Home > アーカイブ > 2016-09

2016-09

・10/25 市民自治を創る会おしゃべりサロン№29「10億円で『慰安婦』問題は解決するか③

・10/25 市民自治を創る会おしゃべりサロン№29「10億円で『慰安婦』問題は解決するか③」

テーマ~『慰安婦』制度が違法であったこと~

9月27日開催のおしゃべりサロン№28テーマ「事実は『軍の関与』なのか『軍と政府は実施した制奴隷制度』なのか」に引き続き、「不可逆的」とはなにか?文書も無い「日韓合意」10億円税金拠出で解決されることは何か?そもそも「解決」されるのか?

過去のこと、戦争中だから、戦後生まれの国民・市民には関係ないのか?

日本の加害責任についてひきつづき考えます。

・とき:2016,10,25(火)18:30~20:30

・ところ:かでる2,7 8階交流推進コーナー(札幌市中央区北2西7 道民活動センタービル8階北海道市民活動促進センター)

・話題提供(進行):小林久公さん(こばやし・ひさとも 日本軍『慰安婦』問題解決全国行動 資料チーム)

・資料代:300円(学生無料) 事前申し込み不要

・主催:市民自治を創る会(問合せ090-2070-4423)

・10/28 札幌弁護士会シンポジウム「ヘイトスピーチを許さない!~差別のない社会を目指して~」

札幌弁護士会シンポジウム「ヘイトスピーチを許さない!~差別のない社会を目指して~」

クリックすると拡大します

近年、日本で、在日朝鮮人等のマイノリティを対象としたいわゆるヘイトスピーチが多く行われるようになり、深刻な社会問題となっています。
平成28年5月24日、国会で全会派の賛成により「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」(いわゆるヘイトスピーチ解消法)が成立しました。同法は、ヘイトスピーチの解消を「喫緊の課題」と位置付けた点に大きな意義がありますが、あくまで理念法にとどまり、実効性という観点からは未知数のものです。
他方、ヘイトスピーチに対する法的規制は、表現の自由との関係で緊張関係を孕みうるものであり、公権力による濫用のおそれも懸念されます。
ヘイトスピーチ解消のためには、市民全体の取り組みが必要不可欠であるため、ヘイトスピーチの被害実態、ヘイトスピーチ解消法制定に至る経緯、今後の課題等について認識を共有し、ヘイトスピーチ根絶に向けて一丸となって取り組んでいきましょう。

日時 2016年10月28日(金)
17:30 開場
18:00 開演
場所 札幌市教育文化会館 4F講堂
(札幌市中央区北1条13丁目)
概要 パネリスト:
香山リカ 氏(精神科医・立教大学現代心理学部教授)
金尚均 氏(龍谷大学外学院法務研究科教授)
安田浩一 氏(ジャーナリスト)

コーディネーター:
島田度(札幌弁護士会人権擁護委員会副委員長)

定員 150名・先着順
参加方法 事前申込不要
入場料 無料
共催 日本弁護士連合会、北海道弁護士会連合会
後援 北海道、札幌市、北海道教育委員会、札幌市教育委員会、札幌法務局、札幌人権擁護委員会協議会
問い合わせ先 札幌弁護士会 011-281-2428

・9/19 抗議!戦争法成立1年 座り込み行動@札幌北光教会

・9/19 抗議!戦争法成立1年 座り込み行動@札幌北光教会

「安保法制」に反対する北海道宗教者連絡会は、9月19日に以下のような抗議行動を行います。

▼集会名 抗議!戦争法成立1年 座り込み行動

▼時間 9月19日(月・祝)午後5時開始、6時30分終了。雨天でも実施
▼会場 札幌北光教会の玄関スペース(テレビ塔すぐ南)
▼内容 (進行順)
①この1年間の当会の行動記録映像上映(座り込みなどの動画と静止画、15分)
②歌とコール、参加者のリレートーク
③ピースキャンドル 午後6時過ぎから、参加者全員がキャンドルを灯し、掲げます。
キャンドル掲出に合わせ、仏教僧が声明(しょうみょう)、さらにキリスト教牧師が讃美歌を歌います。
教会近辺にもキャンドルを配置します。
▼問い合わせ先
事務局長・大町(日本聖公会札幌キリスト教会牧師、090-7644-4806)

