ホーム > タグ > さっぽろ自由学校「遊」

・5/1 エノ・シュミットさんと語る ベーシックインカム

・5/1 エノ・シュミットさんと語るベーシックインカム

昨年、世界で初めてスイスでベーシックインカムの国民投票を実現したエノ・シュミットさん。そのニュースが世界に報じられてから、世界各地でベーシックインカム導入の具体的な動きが広がっています。アーティストの視点から社会をデザイン、システムを提案し、ゼロから世論をつくりあげ、世界から驚きと称賛を受けたエノ・シュミットさんの卓越した視点に触れながら、未来社会のイメージを共有しましょう。
・日 時 5月1日(月) 18:30 ~
・会 場 札幌エルプラザ 2F 環境研修室(札幌市北区北8西3 札幌駅北口直結)
・参加費 1,000 円
【エノ・シュミットさんプロフィール】
1958 年、西ドイツのオスナブリュック生まれ。
1990 年、他のアーティストや起業家と共に、エンタープライズ・アート&エコノミーを設立、経営責任者。
2006 年、ダニエル・ハニと共にスイスにベーシックインカム・イニシアチブを設立。
2008 年、映画「ベーシック・インカムーカルチュラル・インパルス」を発表、視聴者は現在200万人にのぼる。
2012 年、ベーシックインカム・イニシアチブは、スイス国民のすべてに無条件ベーシックインカムを導入するための国民イニシアチブを開始。
2016 年6月、スイス国民は国民投票による普遍的なベーシック・インカムの実施について投票、有権者の23%、ほぼ4 分の1が導入を支持。次の国民投票で過半数につながる可能性がある。
※エノ・シュミットさんのインタビューなどはいくつか動画でも視聴できます。
https://www.youtube.com/watch?v=ElIvvLExpXo&t=983s
https://www.youtube.com/watch?v=bBbStPsvm1g
共催
ベーシックインカム研究会
さっぽろ自由学校「遊」
問合せ  TEL.011-252-6752 syu@sapporoyu.org (「遊」)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・3/2 さっぽろ自由学校「遊」講座「札幌市における人種差別をなくすための方策とは?」

・3/2 レイシズム(人種差別)を放置しないまちをつくろう

第6回 ディスカッション
「札幌市における人種差別をなくすための方策とは?」
日時 3月2日(木) 18:45 ~ 20:45
会場 さっぽろ自由学校「遊」
( 札幌市中央区南1西5 愛生舘ビル6F604)
 これまでに出された問題や、議論を踏まえながら、札幌というまちからレイシズムをなくしていくためにどのような取り組みが必要
なのか、市議会議員の方々も交えて話し合いたいと思います。
●特別ゲスト 師岡 康子(もろおか やすこ)さん
 弁護士。大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員研究員、国際人権法学会所属。著書に『ヘイト・スピーチとは何か』(岩波新書)など。
*参加費
一般1,500 円 会員1,000 円 ユース(25 歳以下)500 円
【主催】NPO 法人さっぽろ自由学校「遊」
TEL.011-252-6752 FAX.011-252-6751
syu@sapporoyu.org
札幌市中央区南1条西5丁目愛生舘ビル6F
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・1/26 南スーダンの現地情勢と自衛隊派遣を考える ~NGOの支援現場から~

・1/26 【NGO非戦ネット関連企画】
南スーダンの現地情勢と自衛隊派遣を考える
~NGOの支援現場から~
・日 時 2017 年1月26日(木)  18:30 ~ 20:30
・会 場 札幌市民ホール(わくわくホリデーホール) 第1会議室(札幌市中央区北1西1)

・参加費 500 円(学生および北海道NGOネットワーク協議会会員は無料)

・主 催 北海道NGOネットワーク協議会 TEL.011-211-5028(事務局・岡田)
・協 力 NGO非戦ネット・北海道有志の会

●報告
今井 高樹(いまい たかき)さん

日本国際ボランティアセンター(JVC)スーダン事務所代表
北海道大学文学部卒業後、大手スーパーマーケットに勤務しながらJVCの活動にボランティアとして関わる。退職後、アメリカの
公立小学校でのインターン勤務を経て、2007 年5月よりJVCスーダン現地代表。

内戦に揺れる南スーダンでは、250 万人もの人が国内外で避難民になる事態となっています。
日本政府は、安保法制の成立に基づき、今年11 月から南スーダンのPKOに派遣する自衛隊の部隊に「駆けつけ警護」等の新任務を付与しましたが、実際の現地情勢はどのようになっているのでしょうか?
今年7月の首都ジュバでの戦闘激化以降、NGOスタッフとして唯一現地入りし、緊急支援活動に取り組んでいる日本国際ボランティアセンター(JVC)スーダン事務所現地代表の今井高樹さんをお迎えし、南スーダンの実際の状況はどうなっているのか、そして、自衛隊のPKO派遣や「駆けつけ警護」等の活動が現地から見てどのように映るのか、お話しして頂きます。
貴重な機会ですので、皆さまぜひご参加ください。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/16 「日本と原発 4年後」上映会@札幌プラザ2.5(狸小路5丁目)

