Home > 詳細 > ・8/4 札幌チ・カ・ホ「ビッグデータ実証実験」検討委員会開催

・8/4 札幌チ・カ・ホ「ビッグデータ実証実験」検討委員会開催

・8/4 札幌都心部地下空間におけるICT活用実証実験専門家検討会議の開催

http://www.city.sapporo.jp/somu/koho/hodo/201707/20170728.html

札幌駅地下歩行空間「チ・カ・ホ」でいよいよビッグデータ収集実証実験が9月に行われます。

それに先駆けて8月4日「ICT活用実証実験専門家検討会議が公開で開催されることになりました。検討委員会のメンバー(↓)の多くが推進する側でビッグデータ収集を危惧する市民の委員参加がありません。

また検討会議の前にもかかわらず、札幌市は、8月1日から(31日まで)パブリックコメントを募集します。

札幌市は市民からの多くの声:「プライバシー侵害」「個人情報漏洩の危惧」による反対で『チカホ顔認証カメラ設置』は断念しましたが、今後民間が行う「顔認証カメラ」の設置準備はする、と。

蓄積されるデータには「チカホ」を通る多くの人びとのプライバシーが…。

今回はアプリを入れた通行人だけのデータを集めることになっていますが、個人データはいくら匿名化しても、特定は可能です。

また大通やJRタワーの地下街でもビッグデータ収集を呼びかけています。

検討会議に多くの市民の傍聴を呼びかけます。そして意見を提出しましょう。

【札幌市のホームページより】
「札幌都⼼部地下空間における ICT 活⽤実証実験」専⾨家検討会議の開催について
「地下空間における ICT 活用実証実験事業」の実施概要がまとまったことから、標記会議を開催し、実験の実施が個人情報保護の観点で問題ないかについて、法律及び情報技術の専門家からの御助言・御指摘を求めます。
この検討会議でいただいた御助言・御指摘と、別途本市 HP 上で公開する事業概要資料に対する市民の皆さんの御意見を踏まえたうえで準備を進め、9 月の実証実験開始を予定してまいります。
1 専門家検討会議の概要
・会議日時 :平成 29 年 8 月 4 日(金) 13:30~
・会議会場 :札幌市役所本庁舎(札幌市中央区北 1 条西 2 丁目)18 階第一常任委員会会議室
会議は公開で行う
・会議委員氏名等 50 音順 ( )は所属、< >は当会議体としての委員区分
安藤 誠悟 (アンビシャス総合法律事務所)<法律>【北海道情報公開・個人情報保護審査会委員】
寺田 眞治 (慶応義塾大学 SFC 研究所)<技術>【IoT 推進コンソーシアムデータ流通促進 WG 委員】
林 いづみ (桜坂法律事務所)<法律>【IoT 推進コンソーシアムデータ流通促進 WG 委員】
村上 陽亮 (KDDI 総合研究所)<技術>【IoT 推進コンソーシアムデータ流通促進 WG 委員】
2 市民意見募集の概要
募集期間 :8/1(火)~8/31(木)
※8/4 専門家検討会議終了後、速やかに議事概要を公表し、市民意見提出の参考として市民に供するものとする。

【傍聴呼びかけ人】プライバシーアクション・札幌(札幌エルプラザレターケース187)

Home > 詳細 > ・8/4 札幌チ・カ・ホ「ビッグデータ実証実験」検討委員会開催

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top