Home > 詳細 > ・10/9 樺太・真岡郵便局1945年8月20日 ―映画上映―

・10/9 樺太・真岡郵便局1945年8月20日 ―映画上映―

・10/9 樺太・真岡郵便局1945年8月20日9人の乙女―なぜ自決?―映画上映―
1945年8月9日ソ連軍が平和条約を破棄し参戦した。政府から、特に女性たちを優先して緊急疎開させるようにと、疎開命令が出ていた。その疎開を効果的に実現するためには、電話交換業務を継続しなければならなかった。
そのため残って交換業務を続ける人を求めた。20日当日は11人の交換手が残った。
9人の乙女―なぜ自決?
職場を放棄するこは、兵士の脱走に等しい行為と教え込まれ、誇りを抱いて業務に就き、たとえ自らの命を投げうっても職場を守った。
貴方は、戦争に送り出す子供・孫を育てますか!
教育勅語・緊急事態条項・共謀罪(治安維持法)・秘密保護法は戦争への道へ導く人を育てる。
2018年度から教科書に教育勅語(道徳)が取り入れられます。
・日時:2017年10月9日(月・祝日)13時より
・場所:カトリック月寒教会(白石区栄通り2丁目11-15)
・主催:北海道3区市民の会―白石の会(連絡先:090-7656-8577)
・後援:鳥居明子・松永武(カトリック月寒教会信徒)
・資料代:300円(高校生以下は無料)

※カトリック月寒教会=地下鉄白石駅から徒歩5分/駐車場:20台程度

Home > 詳細 > ・10/9 樺太・真岡郵便局1945年8月20日 ―映画上映―

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top