・4/16  「日本と原発 4年後」上映会@札幌プラザ2.5

■ 2016/4/16 北海道札幌市(上映4回) 「日本と原発 4年後」

■ 主催:「日本と原発4年後」上映実行委員会

○ 上映日時:2016年4月16日(土)  10 時~/13時~/15時45分 ~/18 時30分 ~

コーヒーコーナー、市民団体交流広場を同時開催。

○ 会場名:プラザ2.5 (北海道札幌市中央区南二条西5丁目18(狸小路5丁目))

○ 各回定員:250名

・料金:前売り1000円 当日1200円 中学生以下無料

前売り券取り扱い:大丸セントラルプレイガイド、道新プレイガイド、さっぽろ自由学校「遊」、らる畑、これからや、みんたる、あすらん

○ 問合せTEL :011-252-6752(「遊」)

◎映画の紹介、上映スケジュールなどは・・・・ http://www.nihontogenpatsu.com/

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・4/22 植村札幌訴訟第一回口頭弁論&報告集会(講師:佐高信さん&上田文雄さん)

・4/22 植村札幌訴訟第一回口頭弁論&報告集会

・2016,4,22(金)15:30開廷(札幌地裁805法廷)30分前に傍聴券抽選

【報告集会】

・2016,4,22(金)18:30~20:30

・かでる2,7 4階大会議室(札幌市中央区北2条西7丁目)

・入場無料

《講演》

・佐高 信さん(さたかまこと 評論家)

・上田文雄さん(うえだふみお 前札幌市長・弁護士)

・主催:植村裁判を支える市民の会

・協力:さっぽろ自由学校「遊」

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・2/20 さっぽろ自由学校「遊」25周年記念事業―民主主義ってなんだ!?―社会運動と市民の学び

・2/20 さっぽろ自由学校「遊」25周年記念事業

―民主主義ってなんだ!?―社会運動と市民の学び

このたび、さっぽろ自由学校「遊」は設立25周年を記念しまして、以下の公開フォーラムと記念パーティを行うこととなりました。
公開フォーラムでは、日本の社会運動に新たな風を吹き込んだSEALDs(シールズ)より、奥田愛基さん、殿垣くるみさんを迎え、彼らの代名詞ともなった「民主主義ってなんだ?」という問いをめぐって、道内の実践者の方々とともに深めたいと思います。

フォーラム終了後に、「遊」の25周年を記念するパーティも予定しています。(参加希望の方は、事前申込をお願いいたします)
どなたでも参加できますので、お誘いあわせの上、ふるってご参加ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さっぽろ自由学校「遊」25周年記念事業
民主主義ってなんだ!?―社会運動と市民の学び
http://www.sapporoyu.org/modules/sy_myevent/index.php?id_event=385

■と き 2016年2月20日(土)
■ところ 札幌北光教会 札幌市中央区大通西1丁目(テレビ塔南向かい)

<第一部 公開フォーラム>
13:00開場 13:30開演 (16:30終了)  於:礼拝堂
NPO法人さっぽろ自由学校「遊」は、2015年に設立25周年を迎えることができました。札幌市を拠点に、微力ながら四半世紀にわたって、市民がつくる市民のためのオルタナティヴな学びと活動の場を提供してまいりました。
このたび、日本の民主主義運動の新たな活性化の原動力ともなったSEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動)の奥田愛基さんらをゲスト にお迎えして、私たちが本当の「市民社会」に向けて取り組むべき課題について共に語り合い、学び合う公開フォーラムを企画しました。さっぽろ自由 学校「遊」25周年記念事業として、このフォーラムへの多くのみなさんの参加を呼びかけます。

■基調講演 (特別ゲスト)
SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動)
~奥田 愛基さん、殿垣 くるみさん
■パネルトーク
パネリスト
SEALDs メンバー
阿部 千里さん (アイヌ・先住民族電影社)
安斎 由希子さん (アーシャプロジェクト共同代表)
徃住 嘉文さん (北海道新聞編集委員)
コーディネーター 宮内 泰介 (さっぽろ自由学校「遊」共同代表)

