)

・参加費:1000円(学生500円)

以上主催Wha‘t

whats.everything@gmail.com

090-6269-4529(水上)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

12/3~16 映画「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会

2011,12/3~16 映画「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会

シアターキノで上映されます。

12/3(土)~12/16(金)ロードショー

上映時間は問合せください。

シアターキノ(札幌市中央区狸小路6丁目 グランドビル

2階)℡011-231-9355

当日料金:1800円・学生1400円・シニア、高校生以下1000円

(各サービスデー料金適用)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

11/6 全国学校給食フォーラムin札幌

11/6 全国学校給食フォーラムin札幌

とき:2011,11,6(日)13:30~

昼の部:14:00~17:30

夜の部:18:00~20:00

ところ:かでる2・7 ホール

オープニングメッセージ 山本太郎さん(俳優)

講演:崎山比早子(医学博士)

「子どもの内部被ばく」

講演:天笠啓祐(科学ジャーナリスト)

「子どもを守るために給食がすべきこと」

16:20~パネルディスカッション

夜の部

トークセッション 山本太郎さんと語ろう

スペシャルゲスト交渉中!

参加費:通し券1500円

(昼のみ1000円、夜のみ1000円)

後援:生活クラブ生活協同組合、らる畑など

主催:実行委員会(℡011-621-9167 山田)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

1/14・ボブさんのシンプルライフ

ボブさんのシンプルライフ

3年前来日して、多くの方がそのライフスタイルに感銘を受けたボブ・ジェ二ングスさんが来札されます。前回はスリランカの津波被害にあった人々を支援に行った帰りで、被害の状況をスライドで話して頂き、支援を呼びかけました。
ボブさんは長年、反戦、反核、反原発運動を非暴力で行っています。
 軍事費拒否のために、税金不払いもしています。主な活動ベースは、ホームレス支援のための無農薬農場です。地域の市民、反戦反原発の活動家、地元の学校の生徒、大学の先生、ボランティアの青年等と畑を耕し、農場の有機野菜で、ホームレスのための無料レストランを開いています。自然エネルギーの研究者として講演会を行い、建築家、演劇の指導もする多彩な方です。

とき   1月14日   6時30分
ところ みんたる(フェアトレード雑貨&レストラン)
   北区北14条西3丁目  011-756-3600
   ドリンク付  1000円
ボブさんプロフィール
 構造設計士 ウォールデンバーグの設計担当(イタリアの水上オペラ座など)
 演劇   大学で演技指導をしていた。
 エコロジスト  風力・太陽光発電を取り入れた生活。農場も賄っている。
 ホームレス支援  農場でとれた野菜でホームレスのためのレストラン経営 平和活動  ガンジーから学び非暴力直接行動をしている。
 映画にもなったボーリングフォーコロンバインのジェネラルエレクトリック社に原子力反対で行動。

連絡先   谷百合子(011-664-0632)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

5/18・清水教授と語ろう憲法…パート4(改憲手続法)

いよいよ連続講座最終回
清水教授と語ろう憲法…パート4

5月18日施行の『改憲手続法』について考える!

●とき: 2010年5月18日(火)18:30~20:30
●ところ: フェアトレード雑貨&レストラン みんたる
(札幌市北区北14条西3丁目1-1 ℡756-3600)
●講師: 清水雅彦さん(札幌学院大学法学部教授・憲法学)
●参加費(予価): 2000円(学生1500円) 軽飲食付き (要申込み)

「清水教授の憲法談義3」(4月23日開催)では、韓国料理とお酒を楽しみながら、憲法の平和主義について、参加者それぞれの「宿題」を清水先生と語りながら、いろいろな意見を出し合いました。
さて、パート4最終回は、5月18日に施行される国民投票法=「改憲手続法」について、みんなで考えます。ふるってお申込みいただき、ぜひご参加ください。

●会場の都合により、5月17日午後5時までにお申し込みください。(※遅刻参加・お申込み後の無断キャンセルは参加費を申し受けますのでご了解ください)

●主催・申し込み・問い合わせ: 市民自治を創る会
TEL&FAX 011-214-0031 (ピース☆カフェ気付 月・水・金 午後)
メール yamaguchi-jichi★topaz.plala.or.jp ★を@に変えてください