・9/18-19 廣渡清吾・東京大学名誉教授「市民の政治参加・運動をどうつくるか講演・学習会」など

・9/18-19 廣渡清吾・東京大学名誉教授「市民の政治参加・運動をどうつくるか講演・学習会」など
前日本学術会議会長の廣渡清吾・東京大学名誉教授をお招きした講演会が9月18日(日)、19日(月、祝日)の両日午後、北海学園大学で開催されます。
安全保障関連法に反対する学者の会、市民連合で先頭になって活動されてきた廣渡さんのお話です。
どなたでも参加できます。
++++++++++++++++++++++++++++++
1.廣渡清吾さん「講演・学習会」
・日時:2016年9月18日(日)14:00~17:00
・会場:北海学園大学7号館3階D30番教室(札幌市豊平区、地下鉄東豊線「学園前」駅直結)
・講演:市民の政治参加・運動をどうつくるか-安保法制の廃止と立憲主義の回復運動に取り組んできて(仮題)
・講師:廣渡清吾さん(前日本学術会議会長、東京大学名誉教授)
・主催:安保法制を考える市民学習会実行委員会(事務局:hokkaigakuen.anpo@gmail.com)
・参加費:無料
・事前申し込み不要。どなたでもご参加いただけます。
2.北海道高等教育研究所設立1周年記念「廣渡清吾さん講演会」
・日時:2016年9月19日(月、祝日)13:30~16:00
・会場:北海学園大学7号館3階D30番教室(札幌市豊平区、地下鉄東豊線「学園前」駅直結)
・講演:大学の理念・大学の危機-地方における高等教育のありかたを考える-
・講師:廣渡清吾さん(前日本学術会議会長、東京大学名誉教授)
・主催:北海道高等教育研究所(事務局:011-261-3820)
・参加費:無料
・事前申し込み不要。どなたでもご参加いただけます。

・10/1 池田賢太弁護士(北海道合同法律事務所)憲法講演会 『自民党改憲草案』で日本はどうなる?

・10/1 池田賢太弁護士(北海道合同法律事務所)憲法講演会『自民党改憲草案』で日本はどうなる?

今回の参議院選結果から現実味を帯びてきた憲法改正。

現憲法が保障する私たちの平和や人権の危機が気になる。

9条違反の集団的自衛権行使のため11月には、自衛隊が武器使用を認められ南スーダンに派兵される。

全ての権限を首相に集中させる緊急事態条項の新設も浮上している。

この不安状況の中で、「憲法とは何か」「緊急事態条項って?」「自衛隊はどうなる…」「今の憲法ではダメなの」・・・・

池田弁護士のお話しから考えてみましょう。

・日時:2016年 10月1日(土)13:30〜15:30

・会場:カトリック北一条教会 カテドラルホール(札幌市中央区北1条東6丁目  地下鉄東西線「バスセンター前」下車10番出口より徒歩3分 中央体育館向かい)

・入場無料

・主催:札幌地区カトリック正義と平和協議会

・後援:日本カトリック正義と平和協議会

・お問合せ 札幌地区正義と平和協議会 松永  武 011-864-5526

image

・9/10 神々の謡 ~知里幸恵の自ら歌った謡~一人芝居

・9/10 神々の謡 ~知里幸恵の自ら歌った謡~一人芝居公演

お勧めの一人芝居、舞香さんの公演のお知らせです。
しかも無料、一度は見ていただきたい芝居です。
早朝からですが、是非足をお運びください。

ご案内
神々の謡 ~知里幸恵の自ら歌った謡~
2016年9月10日(土)開演9:00 (開場8:30)
入場料 無料
作・演出・出演:舞香
音楽・唄・演奏:いわさききょうこ
会場:北海道青少年会館コンパスホール (札幌市南区真駒内柏丘7丁目8−1 電話: 011-584-7555)

会場アクセス→ http://hs-compass.com/company/#company2

じょうてつバス【8分】:15番のりば南84真駒内駅「青少年会館前」終点下車

お問い合わせ:seinen.taikai.2016@gmail.com

公演案内チラシ ↓

http://mukashiomocha.kyowakoku.com/kouen/img/20160910_kamigami.pdf

・10/7-8 「STOP再稼働! さようなら原発北海道集会」講演会&集会・デモ

10.8「STOP再稼働! さようなら原発北海道集会」を開催します

1.集会名  STOP再稼働!さようなら原発北海道集会

2.日 時  2016年10月8日(土)集会13:00~ デモパレード14:15~

3.場 所  札幌市・大通西8丁目広場

4.主 催  「さようなら原発1000万人アクション北海道」実行委員会

集会周知用のチラシ(PDF)⇒2016.10.8 チラシ

「STOP!再稼働 さようなら原発北海道講演会」

・ 日 時: 10 月7日(金)18:15~20:15

・会 場 :北海道自治労会館 5 階大ホール (札幌市北区北6条西7丁目)

・参加無料

・講 演・西尾 正道さん(国立北海道がんセンター名誉院長)/・鎌田 慧さん(ルポライター)

