Home > アーカイブ > 2012-08

2012-08

9/22  上映会「ロス暴動の真実」コリアタウンはなぜ襲われたのかー在米コリアン製作ドキュメンタリー

9/22  上映会「ロス暴動の真実」コリアタウンはなぜ襲われたのかー在米コリアン製作ドキュメンタリー

・会場:札幌市教育文化会館3階「研修室302」

・2012,9,22(土)

①10:00~12:40 ②14:00~16:40 ③18:00~20:40

(各回前後30分解説付き)

・入場料:当日1200円(前売り1000円)高校生以下無料

・問合せ:ギャラリー茶門(タムン)

011-711-1910(12時から18時・FAXもあり)

ghwrr142@yahoo.co.jp

9/14 おしゃべりサロン「日本の過去清算を考えよう」シリーズ④

9/14 おしゃべりサロン「日本の過去清算を考えよう」シリーズ④

今回のテーマは・・・「朝鮮人労働者の未払い金問題」

あなたの給料を勝手に失くされたらどうですか?

今、独島・竹島の領有権が問題になっています。

あわせて日本の過去清算を考えてみませんか?

・2012.9.14(金)18:30~20:30

・札幌エルプラザ 4階 第2研修室

・お話:小林久公(過去と現在を考えるネットワーク北海道代表)

・参加費:500円(申し込み不要)

・主催:市民自治を創る会(090-2070-4423)

9/9 福島原発事故の責任をただす!「福島原発告訴団」北海道設立集会

9/9  福島原発事故の責任をただす!「福島原発告訴団」北海道設立集会

・2012,9,9(日)14:00(DVD上映) 報告14:30~16:30

・札幌エルプラザ 2階 環境研修室

・資料代:300円

報告:片岡輝美(会津放射能情報センター 放射能から子どもを守る会)

地脇三和(福島原発告訴団全国事務局)

連絡先(090-8426-5262 谷)

9/1 ビッグイシューさっぽろ5周年記念「ともに生きるまちづくり」シンポジウム&ソケリッサ初登場!

9/1 ビッグイシューさっぽろ5周年記念「ともに生きるまちづくり」シンポジウム&ソケリッサ初登場!

ホームレスの自立を支援する「ビッグイシュー」の販売が札幌で開始されて5年。ホームレスだけではなく、世の中の様々な困難を抱える人々がみんな「ともに生きる」にはどんな社会がいいのか・・・。

ホームレス・元ホームレスが参加する肉体表現グループ「ソケリッサ」が今回初めて北海道でパフォーマンス。

ぜひご来場ください。

・2012,9,1(土)13:30~17:10

・札幌エルプラザ 3階 ホール

・入場無料

・コーディネーター:中島岳志(北海道大学准教授)

問合せ:ビッグイシューさっぽろ

(080-4040-1914)

9/1 山田征さんの「目からウロコの自然エネルギーのお話」

9/1  山田征さんの「目からウロコの自然エネルギーのお話」

反原発の活動を長年されてきた、山田さん(菜の花の会主宰)

に、自然エネルギーのいろいろについてお話をうかがいます。

①2012,9,1(土)10:00~12:00 ・会場:札幌エルプラザ2階環境研修室

・参加費500円

②同日18:30~20:30 ・フェアトレード雑貨・レストラン「みんたる」(北14西3)

・参加費:1000円(1ドリンク付)

③同日14:00~16:00 ・会場:イン ザ ループ(北14西3)

・参加費:1000円(学生500円)

以上主催Wha‘t

whats.everything@gmail.com

090-6269-4529(水上)

9/5 「広瀬隆講演会」in音更

9/5 「広瀬隆講演会」in音更
広瀬隆氏講演会「知らされていない原発のこと、、、」
まず知ることから始めませんか
※放射能について
※安全対策について
※節電について
9月5日(水)
18時00から21時(会場17時半)
音更町文化センター大ホール
(音更町西通15丁目8番地)0155-31-5215
前売り1000円、当日券1500円
(託児あり・・・9月1日までに予約してください)
 
主催 日本の原発を考える十勝の会
後援 帯広市、北海道新聞社帯広支社、十勝毎日新聞社
チケット 
音更町文化センター、ナチュラルココ(本店、エスタ店)チケットらいふ
勝毎サロン、ザ本屋さん各店、喜久屋書店、コープさっぽろ(ベルテ店、
かしわ店、さつない店)
といあわせ 0155-28-3220(デジタルグラフィックス(株)河村まで)

8/28 「台湾の原発は、今?」ダン・ギンリンさんを招いて

8/28 「台湾の原発は、今?」ダン・ギンリンさん(台湾の反原発アクティビスト)を招いて

台湾では、2000年に誕生した民進党政権が第四原発の建設を公約で中止していました。

しかし、その後国会が建設継続を決議。

政権はそれを受け入れてしまいました・・・

今回、ダン・ギンリンさんを招き、現状を報告して

いただきます。

・2012,8,28(火)19:00~20:30

・札幌市民ホール2F 第1会議室

・資料代:500円

・主催:「現代社会運動のアジェンダ」研究会

・連絡先:koshida@jca.apc.org

・後援:ほっかいどうピースネット、市民自治を創る会、Shut泊、脱原発をめざす女たちの会・北海道、戦争への道を許さない女たちの会・北海道

8/26 緊急講演会「朴勝俊(ぱくすんじゅん)さん講演会~原発廃炉後の地元経済」

8/26 緊急講演会「朴勝俊(ぱくすんじゅん)さん講演会~原発廃炉後の地元経済」

原発立地自治体では、原発がないと地域が崩壊するとの声が根強くありますが、いずれは廃炉になることは必至です。

廃炉は地元自治体、地域経済にどんな影響を及ぼすのか。環境経済の専門である

朴勝俊さん(関西学院大学准教授)の緊急講演会です。

・2012,8,26(日)18:30~

・札幌エルプラザ2F環境研修室(札幌駅北口)

・参加費:600円(事前申し込み不要)

・主催:講演会実行委員会(090・2695・1937)

9/8 学習会「ストップ!共通番号 マイナンバーは監視の番号!」

9/8 学習会「ストップ!共通番号 マイナンバーは監視の番号!」

「消費増税法」が成立しました!

「税と社会保障の一体改革」の中には、共通番号(マイナンバー)法も含まれています。

これは、増税分を返金するから・・・と国民の所得把握と称して、個人情報を国が

管理・監視するもので、契約や就労に番号記入が義務化されます。

また発行される「IDカード」には健康情報などが搭載されて、もし情報が漏洩したら・・・・。

・2012,9,8(土)13:30~16:00

・かでる2・7 (6階学習室A)

・参加費(含む資料代):500円

・共催:国民監視番号を許さない市民の会、市民自治を創る会、プライバシーアクション・札幌

連絡:shiminzichi@gmail.com

8/25 中手聖一講演会ー原発被災者支援法を実効あるものにー

8/25 中手聖一講演会ー原発被災者支援法を実効あるものにー

2011,3,11から1年5ヶ月が経ちました・・・。原発事故による子ども・被災者支援法が成立しましたが、それを実効あるものにするには。被災者支援のあり方を考えます。

・2012,8,25(土)13:30~15:30

・札幌エルプラザ2F環境研修室

・お話:中手聖一さん(前・放射能から子どもたちを守る福島ネットワーク代表)

・参加費:500円(申し込み不要)

・共催:脱原発をめざす女たちの会・北海道、市民自治を創る会など

・連絡:shiminzishi@gmail.com

Home > アーカイブ > 2012-08

キーワードで抽出する(タグ)
フィード
メタ情報

Return to page top