ホーム > タグ > はんかく祭

3/15・斉藤武一さんのお話 インみんたる 止めなきゃ泊、プルサーマル2011

 

「チェルノブイリ原発事故から25年~はんかく祭」4月30日(土)
 エルプラザ関連イベント★
http://hankakusai.greenwebs.net/

 
[斉藤武一さんのお話 インみんたる 
   止めなきゃ泊、プルサーマル2011]のお知らせ
 
《 私にとってのチェルノブイリ原発事故
         ~~チェルノブイリの本当の警告とは~~ 》
 
チェルノブイリ原発事故から25年、
1986年、そのころ斉藤さんは、泊原発の温排水の影響を
調べるために、毎日海へ行き、海水温を測って8年目でした。
その事故は、斉藤さんに、旧ソ連に、日本に、世界に、
どのように影響を与え、現在に続いているのでしょうか?
日本は、今原発大国となり、ここ北海道にも原発があり、
プルサーマルも進んでいます。
原発とがんは関係あるの?
東海地震がおきると原発はどうなるの?
電気自動車と原発ってつながっている?
ゆっくりお茶を飲みながら、
斉藤さんの紙芝居とお話を聞きたいと思います。
どうぞ、足をお運び下さい。
 
 
 日時      : 2011年 3月15日(火)
 時間      : 19:00~21:00 その後、希望者は交流会あります。
 会場      : みんたる  (フェアトレード雑貨&レストラン)
           (札幌市北区北14西3東向き tel : 011-756-3600)
 問い合わせ  : 011-756-3600   http://www.mintaru.com/
 
 参加費    : 1000円 (1ドリンク付き)
            
 交流会    : 2000円 (1ドリンク、お食事つき)
 主催      :  サッポロッカショ ・ はんかく祭  
          
 斉藤武一(さいとう たけいち)
 1953年生まれ。岩内町在住 岩内原発問題研究会代表 
 泊原発の温排水の影響を調べるため、海水温の計測をはじめてから、
 33年となる。
 著書に、「木田金次郎 山ハ空ヘモレアガル」
 「海の声を聞く-原子力発電所温排水の観測25年」「理想の保育園」
 元保育士、現在学習塾経営

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > はんかく祭

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top