お問い合わせ先 :北海道平和運動フォーラム ℡ 011-231-4157

http://peace-forum.org/article-3934.html

・9/24 8.14日本軍「慰安婦」メモリアル・デー 9・24上映会

・9/24 8.14日本軍「慰安婦」メモリアル・デー   9・24上映会
『記憶と生きる』 土井 敏邦 監督 作品
「この胸の痛みは誰にもわからない―」 深く刻まれた傷を抱え、壮絶な戦後の半生を送った6人のハルモニのありのままの声と日常
一部  分かち合いの家
二部  姜徳景(カンドッキョン)
・日時:2016年  9月24日(土)
・1回目    一部10:00~11:15  休憩  二部11:25~12:40
・2回目    一部13:30~14:45  休憩  二部14:55~16:10
・3回目    一部17:00~18:15  休憩  二部18:25~19:40
・会場:札幌市教育文化会館4階講堂 (中央区北Ⅰ西13)
・料金:前売り券1000円  当日券1200円  ユース料金(25歳以下) 500円
・チケット販売  道新  大丸  教文  各プレイガイド
・主催:日本軍「慰安婦」問題の解決を目ざす北海道の会
・問合せと予約:011-711-1910  ギャラリー茶門 (12時~17時)
☆1991年に韓国の金学順さんが日本軍「慰安婦」被害者として初めて名乗り出た日で、この被害と闘いの歴史を忘れないために、8月14日を「日本軍『慰安婦』メモリアル・デー」とし、さらにこの日を国連記念日にしようと、各国で市民の取り組みが続いています。
☆毎回、土井監督からのビデオメッセージを上映します。

・8/27 「戦争させない市民の風・北海道」を設立~活動予定を紹介します

「戦争させない北海道をつくる市民の会」と「安保法制の廃止と立憲主義の回復をめざす市民の風・北海道」は、一緒になりました!

新しい市民団体「戦争させない市民の風・北海道」を設立。

http://xn--u9j258kr2ivo7b.com/

市民の風.com でお知らせします。

憲法改悪を阻止し、安保法制の廃止と立憲主義の回復をめざし、安倍政権の暴走にストップをかけるために、昨年11月、1000人以上もの賛同人を集めて、「戦争させない北海道をつくる市民の会」が市民団体として活動を開始しました。

また、市民と野党が統一して推す候補の実現とその勝利のために力を合わせるとともに、それぞれが具体的に選挙活動・政治活動に協力・連携して取り組むために、政治団体「安保法制の廃止と立憲主義の回復をめざす市民の風・北海道」が立ち上げられました。

「戦争させない市民の風・北海道」は、この二つの団体の理念や目的、その活動と成果を引き継いで、新たな市民団体として一緒になり活動していきます。

連絡先:事務局090-2070-4423  メール 1-siminmado@freeml.com

【賛同金・カンパ】(一口1000円より)

郵便振替口座 02750-4-48691 加入者名 市民の風・北海道

【当面の活動予定】

《南スーダンからの自衛隊撤退》

・9/3 11:00~千歳(千歳神社近く)でスタンディング

・9/17,10/1,10,15  11:00~千歳グリーンベルト・スタンディング

・9/17 札幌:予定午後2時~北部方面総幹部前スタンディング

《新聞を読んで語ろう会》新聞記事を持ち寄って語り合ってみませんか?

記事など15枚ほどコピーしてお持ちください。参加費は任意で200円程度。

・9/7 18:30~20:30 かでる2,7 6階和室「すずらん」

・9/21   〃    札幌エルプラザ4階 研修室1

・10/5   〃    札幌エルプラザ4階 研修室3

・10/19  〃     かでる2,7 6階和室「あかなら」

・9/16-20 「9,19総がかり行動!」全道各地で開催

・9月19日 総がかり行動!全道各地で開催

平和運動フォーラムは、下記のとおり行動を予定しています。積極的な参加をお願いします。

http://peace-forum.org/article-3563.html

◎ 「戦争法」強行成立から1年、全道統一行動

【札幌】「9.19 戦争をさせない北海道委員会」総がかり行動

日 時 2016年9月19日(月・祝)11:00~13:00
会 場 大通公園西3丁目広場 西側
主 催 戦争をさせない北海道委員会
※ 11:00~街頭宣伝行動、11:40~デモ行進を行います。

【函館】「戦争法」強行成立から1年!戦争をさせない道南総がかり行動 9.19行動
日 時 2016年9月19日(月・祝)13:00~
会 場 函館市大門グリーンプラザ
※ 13:00~集会、13:30~デモ行進を行います。

【網走】9.19を忘れない!戦争をさせないオホーツク平和ミーティング
日 時 2016年9月17日(土)14:30~16:30
会 場 端野公民館 グリーンホール
内 容 講演「精神科医として命と平和を考える」
講師 香山リカ 氏(立教大学教授・精神科医・戦争をさせない1000人委員会呼びかけ人)

【十勝】
① 戦争するための基地はもういらない!9.16十勝集会
日 時 2016年9月16日(金)18:30~20:30
会 場 とかちプラザ「レインボーホール」

内 容 映画「辺野古 圧殺の海-第2章」上映 他

主 催 「とめよう改憲!十勝連絡会」

② 「戦争法廃止」 「憲法改悪反対」 街宣行動

日 時 2016年9月20日(火)12:10~12:40

場 所 帯広藤丸デパート前周辺

内 容 街頭宣伝・チラシ配布・署名行動

主 催 「とめよう改憲!十勝連絡会」

【道北】「戦争法」廃止!憲法改悪阻止!総がかり行動in ASAHIKAWA

日 時 2016年9月19日(月・祝)13:00~

会 場 旭川市役所前広場(旭川市6条9丁目)

内 容 呼びかけ団体あいさつ・賛同団体あいさつ・決議案採択・コール

※ 13:00~集会、14:00~デモ行進を行います。

Home > アーカイブ > 2016-09

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top