3/23・ぶんぶん通信№3上映会「新しい潮流の始まり」

◆◇◆◇ 3月23日(火) ◇◆◇◆
◆◇◆ ぶんぶん通信№3上映会「新しい潮流の始まり」 ◆◇◆

2009年9月10日より祝島の人々は中国電力の田ノ浦埋め立て着工を阻止する行動を開始しました。
ビデオレターぶんぶん通信№3は実際の現場では何が起きていたのかを、海と陸と双方で報告する内容になっています。
虹のカヤック隊メンバーとして、祝島島民のおじいおばあと行動を共にする吉村健次さんをゲストに上映会を開催します。ぜひ、ご参加下さい。

◆日時:3月23日(火)
19時スタート(上映後ディスカッションあり)
◆会場:みんたる
(札幌市北区北14西3東向きtel : 011-756-3600)
◆参加費:1.000円(1ドリンク付き)
◆主催:サッポロッカショ
◆お問い合せ:らる畑(011-614-2406)

◆◇◆鎌仲ひとみ監督作品
「六ヶ所村ラプソディー」に次ぐ長編ドキュメンタリー
「ミツバチの羽音と地球の回転」 2010春公開予定!◆◇◆

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

3/6・斉藤武一さん講演会インみんたる

斉藤武一さん 講演会 イン みんたる
 「止めなきゃ泊、プルサーマル2010」

『水温観測と反原発自分史』
– 泊原発現地で 何が起きたか? –

●日時 : 3月6日(土)
●時間 : 18:30~20:30 その後、希望者は交流会あります。
●会場 : みんたる(札幌市北区北14西3東向き)
●問い合わせ : 011-756-3600 http://www.mintaru.com/
●参加費: 1000円 (1ドリンク付き)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

「静かなる闘い」緊急上映会

2010/2/13(Sat)
ドキュメンタリー「静かなる闘い」緊急上映会@札幌
主催者:ピリカ ケウトゥム アプカシ
問い合わせ先:
ピリカ ケウトゥム アプカシ らよち(TEL 080-6061-9564)
もしくは「みんたる」まで。
・日 時 :13時 開演
・入場料 :予約 一般1,500円、学生1,200円(1ドリンク付) (当日300円増)
・定 員 :30名

※会場でDVDを同時発売予定(3,000円)

聖地をリゾート開発から守ろうと闘うカナダの先住民男性を描いたドキュメンタリー映像「静かなる闘い― シュティカ・冬の魂」が、バンクーバー五輪(2010/2/12~28)直前の今こそと、緊急上映が決定。ブリティッシュ・コロンビア州の先住民族領地の山岳地帯で、先祖代々の聖なる山「シュティカ(冬の魂)」をリゾート開発から守るために闘う男ヒュービーの山の生活と、彼を支える人々のインタビューを中心に構成。2009年、日本、69分。苫小牧市の映像作家、床田和隆(とこだ・カズタカ)監督の最新作。

【作品情報】
『静かなる闘い シュティカ-冬の魂』 (2009年/69分)

カナダ・ブリティッシュコロンビア州、西海岸最大の都市バンクーバーから北東300キロの山岳地帯。
きれいな水が湧く神聖な修行の場であり、狩猟の場所や山菜などの食料を与えてくれる、人々にとって大切な場所「シュティカ」。
この地へ、リゾート開発の計画が持ち上がったことを知った人々は2000年春に小さな山小屋を建てた。そこに一人の男が今も住んでシュティカを守り続けている。
男の名はヒュービー。カナダ西部の標高1000メートルの山奥で犬と暮らす。
2010年冬に開催されるバンクーバーオリンピック会場ウィスラーから北へ50キロ。欲深い人間にとってシュティカはリゾート開発にはもってこいの場所だったようだ。「この場所を発見したのは私よ!」と開発業者であり女子スキー競技の元金メダリストはそう叫んだという。
シュティカを知る人々と山小屋でのヒュービーなど16人へのインタビューを中心に構成。

床田監督のブログ http://japonesia-video.cocolog-nifty.com/blog/

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > みんたる

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top