<第二部 さっぽろ自由学校「遊」25周年記念パーティ>
17:00~19:00 於:2Fホール
25年の間には、本当にたくさんの出会いがありました。さまざまに出会い、つながってきたみなさんとご一緒に、25年間の「遊」のあれこれを語 り合い、四半世紀の節目を迎えたことを喜びあいたいと思います。お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。料理は自然食レストラン「ホロ」にお願 いしました。こちらもお楽しみに。

★参加費 フォーラムのみ 1,000円/フォーラム&パーティ 3,000円
※準備の都合上、パーティへの参加を希望される方は、事前にお申込願います。
申込先:「遊」事務局 TEL.011-252-6752 FAX.011-252-6751
Eメール syu@sapporoyu.org
*お名前とご連絡先(TEL、Eメールなど)をお知らせ願います。
★主 催 NPO法人さっぽろ自由学校「遊」

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・2/8 さっぽろ自由学校「遊」主催「池田まきさんと対話講座」を開催

・2/8  さっぽろ自由学校「遊」で「池田まきさんと対話講座」を開催
2月8日(月)の夜に池田まきさんとの対話講座を開催します。

事前にパンフレットなどを読み質問表に記入していただく予習タイムを設けます。その後、主催者で回収整理し、分類別の質問にして、池田さんと話し合う機会を設け、池田さん退出後に参加者同士の意見交流をも行います。
2月8日(月)18:30~20:45
南1西5愛生館ビル6階・愛生館サロン(奥の部屋)
主催:自由学校遊
参加費:500円
大筋のタイムテーブル
18:15 受付開始
18:30 予習タイム・質問表記入
19:00 池田まきさんからお話
19:15 池田さんとの話し合い
20:00 参加者同士の意見交流
20:45 終了予定
大きめの会場を用意しましたが、先着50名で締切とさせていただきます。
参加ご希望の方は、以下の連絡先までお願いします。
電話 011-252-6752
FAX 011-252-6751
メアド syu@sapporoyu.org

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・11/14 講演学習会ー表現の自由を守るためにヘイト・スピーチを処罰するー ヘイト・スピーチ(差別発言)に表現の自由は当てはまらない

・11/14 講演学習会-表現の自由を守るためにヘイト・スピーチを処罰する-

~ヘイト・スピーチ(差別発言)に表現の自由は当てはまらない~

日時: 11月14日(土) 13:00~16:30
場所: ウリトンポセンター一階ホール(北1東8-84-2 北2条通り沿い 地下鉄東西線「バスセンター」駅10番出口から徒歩8分)
内容:
第1部  前田朗さん(東京造形大学教授)講演会
第2部  ゲストとスピーカーからの発信と講師を交えての意見交流
結城幸司さん(アイヌアートプロジェクト)
安積遊歩さん(人権活動家)
佐藤きみよさん&安岡菊ノ進さん(ベンチレーター使用者ネットワーク)
垣原希帆さん(酪農学園大学・学生)
中国帰国者連合踊り隊
他を予定
参加費: 1000円
前売りチケットは市内プレイガイド(大丸・道新)、さっぽろ自由学校「遊」、ギャラリー茶門、あすらんで販売中
主催: 戦後70年の今を見つめ、未来を考える会 011-711-1910 (ギャラリー茶門)12時~17時
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・12/5 オール沖縄が問いかけるものー平和の意味・沖縄の道のり

・12/5 オール沖縄が問いかけるものー平和の意味・沖縄の道のり

・日時:2015,12,5(土)18:00~20:30(開場17:30)

・会場:かでる2.7 820研修室 (札幌市中央区北2条西7丁目)

*ゲスト:仲里利信さん(衆議院議員)&糸数慶子さん(参議院議員)

・参加費:前売り1000円 当日1200円

・主催:「オール沖縄が問いかけるもの」実行委員会

・連絡先:さっぽろ自由学校「遊」(011-252-6752 syu@sapporoyu.org )

https://www.facebook.com/all.okinawa1205

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

・9/23 ライブ&トーク 「怒!阿呆陀羅経」(戦後70年の今を見つめ、未来を考える会)

・9・23 ライブ&トーク 「怒!阿呆陀羅経」

・日時・・・9/23(水・祝)14:30会場 15:00開演~16:00
・会場・・・なないろアルシェ ライブイベントホールMr.M
札幌市東区北10条東7丁目村川ビル1階(東豊線東区役所前4番出口徒歩3分)
・入場料・・・ ワンドリンク付き 前売2,000円 当日2,500円
・チケット販売 ・・・道新、大丸プレイガイド、あすらん、さっぽろ自由学校「遊」、韓国厨房
・チケット販売予約・問い合わせ・・・ギヤラリー茶門711-1910(12~17時)
主催・・・戦後70年の今を見つめ、未来を考える会
image

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > さっぽろ自由学校「遊」

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top